ビューティ

脱・ニキビ跡!思い切ってカウンセリングに行ってみたら意外な事実が発覚!!!

2021.08.15

CMを見ると続きが読めます。CMを見ますか?

はい

ニキビ跡に悩むViViスタッフが自らのリサーチをもとに美容皮膚科へGo! 「ヴェルベットスキン」という治療法がどうやらイイらしい(自分調べ)で行ったみたところ、実は、自分の肌には向かない治療だった!! 一体、どういうこと!? リアルなレポ、お届けします!

体験したのは……
赤みひどい系のニキビ跡に悩むMさん

皮膚科でピーリングにTRYしても治らず。ニキビ跡と顔の赤みに悩まされること数年。最近話題の「ヴェルベットスキン」を調べてみたら、ニキビ跡に効果的みたいだし、1回¥50000なら出せる範囲。マスク生活だからダウンタイムがあっても平気だし、思い切って一歩踏み出したい!

\駆け込んだのはココ/

銀座ケイスキンクリニック 皮膚科専門医がカウンセリングから施術まで、完全オーダーメイドの美容医療で美肌へ導く。他院でうまくいかなかった施術の修正も行う技術力の高さはもちろん、メールカウンセリングができたり、施術後の先生直通コールがあったりフォロー体制も万全。
https://www.ks-skin.com

何はともあれ
院長先生と対面カウンセリングSTART

カウンセリング(初診)¥5000 ※当日¥10000以上の施術を受けると無料。

ニキビ跡に悩んでいて……。皮膚科でピーリングしたことはあるんですが治らなくて。頬の赤みが気になるんです

そうですね。Mさんの場合は、皮脂分泌が多くて湿疹ができる脂漏性皮膚炎のべったりした赤みが全体にある上に、炎症のある赤ニキビがパラパラありますね。ニキビ跡は凹みもあるし、毛穴も開いていますね。こういう場合、ケミカルピーリングだけでは不十分なんです。

毛穴の入り口が詰まっている症状にはケミカルピーリングがおすすめなんですが、Mさんの場合は、そこまで毛穴の詰まりはなく、皮脂の分泌が多いのがすべての始まりです。ですから、これを抑えてあげるとニキビや赤みが改善していきますよ

そうだったんですね! 皮脂分泌が多いのは?

遺伝性のものでしょうね。だから、年齢関係なく、今も盛んに行われているんです

なるほど。自分でニキビ跡の治療法をいろいろ調べていたら、すごく多岐にわたっていて……

そうですね。ニキビ跡にも種類があり、治療により適応が変わります。だから、意味のあるものをやらないと! そこで、誰が治療するのか大事になってきます。皮膚科専門医の場合は、皮膚病の診断ができて、その症状に美容医療を組み合わせるとどう作用するのかがわかるので適切な施術を提供できます。当院のように自由診療に特化した美容皮膚科なら、施術の種類も多く、機械も充実しているため、患者様ひとりひとりに合ったオーダーメイド治療ができます。

ニキビ跡はいわゆる「傷痕」。肌に穴を開けたり、傷つけたり……超絶ハードな治療をしないと改善されないんです。だから、専門医の場合、あまりにも深いニキビ跡については目立たなくすることはできても、完全に消すことは難しいと事前にお伝えします。

えっ!? 治ると思ってクリニックに来たのに……

ただ、ニキビ跡と思われているものの多くが、実は赤みや黒ずみだったりして、それは比較的簡単に治せます。

この2つの場合は、ケミカルピーリングやフォトフェイシャル照射などでも良くなりますし、うぶ毛が多い人はレーザー脱毛&ピーリングのセットで毛穴が閉じ、ニキビも減るんですよ。ニキビ跡の凹みも軽ければダーマペン4やフラクショナルCO2レーザーでかなり滑らかになります。

その人によって治療法を組み合わせる診断をできるのが専門家なんです。だから、施術方法の値段だけを見てはダメです。フォトフェイシャルでも火傷は起こります。医療行為ですから、信頼できるドクターかどうかを自分で見極めることが大事なんです。

軽いニキビ治療やアンチエイジング目的なら、年3回の施術でも5年後には大きな差となって現れてくる。医師が最適な設定で照射し攻めるかどうかで1回の効果実感も変わるんです

自己診断で勘違いしていることも多いってことですね。でも、私、すごく痛がりで……

それは心配ですよね! 当院は、スタッフ20名くらいがお互いに施術体験しています。痛みに強い人も弱い人もいますので、新しい薬剤やマシンの痛み、施術時間、反応、効果実感、ダウンタイムなども議論しながら、導入を決め、施術のプロトコールを常にバージョンアップしています。痛がりさんで心配かもしれませんが、1度トライして痛みの最大限がわかってしまえば、2回目の施術はすごく楽に感じ、効果が楽しみになるはずです

それはいいですね! 施術としては、ダーマペンとベルベットスキンが気になっていたんですが、どうですか?

