エンタメ

無敵な「えまなな」♡数々の経験を経て感動レベルでイイ女になっていた!!

2021.03.04

CMを見ると続きが読めます。CMを見ますか?

はい

emma卒業直前企画の第1弾は、みんなが待ちに待ってた「えまなな」です! ハートフルなファッションシュートに胸アツの対談と内容盛りだくさん。永久保存版! これがきっと、ViViで見られる最後の「えまなな」。しっかり目に焼き付けてー!

2人が一緒なら、どこまでも無敵♡

会わなくても繋がってて、ちゃんと大事に思ってる。
―― emma

どんな道へと進んでいくのか、ずっと見てるよ。
―― 小松菜奈

Page 2

感動レベルでイイ女♡

ViViが最後に「えまなな」を撮影したのは約4年前。ガールなエネルギーが炸裂していたあの頃とは、明らかに空気感が違った今回の撮影。emma26歳、菜奈25歳。2人がポージングを取るたび発せられるオーラに、思わず「わぁ……」と声が漏れるスタッフ一同。映画、ドラマ、海外でのファッションシューティングなど、数々の経験を経て再び出会った2人は、感動レベルでイイ女になっていた♡

――「えまなな」でのファッションシュートは久しぶりだと思うんだけど、どうだった?

emma:なんか……大人になったね、私たち。当たり前なんだけど、写真を見てて思ったの。顔つきが変わった。イイ意味でね。

nana:落ち着いたよね。

emma:少女から大人へ(笑)。若さだけで生きてたあの頃とは違うんだなって。2人ともこんなに成長したんだって感じて、嬉しくて。

nana:emmaも女優やったりしてるし。

emma:ぎゃ!(笑)

nana:意外だったもん。だって日本一シャイなこと知ってるから。

emma:はい、頑張ってみました……(照)。

nana:パリコレにも行くようになったりとか。自分のフィールドを広げようって努力してる姿は、すごく励みになる。

emma:一昨年に2人でパリで会った時は感慨深かったなー。え、あの私たちがパリでお茶しちゃってるよ、みたいな(笑)。

Page 3

――最近は、会うとどういう話になるの?

nana:仕事の話はあんまりしないかなあ。

emma:でも『(妖怪人間)ベラ』の時は菜奈に相談しました。現場でどういればイイの?とか、舞台挨拶ってどうすれば?とか。

nana:どう答えたっけ?

emma:私も今でも緊張するよーって。それにちょっと救われた。

nana:ちなみに舞台挨拶も見たけど、全然緊張してなさそうだったよ、emma。サラッとこなしてるなーという感想でしたが(笑)。

emma:顔に出さないだけで、めちゃテンパってたよー! でもバレてないならよかった。

nana:私もコメント撮りとかはちょっとニガテ。それと比べるとファッション撮影は……

emma:楽しさしかない! 燃える♡

Page 4

――少女だった2人も、大人の女性になりつつあるわけだけど。そういう話もする?

emma:するする。将来子ども欲しい?とか、結婚ってしてみたい?とか。具体的な話じゃなくて、女の生き方、みたいな話。昔はこんなこと絶対話さなかったけど。

nana:しなかったし、何も考えてなかった。ただ楽しいことをしてた(笑)。

――2人の関係性が変わった感じはある? 会う回数は減ってるのかなって思うんだけど。

emma:んー、これは私の個人的な感覚かもしれないんだけど、本当に仲のイイ人とはそんなに頻繁に会わなくても大丈夫っていうか。もちろん常に気にはしてるし、元気かな?ってLINEもするけど。お互いがお互いを必要としている時に、それぞれ連絡を取ればいいと思うんだよね。会わなくても繋がってて、ちゃんと大事に思ってる……って恥ずかしい! 何言わせんだ(笑)。

