エンタメ

海外に住むってこんな感じ!憧れのロンドン生活をMARINが紹介します

2021.01.24

CMを見ると続きが読めます。CMを見ますか?

はい

本誌公認インフルエンサー「ViVigirl」。ファッションに美容に遊びに恋に(!?)、ミーハー魂全開で毎日を楽しむ彼女たちの、“今”をクローズアップ。44人のリアルライフを毎月ピックアップしてご紹介します。ViVigirlには、海外で頑張っている人もいるって知ってた? 今回は、ロンドンに留学中のMARINちゃんにクローズアップ! 実際に学んでいることや1人でのロンドン生活の楽しみ方、さらに素敵なこだわりのお部屋まで、いろいろ教えてもらいました♡

まりんちゃんの
LONDON LIFE

Q.まりんちゃんはどうしてロンドンへ…?

A.いつか自分のブランドを持ちたいという夢があって。だからまずイギリスの大学に入るための勉強をしに行って、今は芸術大学でファッションについて学んでいます。

ファッションやデザインに関する学科で、デザインを考えたり、それを自分で作ったり。洋服を作るのは初めてなので、こうして学べている今がとても楽しい♡

Page 2

Q.学校では何を勉強してるの?

A.自分のクラスでは柄に特化して学んでいます。1年生がやる「ホワイトプロジェクト」では、白をテーマにコンセプトを考え、作品を作ります。

衣装制作は今回が初めてだったので、すごく大変でした。最終的には、モデルを探し、私の作品を着てランウェイを歩いてもらいます!

Q.おうち選びの決め手は?

A.おうち選びは、2週間も費やしたほど、とっても悩みました! 引きこもりタイプの私にとって、家の周りにお店がたくさんあって便利なのが一番の決め手です。

食器はこだわって揃えています。おうち時間が長いので、可愛い食器にご飯を盛りつけるのも一つの楽しみになっています

Page 3

普段は自炊をしています。これはロンドンで売っているビーガンフードを使って料理したもの。私は特にビーガンではないのですが、意外に美味しいので好んで食べています。

お気に入りはベッドルームとリビングからの眺めです 写真はリビングのものですが、ベッドルームからの眺めもまた違った雰囲気で楽しめます。

Page 4

家のすぐそばに、マーケットやオールドストリート、ショーディッチがあるので一人でいても寂しくならないです!(笑) ロックダウンが解除されたときはマーケットに行ったりも

大通り沿いに家があり、人通りも多く、夜遅くでも明るくて安心です。Uberが利用しやすいのも、とっても便利なんです!

Page 5

Q.おうち時間は何をしていたの?

A.おうちハロウィンをしました! ハロウィンデザインのドーナツを買ってきて、彼と電話しながら、2人で仮装して、ハロウィンの映画を見たり、遠隔で楽しみました♡

学校に登校できないときは、おうちでも頻繁に作業をしています。プロジェクト前で大変な時は寝る時間を削ったりも……

やりたいことがあっても、リスクを考えてしまいがち。でも起こるかわからないことのために、自分の可能性をつぶすのはもったいない! みんなも是非、一歩踏み出して!

合わせて読みたい♡

簡単にヘルシーで映えるメニュー満載!ViVigirlによる#おうちカフェ開催します♡

YouTubeも頑張る多才ガールと、カリスマ性溢れるプロデューサーがViVigirlに新加入!

ViVigirlに新メンバーが加入!身長170㎝のスタイル抜群な2人を紹介

Text:Yurin Yamada