イケメン

日本酒の“沼”へようこそ!橘ケンチさんがマンガ『あらばしり』で女性を酔わせる!?

2020.12.28

ステイホームが続いた1年の締めくくりに“ひとり忘年会”を計画中の女子に朗報! 1218日より、日本酒をこよなく愛する橘ケンチさん(EXILEEXILE THE SECOND)が企画原案を務めるマンガ『あらばしり』の連載がスタート。全国各地に実在する日本酒が、なんとイケメンキャラに擬人化されて登場!? 斬新な企画に着手した背景や、日本酒ビギナーにオススメの銘柄など、年末年始に楽しく酔えそうな話を聞いてきました。

味の違いや蔵元さんの個性をキャラに投影しました

——各地の酒造とコラボしたボトルを製作するなど、これまで橘ケンチさんは日本酒の魅力を伝える活動をライフワークとしてきました。今回はどんな経緯で漫画の製作が決まったのでしょうか?

「日本には1万銘柄以上の日本酒があって、もっとたくさんの人に魅力を知ってもらうためのアイデアを考えていたところ、漫画という手法にたどり着きました。素晴らしい銘柄をアーティストやスターのように擬人化することができれば、それぞれの個性が直感的に分かるのではないかと(笑)。フルーティーで軽やかな口当たりの銘柄なら爽やかな青年とか。僕が実際に味わった感想や、蔵元さんとコミュニケーションした印象をキャラクターに反映させています」

——第一話に登場する『一歩己(いぶき)』は名前からしてイケメンですよね。

「作中では、今のところ6銘柄を擬人化しているのですが、インパクトのあるネーミングであることも選ぶ決め手でしたね。『一歩己』は2年ほど前に初めて飲んだのですが、派手さはないけれど、すごくバランスの良い日本酒で、ずっとそばに置きたくなるような存在。最初から主要キャラとして据えたいなと思っていました」

——日本酒ビギナーの女性にぴったりのメンズ(日本酒)は誰ですか?

「劇中に出てくるキャラクターはすべて飲みやすいと思いますよ。毎話、仕事や恋愛の悩みを抱えた女性が登場して、日本酒君たちが寄り添う展開になっているので、ご自身の状況に照らし合わせながら、お気に入りの銘柄を見つけていただけたら嬉しいですね。

あと、僕はこれまで4つの酒蔵さんと一緒に日本酒を作っているのですが、そのなかで新政酒造さんとのコラボ日本酒「涅槃龜橘(にるがめたちばな)」は、性別や年代を問わず好評をいただいています。手に入りにくい状況になってしまっていますが、日本酒バーなどで出会えたらぜひ飲んでみて欲しいですね。

あとは、1224日(木)Xmasイブに発売となる、白糸酒造さんとのコラボ酒「橘6513」もとても飲みやすい仕上がりになったので、試してもらえたらと思います」

Page 2

「前のめりで気合い全開!」な心意気をタイトルに込めました

——橘ケンチさんが思う、日本酒の魅力とは?

「やっぱり日本酒って、どこか人情的で“ほっこり”するお酒だと思うんですよ。飲むとリラックスできるし、お祝いの席で振舞われることが多いように、昔から日本人同士の和やかなコミュニケーションを支えてきたはずです。

ワインと同じように産地や原料で個性が変わるので、大人の知的好奇心を刺激してくれる文化でもあって。お米が原料だから、和食との相性も最強……と、一度ハマったら抜け出せなくなるくらいの魅力を秘めているんです(笑)」

——2020年は飲みの機会が減ったと思いますが、どんなスタイルで日本酒を楽しんでいますか?

「僕はキッチンで立ち飲みすることが多いですね。冷蔵庫を開けて、あり合わせの食材でパパッとつまみを作って、自分なりに日本酒と料理のペアリングを楽しんでいます。

リモート飲み会も何度か試しましたが、居酒屋と違ってエンドレスで飲み続けてしまいました(笑)。リアルの飲み会よりも同時に発言できる人数が少ないから、自分のターンじゃないときに飲むペースが上がってしまったんですね(笑)」

——本業のダンスや音楽から離れた領域で活動することに、どんな意義や喜びを感じていますか?

「僕が日本酒にハマり始めたタイミングは、ちょうどLDHが世界展開を始めて各国に拠点を作り、僕がアジアの担当になった時期でした。世界に向けて日本の魅力を発信するためには、僕自身が日本の文化を知らなければなりません。だから、まずは自分が好きな日本酒に詳しくなろうと思って、ライブで全国各地を回りながら、個人的に現地の酒蔵を訪ねる活動を続けてきました。

そのおかげで、日本の農家や飲食店を取り巻く問題に気付くことができましたし、もちろん母国への愛情も大きくなりました。今回の「あらばしり」とは、搾り時に最初に取れるお酒のことです。今、世の中に蔓延する停滞感を吹き飛ばすべく、「前のめりで気合い全開!」という制作陣の心意気をタイトルに込めました。東日本大震災が起きてからEXILEは「日本を元気に」というテーマで活動してきましたが、今後はもっと個人としても自分のできることを探していきたいと考えています」

PROFILE
橘ケンチ
1979年9月28日生まれ。神奈川県出身。2007年に新生J Soul Brothersのメンバーに。2009年3月1日にEXILE新メンバーとして加入。EXILE THE SECONDとしても活躍。アジアを含む世界へ向けたLDHのエンタテインメント構築も担う。『たちばな書店』や日本酒のプロデュースも手掛ける。
INFORMATION

あらばしり“必要としている人しか訪れられない”という謎の日本酒店を舞台に物語が展開。日本酒を人間にする能力を持つ店主や、人間になった日本酒たち、そして店を訪れる客が心温まるドラマを繰り広げる。漫画:タクミユウ
企画原案:橘ケンチ(EXILE/EXILE THE SECOND)、平沼紀久
掲載媒体:少年マガジン公式無料漫画アプリ『マガジンポケット』
掲載予定:第1話:公開中、第2話:12月25日(金)、第3話:1月1日(金)、第4話:1月15日(金) 以降隔週掲載予定
公式HP:https://pocket.shonenmagazine.com

INFORMATION
橘6513
12月24日(木)発売の白糸酒造コラボ日本酒

Photo: Tohru Daimon Hair&Make-up: AKEMI MIZUNO(H.M.C)