エンタメ

「はじめまして、佐藤ノアです」新連載【コネクト】スタート♡

2019.04.15

きっと、知らない人はいないはず。Instagramのフォロワーは40万人。Twitterのフォロワーは33万人。YouTubeのフォロワーは31万人。さらにTikTokのフォロワーも20万。と全方位に絶大な人気を誇り、ファッションモデル、さらにはバンドのボーカルと、マルチな活躍で世間を騒がせる佐藤ノアちゃんがNET ViViに初登場。なんと来週からは新連載もはじまります♡ 今回は、自己紹介代わりのインタビューをお届け。ノアちゃんって、一体どんな子なの?【佐藤ノア コネクト#0 】

PROFILE
佐藤ノア(ViVi creator)
Birth:1997年7月9日生まれ
City:北海道出身
2016年にバンド『suga/es(シュガレス)』を結成、同時期からインフルエンサーとしての活動も開始。裏表のないキッパリした発言でも話題に。2月25日に1stフォトブック『白昼夢』が発売されたばかり。

佐藤ノアのはじまり

ノアちゃんといえばSNSのイメージが強いけれど、数十万人ものフォロワーをどうやって獲得していったのかは誰もが気になるところ。でも本人としては、最初はインフルエンサーになるつもりはまったくなかったのだとか。

「高校に入学してすぐ、クラスメイトから『Twitter教えてよ』と言われたのですが、見せられるようなものがなくって。 その時に作った“クラスの子に見せる用アカウント”が、実は今の佐藤ノアの始まりなんです。 当時の私って、世間の女子高生のこと半分バカにして半分憧れはじめてたんですよ。だってみんなタピオカミルクティー飲んでプリクラ撮って、全員で同じことしてるから。 だからTwitterもパロディのつもりでクラスメイトのマネをしていたんだけど、そしたらバズっちゃったっていう」

佐藤ノアとSNS

その後もフォロワーを増やし続け、高校時代は地元・札幌で音楽活動をはじめる。
18歳で上京後はインフルエンサー、YouTuberとしても活動をはじめたノアちゃんですが、Twitter,Insagram,YouTube 3つのSNSではそれぞれ異なるコンセプトを設定しているそう。

「3つともきっちり使い分けています。Twitterは『言葉での共感』がコンセプトで、YouTubeはコスメオンリーにして完全に女の子向けに。 インスタは『ザ・量産』で、これはインスタが写真のメディアだから。誰でもわかりやすい“カワイイ”を届けることでひとまず私に興味を持ってもらい、ファンになってくれそうな人の『分母』を広げることが目的、って感じですね」

Page 2

佐藤ノアの肩書き

ミュージシャン、インフルエンサー、YouTuber、モデルといくつもの顔を持ち、それぞれで活躍しているノアちゃん。たくさんの肩書きを持っていることにはアンチな意見も集まりそうなものだけど、本人は一切気にしていない様子。

「肩書きは他人が決めるものと思っているので、私自身はインフルエンサーと呼ばれようがYouTuberだろうが全部の仕事に誇りを持っているから何でもいい。 呼び方はみなさんでそれぞれ決めてください、私は佐藤ノアですけどね、ってスタンスかなぁ。 みんな、何かしらの言葉でまとめたいんでしょうね。まとめると分かりやすいから。 なのでそうしたいならそれで構わないかな。まあその一方で、実際はそんなに分かりやすくないけどね、ともちょっとは思ってます(笑)」

リブニットビスチェ¥9800/lilLilly TOKYO(lilLilly)ショーパン、ヘアピン、スカーフ/スタイリスト私物

NET ViViで新連載がスタート!
『佐藤ノア コネクト』
これまでの半生から仕事、SNSのコツ、おうち美容……etc。佐藤ノアにまつわるあれこれを、撮り下ろしフォトとともに綴ります。毎週月曜更新!!

Photo:Kenji Nakazato Styling:Hitomi Imamura(io) Hair&Make-up:Naya Text:Megumi Yamazaki ArtDirection:Mayuko Kobayashi