ビューティ

今いちばん痩せると話題のエクササイズ“ほぐピラ”!おうち時間で美ボディを目指そう♡

2021.01.22

CMを見ると続きが読めます。CMを見ますか?

はい

今話題のエクササイズ「ほぐピラ」って知ってる? 筋肉を「ほぐす」と「鍛える」を同時に行う「ほぐピラ」は、一番痩せるには効果的だとか! 今回「ほぐピラ」考案者、パーソナルトレーナーの星野由香さんからたっぷりご紹介していただきました♡

ほぐピラって?

「ほぐピラ」とは、ほぐす+ピラティスの動きを表す、パーソナルトレーナーの星野由香さん考案のオリジナルエクササイズ!

やみくもに鍛えても、得意な動きばかりで体を動かしてしまい、バランスの悪い体型になります。その体の「動きのクセ」を取り除くために、「ほぐピラ」では、関節がスムーズに動くのを邪魔している筋肉や筋膜のこりをほぐします。そして同時に、ピラティスの動きで普段使うことの少ない体幹の筋肉を鍛えます。

ピラティスはもともとリハビリから生まれたエクササイズ。できる範囲の動きで体幹を鍛えるので、欧米ではアスリートをはじめ、多くの人々がリハビリや健康維持に活用しています。

このピラティスの動きを利用して体幹を鍛えながら、同時に筋肉や筋膜をほぐすのが「ほぐピラ」です。

どちらかだけではダメなの?と疑問に思いますよね。

筋肉は、ほぐすだけでは力不足になり、パワーが出なくなりますし、鍛えるだけでは必要以上に硬くなり、逆に関節の動きを悪くしてしまうこともあるのです。

美ボディづくりには、ほぐす+鍛えるが不可欠! 関節の動きを悪くしている筋肉のこりをほぐしながら、弱っている体幹の筋肉を小さな動きで鍛える。この2つの動きを同時に叶える「ほぐピラ」は、本来の体の動きを取り戻し、ボディを美しく健康に整えるエクササイズです。

Page 2

ほぐピラをすると起こる体にいいこと6

1. 筋肉・筋膜の状態や質が変わり、ボディラインが美しくなる
筋肉をほぐしながら鍛えると、硬くこわばっていた筋肉や筋膜がほぐれて適度なハリが戻り、理想のボディラインが叶います。

2. 体の動きが変わり活動代謝が上がる
関節のまわりの筋肉をほぐすことで、関節の可動域が広がります。体の動きがしなやかでスムーズになるため、活動代謝がアップ。

3. 自律神経のバランスが整いよく眠れるようになる
筋肉のこりをほぐすと、背骨に沿って通る自律神経のバランスを整えることに。心の緊張がとけて、よく眠れるようになります。

4. 肌の質感が変わりジューシーボディになる
筋肉の中には血管がたくさん通っています。こりがとれると、血流がよくなって筋肉や肌に水分が行きわたり、みずみずしいボディに。

5. 気持ちが変わりイライラ・クヨクヨが減る
ほぐピラをした後は、心もスッキリ! 体が気持ちよく動くようになると、イライラを感じたり、クヨクヨすることが減ります。

6. 血流がよくなり冷えなどの不調が改善する
ほぐピラをすると、これまで滞っていた血液の流れがよくなり、体がポカポカに。冷えや生理痛などの不調もラクになります。

Page 3

ほぐピラでこんなに変わった!

ほぐピラはただ痩せるメソッドではありません。なりたい体をつくっていくのがほぐピラ。さまざまな悩みを解決した方の変化と喜びの声のほんの一部をご紹介!

たった3回のほぐピラでお腹が全体的に引き締まって縦線が!
下腹が出ていてずんどう体型が悩みだったのですが、ほぐピラをやるたびに、ウエストがキュッと締まり、脂肪が落ちてきたのを実感。たった3回のトレーニングでお腹に縦線が出てきました!(30代・女性)

「背骨がガチガチだったので、背中ほぐピラを行いながら逆腹筋。背中がほぐれ、お腹に筋力がついたので腹筋の縦線が出てきました」(by Hoshino)

Page 4

腰の幅を狭くして細く見せる
太もも・お尻ほぐピラに挑戦!

お腹がぽっこり出ているより、意外に太く見えてしまうのが、腰の幅。ひざを開いたり閉じたりして、股関節をほぐし、動きがスムーズになると、腰幅が狭くなり、下半身がスッキリと細見えします。

お尻の横、太もものつけ根にローラーをあてる。

1. ローラーを太もものつけ根の外側にあて、横たわる

太もものつけ根の外側にローラーがあたるように、横たわる。両ひざを軽く曲げ、下の手は頭上に伸ばして頭をのせ、上の手は胸の前で床を押さえる。

2. 下の脚を遠くに伸ばして上げたり下げたり

上の脚のひざをゆっくりと開いて閉じる、を10回くり返す。太もものつけ根がほぐれていくのを感じながら行おう。反対側も同様に。

POINT ! 上半身が不安定になる人は手で床を押さえる
ひざを開閉したときに、上半身が不安定になる人は、手で床をしっかり押さえましょう。ひざが開きやすくなります。

Page 5

体のラインがキレイに浮き出て自分の体を見るたびに感動♡

モデルの谷まりあも「今、ほぐピラに夢中なんです。毎日でも星野先生のトレーニングに通いたい」と大絶賛!

「先生の指導でほぐピラをやってみたら、運動はできるほうだと思っていた自分には衝撃的なくらい動かない筋肉や、感覚が行き届いていない部分があって驚きました。また、ほぐピラを通して、自分の体全体を見るよい機会になりました」

「先生はまるで魔法使いのようです(笑)。ちょっと体を触っただけで、どこのトレーニングを必要としているかがわかります。ほぐピラをするようになってから、自分の体をもっと大事にしたいと思うようになったんです。それに体の疲れをちゃんと感じて、休みをとれるようになったのは大きな変化ですね」

「鎖骨がキレイに見えるようになったり、腕に筋肉の線が出てきたり。もともと自分にあったはずの忘れていたラインがキレイに出るようになってきて、体を見るたびに感動しています。ほぐピラは自分の体を知るための大切なツール。そして、自分の体を知ると、何もかもこんなにうまくいくきっかけになるんだ!と気づくことができたのも、トレーニングのおかげです」

INFORMATION
『ほぐピラ WORKOUT「ほぐす」+「ピラティス」がいちばん痩せる!』(講談社) 2021年 1 月22日発売

著者

星野由香 (ほしの ゆか) パーソナルトレーナー。東海大学体育学部卒。学生時代より、人間が健康で美しくいるための人体構造に興味を持ち、西洋医学、東洋医学の両面から体の仕組みを探求。その理論とパーソナルトレーナーとしての実践経験をもとに、「ほぐし」と「ピラティス」を融合した独自のメソッド「ほぐピラ」を考案。多くのモデル、女優など著名人のボディを要望通りに変える、今、最も予約のとれないカリスマトレーナーとしてメディアに引っ張りだこ。

合わせて読みたい♡

脚が太い…。原因別の本格ギア&神コスメをおうちケアになる早で取り入れて

スキニーが似合う脚になりたい♡最短で理想的な美脚に導くためのメソッド

モデル実践の筋膜リリースで痩せモードを加速!1週間で追い込むダイエットカレンダー【DAY6】