ファッション

インスタで大人気“もじゃsis”の双子コーデ!コンプレックスは愛すべき私たちの個性♡

2021.04.03

CMを見ると続きが読めます。CMを見ますか?

はい

ViViでお馴染み! 超人気スタイリスト中野ゆりかこと、“ゆりかでん”企画がまたまた登場。今回は、オール私物での春のリアルコーデを大公開。そして、ちまたでは“そっくり!”って評判のもじゃもじゃヘア仲間の大親友の“みっき”をゲストに迎えてのおしゃれトークも必見! リンクコーデの紹介など盛り盛りでお届け〜。

moja-moja sisters
yurikaden♡mikki

【みっき】カーディガン/Curlychou スリップドレス/Victoria’s Secret 頭につけたリボン/ZARA 【ゆりかでん】スクエアトップス/Oriens×Curlychou パンツ/TEAK 頭につけたリボン/SOPHIE BUHAI イヤリング/vintage サンダル/DESIGN BY maryam ●商品情報はViVi2021年5月号のものです。

【左】みっき/mikki
古着屋[PUNK CAKE] ショップスタッフ

【右】中野ゆりか/yurikaden
大人気スタイリスト。オリジナルブランド[Curlychou]も大人気

じゃーん! ご紹介します! 天然のもじゃもじゃヘア仲間大親友のみっきです2人合わせて“もじゃsis”♡

“もじゃsis”の出会いは?

このピンクのリンクコーデがインスタで大人気!

みっき「たぶん……、ゆりかちゃんがアシスタントのときです。私が働いてる“PUNK CAKE”にリサーチに来てくれて。それで話すようになったんです」

ゆりかでん「それから家が近所になってね。同じもじゃもじゃヘアだから、周りから『ゆりかかみっきちゃんのどっちか見た』って言われるようになって(笑)」

みっき「間違えられるね(笑)」

ゆりかでん「同じ天然パーマだし、それで嫌な思いもいっぱいしてきてるから、めっちゃ話が合って仲良くなりました」

Page 2

インスタで大人気!お揃いコーデの春バージョン for ViVi
“もじゃsis”リンクコーデ

もじゃもじゃが可愛くてたまらない! もじゃもじゃだから、コーデが一層おしゃれに可愛く見える!っていう双子コーデをViViだけにお披露目してくれました!

1.後ろリボンへあすたいる

【みっき】カーディガン/Curlychou スリップドレス/Victoria’s Secret 頭につけたリボン/ZARA 【ゆりかでん】スクエアトップス/Oriens×Curlychou パンツ/TEAK 頭につけたリボン/SOPHIE BUHAI イヤリング/vintage サンダル/DESIGN BY maryam ●商品情報はViVi2021年5月号のものです。

ゆりかでん「もじゃヘアは嬉しいことに、後ろ姿で盛れるんです(笑)」

みっき「うん。だからよくやるねリボンとかは。あとシュシュ!」

ゆりかでん「押さえつけれるものがいいよね、バレッタとかさ。細いゴムだと切れちゃうから(笑)。でも、メリットもある! カジュアルな格好をしてても、この髪のおかげで女の子に寄せられる」

みっき「色を明るめにすると外国人風にもなるし」

ゆりかでん「起きた瞬間からこれだから楽!」

みっき「そうだね(笑)」

この天然もじゃもじゃヘアをパーマでマネしてくれてるコもいるみたいー(泣)

2.春ぴんく

【みっき】トップス、パンツ/PUNK CAKE シュシュ/Curlychou ピアス/H&M ネックレス/vintage ブーツ/海外サイトで買った物 【ゆりかでん】ジャケット/Spick&Span 中に着たロンT/ISM パンツ/ROKU シュシュ/Curlychou ネックレス/YURIKA_AKUTSU ソックス/Tabio スニーカー/NIKE ●商品情報はViVi2021年5月号のものです。

ゆりかでん「ピンクを男の子っぽく着たいなっていうのと、ワントーンの濃淡違い合わせがポイントです」

みっき「私は逆に、とことんロマンティックにガーリーに着たくて、ちょっとフリフリのトップスを合わせました」

もじゃsisとしてはもはやベーシックカラー

Page 3

3.ぎんがむ

【みっき】ドレス/Sometimes Store 中に着たロンT /NO PANTIES ピアス/H&M ネックレス/vintage ソックス/H&M シューズ/UNTISHOLD 【ゆりかでん】ブラウス/Simone Roche パンツ/épine ヘアバンド/H&M イヤリング/vintage ミュール/SOLSANA ●商品情報はViVi2021年5月号のものです。

ゆりかでん「ガーリー苦手な人もモノトーンのギンガムなら取り入れやすい! それに上もブラウスで甘くしても甘すぎに見えないよね」

みっき「今季は自然と目がいってしまう柄。どんなものにも合わせやすいのも魅力的!」

春の大ヒット柄は気づかずリンクしちゃってる

mikki’s keeep
UNTISHOLDの靴

大好きな古着にも馴染むデザインで歩きやすい!