nana:でもそうだよね。楽しくやれてるのかなあって、いつも気にかけてる。

emma:菜奈は、作品を撮っている時は役にグッと集中するタイプだから、今は連絡するのはやめとこうかな、とかも思うし。

nana:気をつかっていただいて……(笑)。

emma:写真も撮らなくなったね。だからファンのみんなからも言われるの。菜奈ちゃんとは会ってないんですか?って。

nana:そんなことないんだけどね。最近は家でしっぽり会うことが多いだけで。確かに昔はよく動画撮ってたなー。渋谷の道端で、堂々と。

emma:わざわざ発信していないだけで、関係性は変わらないし、むしろ濃くなってる気がする。大人の付き合い方になってきたのかな。

Page 5

――でもね、「大人の付き合い」なんて言ってるemmaの顔が完全にふにゃふにゃ……(笑)。

emma:本当!? だって、菜奈がいると嬉しくて笑っちゃう。完全に気持ちがゆるんでます。

nana:普段は真顔なの?(笑) emmaはいつもViViで撮影してる時どんな感じ?

emma:結構スンとしてるかも。年齢的にも一番年上だし、大人ぶってる(笑)。

nana:末っ子のemmaちゃんが……。

emma:菜奈も末っ子じゃん! そういえば兄妹構成も一緒なんです、私たちって。

nana:お兄ちゃんが2人。で、田舎育ち。

emma:それもあって、菜奈といると本当に安心するんですよー。昔から知ってる地元の友達みたいな感じ。姉妹っぽくもあるし。

Page 6

――どっちがお姉ちゃん?

nana:それは菜奈だよ。

emma:いや、意外とemma!(笑)

nana:双子くらいにしとく?(笑)

emma:菜奈とは上京したての頃に仲良くなったから、一緒に大きくなった感じがあるんです。まさに姉妹みたいな感覚。だからそんなに連絡は取らなくても、会うとめちゃくちゃ安心する。

nana:たまに会うと、すぐ昔の2人に戻る。少しも飾らないし、一緒にいても特に何も話さなかったりもするもんね(笑)。確かに家族に近いのかもしれないな。

emma:私は特に“深く狭い”タイプだから、一回仲良くなったら絶対に離さないよ?(笑)

Page 7

――emmaのViVi卒業を聞いてどう思う?

nana:以前から相談はされていたんですけど、ついに決めたんだなって。一歩踏み出したんだなって微笑ましかった。おめでとうでいいよね?

emma:おめでとうじゃないかな。

nana:どんな道へと進んでいくのか気になります。見守り続けます(笑)。

――「えまなな」はもう見られないのかな。

emma:私個人としては、菜奈とはファッションの撮影を定期的に続けたいって思う。すごく刺激になるし、見たいっていう声も多いから応えたいなって。あとは……私が菜奈を撮りたい。

nana:おお(笑)。

emma:菜奈も写真が上手だから、一緒に何か作れたら楽しそうだなって。まだ妄想の段階だけど、何かクリエイティブなことを一緒に。

nana:それは新しい展開かも。いいね、進化し続ける「えまなな」(笑)。

Page 8

最後はノスタルジックな2人をどうぞ

もっと見てたい「えまなな」もついにエンディング。足元までテンションを揃えて。【emma】ドレス¥73000、中に着たスカート¥53000(yuhan wang)、ローファー ¥16000(Ray BEAMS)、ピアス¥9000(KEANE)/ビームス ウィメン 原宿 中に着たブラトップ、ハット/スタイリスト私物  【Nana】カーディガン¥46000、スカート¥53000(yuhan wang)、ローファー¥16000(Ray BEAMS)/ビームス ウィメン原宿 中に着たタンクトップ¥13000/SHOWROOM LINKS(bab ●商品情報はViVi2021年4月号のものです。

あわせて読みたい

emma×小松奈々の親友コンビ♡イケてるふたり「えまなな」の絆の深さとは?

emmaが5月号でViViを卒業!「どうぞ最後まで見守っていてください」

自分の好きな服を受け入れてくれる人が好き!と明言するemma流デート服を徹底調査!

photo:Yuto Kudo hair&make-up:Mai Ozawa[mod’s hair/for Nana] Rei Fukuoka[TRON/for emma] styling:Chie Ninomiya model:Nana Komatsu, emma[ViVi exclusive] composition&text:Urara Takahashi