イケメン

ENHYPENのHEESEUNG、NI-KIのプロフィールや好みを一問一答でチェック♡本誌未掲載カットも公開♡

2021.05.14

CMを見ると続きが読めます。CMを見ますか?

はい

SNSの総フォロワー数は1600万人超え! 新時代のK-POPアーティストとしてグローバルに注目を集めるENHYPEN(エンハイプン)が、満を持してViViに登場! 超大型プロジェクト『I-LAND』で証明してきた圧倒的なスキルや華やかなビジュアルは、2020年11月にデビューしてからの短期間で、さらにブラッシュアップされている。ということで、まずはド直球の一問一答でメンバーの個性をチェック! メンバーの平均年齢は17歳。洗練されたルックスと裏腹に、初々しい答えが並ぶViViオリジナルメンバーシップカードは永久保存版。今回は、HEESEUNGNI-KIを本誌未掲載カットと共にご紹介♡

観客を魅了するステージのカリスマ

【BIRTHDAY】
2001/10/15

【特技】
ダンスも歌も、すべてができちゃうオールラウンダーです!

【好きな色】
赤と紫

【好きな食べ物】
ラーメンと牛カツ

【嫌いな食べ物】
貝が入っているもの

【好きなファッションスタイル】
ストリートファッション。とくにスタイルは決まっていなくて、いろいろと取り入れています

【最近買ったもの】
トレーナーと帽子

【好きな言葉】
かっこよく生きよう!

【自分の取り扱いポイント】
褒めてもらえると元気が出るので、たくさん褒めてください

【苦手なもの】
パズル。頭を使う遊びが苦手なんです(笑)

【行ってみたい場所】
東京! 行ったことはあるのですが、また行きたいです

【ENGENE&ViVi読者のみなさんへ】
ENHYPENにたくさんの関心を持ってくれたら嬉しいです! 元気に過ごしてくださいね。(日本語で)愛してます!

Page 2

From Japan!最年少のダンス・モンスター

【BIRTHDAY】
2005/12/9

【特技】
ダンス!

【好きな色】

【好きな食べ物】
お寿司。イクラが大好きです

【嫌いな食べ物】
特にナシ

【好きなファッションスタイル】
ラフな格好が多いです

【最近買ったもの】
ニットと革ジャン

【好きな言葉】
すべてのことには意味がある

【自分の取り扱いポイント】
メンバーのスマホを隠したりする、僕のイタズラを笑ってくれたら喜びます。末っ子気質なんです(笑)

【苦手なもの】
早起きがちょっと苦手

【行ってみたい場所】
ハワイ

【ENGENE&ViVi読者のみなさんへ】
たくさんの魅力が詰まったグループなので、ViVi読者の皆さんにもっと僕たちのことを知ってもらいたいです!

Page 3

完売続出中のViVi6月号特別版は、ENHYPENの12Pの大特集に両面ピンナップ付きの永久保存版! ぜひゲットしてね♡
さらに、購入した方の中から抽選で7名様にメンバー直筆サイン入りチェキをプレゼント! 推しメンチェキへのご応募、お忘れなく!
※応募には誌面に掲載される応募券が必要となります。詳しくはViVi6月号をご覧ください。応募の締め切りは5月20日までです。

ご購入はこちらから!

PROFILE
ENHYPEN 超大型プロジェクト『I-LAND』で選抜された、JUNGWON、HEESEUNG、JAY、JAKE、SUNGHOON、SUNOO、NI-KIのグローバルボーイグループ。2020年11月にミニアルバム『BORDER : DAY ONE』でデビュー。4月26日2ndミニアルバム『BORDER : CARNIVAL』をリリース。3月からニッポン放送『オールナイトニッポンX』月曜パーソナリティーを務める。

#ENHYPEN

あわせて読みたい

ENHYPENのJAY、SUNGHOON、SUNOOの好きなファッションや特技を一問一答でチェック!本誌未掲載カットも公開♡

ENHYPENのJUNGWON、JAKEのプロフィールや好みを一問一答でチェック♡本誌未掲載カットも公開♡

韓国発・超大型新人アーティストENHYPENがViVi6月号に登場!ViVi初の撮り下ろし撮影&特別版表紙が実現

ENHYPENが’BORDER : CARNIVAL’ で5ヶ月ぶりに初カムバック!メディアショウケースの様子をレポート!

アルバム予約で30万枚突破!ENHYPENが待望のデビュー♡メディアショーケースのインタビュー&パフォーマンスカットを公開!

Photo:Yim Youngwoong Styling:Choi Kyong Won Hair:Lee Il Jung, Kyung Min Jeong Make-up:An Sung Hee, Kwon So Jung Translation:Rie Nemoto Interview&Text:Satoshi Asahara, Noriko Yoshii Shooting coordination: Dong Hun Jung(LIKE STUDIO) Composition:Yumiko Ito