ビューティ

出会いの季節♡あなたは2021年どのタイプの春メイクで攻めていく?

2021.02.11

CMを見ると続きが読めます。CMを見ますか?

はい

いち早く、メイクの衣替えはいかが? この春は、ただただ甘いだけじゃないきゅんを誘うようなメイクがイチオシ。目元に、頰に、クチビルに。春色をのせて、新しいワタシに! トレンドのアイメイクをお届け♡

目もとにトレンドの春色をのせて♡

“盛り”の定番、キラキラシャドウ。春に狙うべきは、ダークなカラー! 微細なラメのきらめきで目元がぱっと華やぐし、ダークな色が醸し出す大人ムードで洒落感も出せちゃうのです。

春のキラキラシャドウはダークめで大人っぽく

チュールトップス¥13000/The Girls Society ヘアピン¥2390、ロゴクリップ各¥1390/PIN NAP ●商品情報はViVi2021年3月号のものです。

♡USE THESE♡

【A】ブラックベースにきらめきの強いピンクのラメがIN。透けキラなダークカラーって、大人♡ アイジュエルデュー 01¥2200/ジルスチュアート ビューティ 【B】アーモンド型の新形状で極細ラインが描きやすく。ケイト スーパーシャープライナーペンシル BK-1 ¥1100(編集部調べ・2/1発売)/カネボウ化粧品 【C】上品ムードなローズベージュに偏光パールをミックス。ザ ベージュライブラリーブラッシュデュオ 01 ¥4000/RMK Division 【D】まろやかなコーラルベージュの血色感がパープル系の目元とグッドバランス。ルージュ アンリミテッド リキッド ラッカー BG02 ¥3600/シュウ ウエムラ ●商品情報はViVi2021年3月号のものです。

♡How to make-up♡

1.【A】をまぶたの真ん中に置き、指で左右に広げる。これを何度か繰り返してしっかりラメを定着させて強い輝きに。
2.下まぶたのインを【B】で埋めてエッジイなまなざしに。上下のまつげに黒のマスカラを。
3.【C】の左右をブラシで混ぜたら、頰の中央から頰骨に沿ってぼかす。終点は耳の横あたりに。アイメイクがクールな雰囲気なので、ややしっかりめ&広い範囲に発色させて肌色調整を。
4.【D】をクチビル全体にチップでオン。きっちり塗らずにラフに仕上げるのがポイント。

トレンドアイシャドウを詳しくcheck/

アイメイクを変えるだけで垢抜ける!目もとにトレンドの春色をのせて♡

Page 2

大人色をピュアに楽しむのがキブン

きゅん♡を誘うメイクには絶対必要なのがリップ! この春は、クチビルの内側は濃いめ、外側は薄めのグラデに仕上げて、ピュアな雰囲気を楽しんじゃお♡

ブラウンリップはグラデ風が新しい!

シアーシャツ¥15000/The Girls Society ニットキャミソール¥4072/Bibiy. ネックレス/スタイリスト私物 ●商品情報はViVi2021年3月号のものです。

“モード”とか“オシャレ”なイメージの強いブラウンリップ。この春は、クチビルの内側は濃いめ、外側は薄めのグラデに仕上げて、ピュアな雰囲気を楽しんじゃお♡

♡USE THIS♡

黄みを感じるオシャレブラウン。ふわっとパウダリーな発色が8時間持続。マスクメイクにも。パウダー キス リキッドリップカラー インパルシブ ¥3900/M・A・C ●商品情報はViVi2021年3月号のものです。

♡How to make-up♡

1.リップをブラシに取り、唇の中央から全体に色を広げる。輪郭をきちんと取りつつ、色は内側濃いめ、外側薄めのグラデ仕立てに。
2.最後に指で唇全体をポンポン叩いて輪郭を曖昧に。

リップを詳しくcheck/

きゅん♡を誘うメイクには絶対必要!あなたはブラウンとベリーどっちでいく?

Page 3

絶妙に愛らしさをアピールできちゃう

透明感の出るチークとアイメイクをお届け♡ ちょっぴりシックなくすみローズのチークを、頰の高い位置にほわっとじわっと可愛く入れるのが春チークのお作法。ローズの青みで、さりげない透明感も手に入れて!

くすみローズのチークでハッピー顔♡

トップス¥5446/EMODAルミネエスト新宿店 ピアス¥1680/サンポークリエイト(アネモネ) ●商品情報はViVi2021年3月号のものです。

♡USE THESE♡

【A】自然な血色と立体感を約束する絶妙なくすみローズが秀逸。密着力も優秀。ブルーム ミックスブラッシュ コンパクト 12 ¥4200/ジルスチュアート ビューティ 【B】肌の延長のようなブラウンベージュと淡いピンクの輝きでさりげなく、印象的に。シグニチャー カラー アイズ 06 ¥7000/SUQQU 【C】淡いけれど肌になじんで顔色を明るくみせるアプリコットカラー。ルージュ ディオール 348 ¥4500(限定)/パルファン・クリスチャン・ディオール ●商品情報はViVi2021年3月号のものです。

♡How to make-up♡

1.“シックな色を可愛く入れる”がポイント。黒目のすぐ下に【A】を混ぜて小さく、丸くふわっと。つけ足さずに、ブラシで両方の目頭の下を“ハ”の字になぞってごく淡く。
2.【B】の右上をまぶた全体に淡くぼかして、陰影を深める。左上をアイホールに重ねてくすみをオフ!
3.【C】を輪郭をあまり意識せず、ラフに直塗り。全体に塗った後、指でポンポン叩いて、ツヤを抑えて。

モテメイクを詳しくcheck/

これはモテるわ…♡絶妙に愛らしさをアピールできちゃう春のイチオシメイク

Page 4

合わせて読みたい♡

これはエロ可愛い…♡藤田ニコルのデートメイクは抜け感と上品さがキモ!

まりあが表紙撮影で一目惚れ!YSL新色リップの魅力、教えます♡【PR】

今から買うべきはコレ!ヘアメイクさんが選ぶ珠玉のコスメアイテム♡

Photo:Kentaro Kambe(model),Ryoichi Onda(still) Hair&Make-up:Tomoe Nakayama Styling:Yuka Morishima Model:Erica,Arianna Sakura,(ViVi exclusive) Text:Chiharu Nakagawa