エンタメ

「怖い」と怯えられることが多い、宇垣美里が相手に自分の気持ちを伝える方法

2021.06.03

CMを見ると続きが読めます。CMを見ますか?

はい

NET ViViで毎週木曜日に公開している宇垣美里さんのエッセイ連載【私から見えている景色】が、6月からリニューアル! 毎週反響の大きかった「宇垣美里にQ&A」のコーナーを拡大し、読者の皆さんから寄せられた質問や相談に答えてもらっちゃおうという企画にブラッシュアップしてお届けしていきます。今週は「相手に気を使いすぎて言いたいことが言えない」「恋人のファッションセンスが苦手」という2つの質問に答えてもらいました。

【相談①】いつも相手に気を使いすぎてしまって言いたいことが言えません。いざ勇気を出して口にするときつい言い方になってしまい、言葉足らずで本当に伝えたいことが伝わりません。いっそ会話をしないほうがいいかもまで考えてしまいます。相手が不快に思ったり、傷ついたりしないように自分の気持ちを伝える方法が知りたいです。(林檎 20代 女性)

基本的に真顔かつ端的な物言いが多いため、怖いと怯えられることが多い私、理由は違えどその気持ちよく分かります。
言って怖がられたりぐじぐじ言い訳されるくらいなら自分でやったほうが早いわ、と思って何も伝えずさっさと処理しちゃうことが多かったのですが、それは誰のためにもならんな、と会社員時代に気づき、以降できるだけ伝えるようにしています。が、これがなかなかに難しい。
うまくできてるかは分からないけど、意識しているのは相手を追い詰めないこと、そして自分も間違っているorよく分かっていない、というスタンスで「もしよかったら助けてほしいんだけど~」というテンションで要望を伝えること。
言いたいことが何かによるけれど、しっかり伝えることがひいてはみんなのためになったりするからね。頑張ってください!

Page 2

【相談②】恋人のファッションセンスが本当に苦手。コロナの影響であまり外で会うこともなく気にしていなかったのですが、最近外で会うことが増え、彼のスタイルに愕然としてしまいます。何度お願いしても断固として変えてくれません。彼のことはすごく好きなので、どうにか彼のファッションを一緒にいても恥ずかしくないレベルに変えたい!どうすればいいでしょうか?(こころ 20代 女性)

私は変わった形の服が好きなんですよ。アシンメトリーとかチャイナ襟とか細かい刺繍とか大好物!
「その服、どこで買うのどこに行くの……?」って聞かれるとゾクゾクします。
もしかしたら雑誌でみるような、女の子らしい大人しい服着たらいいのにって感じてる方もいるかもしれないんですけど、私の稼いだお金で私の好きなもん着とるねん知らんがな、と思っています。
恋人さんがどんなファッションセンスなのか存じ上げませんが、葬式にアロハシャツで行くとかそういうルール無視系じゃない限り、好きな恰好させてあげるしかないんじゃないかな。
しいて言うなら自分が良いと思うタイプの服をプレゼントするとか、かなあ。デートの時はこの服着てくれ!って頼むしか手はない。それでそのファッションを気に入ってくれたら御の字だよね。
まあファッションはその人の生き方なので、変えさせるほどの権限は他人にはないです。諦めましょう!

NET ViVi編集部では宇垣美里さんへの質問や相談を募集しています。美容やメイク、お仕事のこと、人間関係に恋愛相談などなど。皆さんが宇垣さんに聞いてみたいことを、ViViが代わりに宇垣さんに聞いちゃいます!

宇垣美里さんへの質問や相談はこちらから

Page 3

※ロゴT¥8580/THE MOTT HOUSE TOKYO(SLEEPY JONES) パンツ¥16500/KAIKO ブレスレット¥41800/Bijou R.I その他/スタイリスト私物
Text:Misato Ugaki Photo:Michi Nakano Hair&Make-up:Miho Matsuda Styling:Rina Uchida Composition Mayuko Kobayashi

宇垣 美里(うがき みさと)兵庫県出身。2019年3月にTBSテレビを退社し、4月からフリーのアナウンサーとして活躍中。無類のコスメ好きとしても有名で、コラムやエッセイなど執筆活動も行っている。宇垣美里マネージャーアカウント▶︎@ugakimisato.mg

チョコレートがテーマのフォトエッセイ「愛しのショコラ」(KADOKAWA)発売中。

宇垣美里『私から見えている景色』 連載一覧