「インスタを見ていて見つけたブランド。公式オンラインで買いました。右から、ブーツは、スクエアトウがパンツの裾から見える感じが好き。レースアップブーツは白のガーリーなワンピに合わせたり。ミュールは、フィッシュネットタイツにミニスカートで少し遊び心を取り入れてはいています」

Page 4

yurikaden’s keeep
Oriens×Curlychouの超使える春とれんど服

ゆりかでんブランド[Curlychou]が大好きなオリエンスさんと初コラボ〜!

yurikaden’sこだわり >>>
トレンドのギンガム! トップスとしても着られるミニワンピです♡

【左】yurikaden’sこだわり >>>
日本人でも着やすい胸の空き具合を追求! ブラひもも隠れます。

【右】yurikaden’sこだわり >>>
ロンスカだけど派手に着られる深めのスリット入り!

Page 5

もじゃsisならではの思いを語る!
おしゃれトークwith みっき

――もじゃもじゃヘアのガーリー好きさんたちに今思うことを、たっぷり語ってもらいました!

ゆりかでん(以降、Y)みっきちゃんは隠さないで、ずっとこのもじゃもじゃヘアで、すごい素敵だなって思ってた。出会った当時の私はまだまだこの髪がコンプレックスで、ストレートパーマをかけてたから。

みっき(以降、M)そうだった、そうだった!

Yみっきちゃんみたいに可愛くなるかなって、不安で。でも、昔はみっきちゃんも嫌だった?

M嫌だったよ、ずっと嫌だったよ。

Y昔って矯正をかけてあげるのが親にできることだったし、雑誌もさ、“サラサラストレートになる方法”とか紹介してたじゃない? でも今は時代が変わって……。

Mもじゃもじゃがチャームポイントになった。

Yそう! だから、みんなも『ここがこうだから似合わない』とかじゃなくて、うまく自分の個性、コンプレックスをいかしておしゃれを楽しんでほしいなって。それこそViViを読んだら、いっぱいヒントが載ってるから。

Mそうだね。

Yうちらみたいに納豆むすびしてもじゃもじゃを隠してるかもしれないじゃない。勇気出して欲しいなって。

Mおしゃれにコンプレックスを持ってる人もね。

Y似合わないって決めつけないでいろんな服を着て欲しい。

M真似てみるのもいいよね。私は映画からおしゃれのヒントをもらってる。”プリティ・イン・ピンク”とか。’80sのシルエット、パフ、キュッ、パッ、みたいなのが大好きで、そのシルエットをマネたりとかしてるし……、本当はね、アメリカのプロムが大好きで、あんな感じにドレスアップして参加してみたいって今でも思ったりしてる(笑)。

Yこないだヘイリー・ビーバーがハート柄のソックスをはいてたの! いつもスポーティーでカッコいいイメージでしょ? だから『靴下何でこれ? 可愛い!』って(笑)。こないだ早速マネしてみた(笑)。あとね、インスタで気になるのは……、Reese Blutstein(@double3xposure)さん。

Mへえ、可愛い。

Yでしょ。コーデの色合いとか可愛いし、遊びがあるのが好きでよくマネしてる。やっぱり好きって思ったものをマネして着てみるのが、おしゃれになる秘訣なのかな。

Page 6

Mあとね、私が思うに、誰も人の服なんて見てない(笑)。

Y確かに(笑)。たいして人の服に興味ないかも(笑)。

M全然見てない。

Yうん、何着てたかとか覚えてない、そんなに。

M『ストライプだったよね』とかね(笑)。絶対に覚えてない(笑)。

Y『この前と同じ靴下ね』とか、言わないから(笑)。

M仲いい友だちでも危ういぐらい(笑)。

Yだったら好きなものを着て自己満足してていいんだ(笑)!

Mうん(笑)!

YたまにDMでくるの。『派手な服ばっかり着て、親に怒られます。どうしたらいいですか』とかって。でも、その派手な服を買って着てることが素敵なことだから、その感覚を大事にして欲しいって思う。

Mうんうん。あとはちょっと工夫から見たら、“昔の人”っぽく見えちゃうでしょ。だから靴、アクセサリーとかは今のブランドにしたりすると、着やすいし周りにもコテコテに見られないのかなって。

Y感覚だけじゃなくて、自分なりに色々調べて考えるおしゃれも大事ね。

小さな頃からコンプレックスだった天然もじゃもじゃヘア
今じゃもう、愛すべき私たちの個性♡

Page 7

あわせて読みたい

簡単・お洒落に!可愛いお部屋はちょっとした工夫とこだわりで作れる♡

どんなボトムスにも似合う!この春はボリューム袖のブラウスが豊作♡

可愛いだけじゃモノたりない!目指すはスイート&ビターなおパリコーデ特集♡

※値段の表記がないアイテムはすべて私物です。各ブランドへのお問い合わせはご遠慮ください。

Stylist: Yurika Nakano Photos:Mirei Kuno Hair&Make-up:MAYUKA(MANHOOD) Composition&Design:Orie Nakamura