ビューティ

結局美肌のカギは洗顔!NG習慣を見直して肌トラブルを全面回避

2021.05.02

CMを見ると続きが読めます。CMを見ますか?

はい

「毎日、なんとなく顔を洗う」のが習慣になってない? それ、今すぐ卒業しよう。クレンジング&洗顔は“肌を変える”と言われるほど大事なステップ。可愛いメイクも洋服も触りたくなる素肌があってこそ! この機会におさらいして、美肌力をググッとUP!

教えてくれるのは…
皮膚科医
慶田朋子先生

わかりやすい解説が人気で各メディアで多数のスキンケア企画を監修。心までのケアで信頼できる美容医療が評判の銀座ケイスキンクリニック院長。

「洗う」を怠ると皮脂が酸化し、それが角層を刺激し厚くなり毛穴が詰まってニキビができる悪循環に。また、花粉などの抗原物質が肌に付着すると肌荒れの原因に、と様々なトラブルを呼びます。

今こそ見直そ!ちゃんとできてる?

毛穴の詰まり、ニキビ、乾燥、ゆらぎ……その肌トラブル、毎日のクレンジング&洗顔が原因かも??

肌トラブルの原因になるNG習慣とは?/

✕ 一日家にいたから洗顔しない
「室内にいても肌は汚れ、皮脂も出るので洗顔はマスト。メイクをしたならクレンジングももちろん必要です」

✕ クレンジングしながらのマッサージ
「クレンジングしながらのマッサージはクレンジング時間が長くなり肌への刺激に。皮脂が詰まりやすい箇所を軽くクルクルする程度に」

✕ ベタつくから何度も洗う
「洗顔すると皮脂と同時にバリア機能も落ちるため、乾燥しキメが粗くなることでベタつきを引き起こすことも。洗浄力の高い洗顔料に見直しを」

✕ 乾燥肌だから朝はお湯ですすぐだけ
「睡眠中も皮脂は分泌され、肌も汚れます。また、前夜のスキンケアでオイルを使ったらそれも酸化します。朝も洗顔料を使いましょう」

✕ ニキビがあるからゴシゴシ落とす
「最近は乾燥がきっかけでニキビができる方が増えています。洗うことで必要なものまで奪われるため、洗い過ぎは禁物」

Page 2

“やさしく&しっかり”がカギ!肌が変わる!

1.ポイントメイクを落とす
まず、マスカラやラメシャドウ、落ちにくい処方のリップからオフ。コットンに専用リムーバーをなじませ、優しく撫でて。マスカラはコットンでまつげを挟み落とすと良し。

2.クレンジング剤をなじませる
クレンジング剤を指先で円を描くように優しく肌になじませる。指先が軽くなったらOK。

3.洗顔は「指でなく、泡で」が鉄則!
洗顔料はしっかり泡立てるのが鉄則。手が直接顔に触れることなく洗えるようこんもりと!

Page 3

4.皮脂多めのTゾーンから洗おう
ベタつきやすいところから徐々に広げ、最後は目周りを。ベタつきが気になる箇所は30秒程度、泡をのせておくと◎。

5.すすぎはぬるま湯で!
すすぎは熱めのお湯も水もNG。人肌くらいのぬるま湯で、泡をしっかり落としきって。

6.タオルを押しあて水気オフ
最後にゴシゴシ拭いたら全てが台無し。清潔なタオルを押しあてて、水気を吸い取って終了!

キャミソール¥4980、ショートパンツ¥6980/épine ●商品情報はViVi2021年6月号のものです。

ていねいな“OFF”こそ美肌への大事なステップ!!

Page 4

合わせて読みたい♡

さよならニキビ!二度と悩まないために知っておくべきこと【まとめ】

1999円以下なのに優秀すぎる!プチプラの域を超えた本気の洗顔料を厳選

花粉やゆらぎで絶不調!肌のかゆみもカサカサも美容のプロが徹底解決♡

Photos:Koichi Tanoue(model),Akiko Mizuno(still) Hair&Make-up:Rei Fukuoka(TRON) Styling:Rino Nakamura Model:Arianna Sakura(ViVi exclusive) Composition:Masami Oguma