ダーマペン4とスカーレットで使うチップを見せてくれながら、皮膚にどのように入っていくか、違いを説明する慶田先生。

ダーマペン4は肌に針で傷をたくさんつけ、そこに薬剤を導入してコラーゲンを再生する治療です。軽いニキビ跡や毛穴開きなど軽い症状のものであれば◎。肌のキメを整えるのにもおすすめです。細い9本の針が高速振動しますので痛みは非常に軽く、短時間で終わります。

スカーレットSの場合、25本の針が高周波(RF)の電極も兼ねていて高周波のエネルギーが真皮内で作用し、皮膚の再生だけでなく皮脂分泌を抑えるのにも有効なんですね。針から高周波が短時間流れて、加齢で伸びたコラーゲンを収縮させると同時に、過剰な皮脂分泌を抑制します。それにより、ニキビや脂漏性皮膚炎の赤み、毛穴開きが改善します

血は出ます……?

Mさんみたいに赤い肌だとちょっと血がにじむかな〜。でも、すぐに止まるので安心してください!

スカーレットSはダーマペンより針は太いですが、高周波の止血作用でほとんど血もにじみません。スカーレットSはダウンタイムが少ないのも特徴のひとつなんです

うーん。実は、私、美容鍼ですら苦手なくらい、痛みを感じやすいので。とにかく不安なんです……

スカーレットSの場合、針から高周波が流れる時に一瞬、熱さ&痛みが混ざったような“チクッアツッ”という感覚があると思います。ただ、その痛みも長時間ではないし、事前に麻酔を塗るので大丈夫じゃないかな。不安であれば、ロキソニンを事前に飲んで、麻酔は施術直前に拭き取り、振動刺激を加えるなど痛み対策をしっかりしていきましょう。

その他の施術だと、ニキビと顔の赤味にはフォトフェイシャルもおすすめですよ。痛みはないし、肌が明るくなっていきます。少ない施術回数で結果を出すなら、スカーレットSが◎。

Mさんの場合、ニキビ跡に並行して湿疹が出ているので、まずは炎症を抑えてあげましょう。施術で刺激すればどうしても赤くなりますが、一過性のものなので、時間と共に落ち着いていきます。炎症を早く落ち着かせる効果が高い導入液を塗ることもできますよ

金額のほうはどうですか?

全顔でなく、気になるところだけやるというのもありです。

Mさんの場合、施術範囲が頬だけで良いならパーツ料金が適応になります。もちろん、お顔全体の肌質を底上げしたいなら、密に照射する方が効果的なので全顔治療が理想的ではあります。もちろん、予算もそうですが、初めての施術であれば痛みやその後の肌状態など不安なことも多いと思うので、最初は部分的に体験しみて、2回目から全顔にするとか、全顔とパーツ施術を1か月毎に交互に行うなど、いろんなパターンをご提案できますよ

治療は何回か必要なんですね?

そうですね。正直なところ、完全に症状が出なくなるのは難しいと思います。男性ホルモン量や皮脂腺の活性による皮脂量は遺伝性のものなので。ただ、肌の調子は相当良くなると思いますよ。月1回3ヵ月くらいを目安にトライして、良くなったら数ヶ月に1回のペースでメンテナンスするのがベターですね

あらゆる治療法のデメリットとそれをフォローする方法を丁寧に教えてくれたことで、階段を一歩ずつ登るように、理解し、納得。わだかまりや不安も消えたMさんは「スカーレットS」にトライすることを決意!

施術の様子はこちらから▶

INFORMATION
銀座ケイスキンクリニック
東京都中央区銀座1-3-3 G-1ビル5F・6F
TEL:03-6228-8020/フリーダイヤル:0120-282-764
https://www.ks-skin.com/

今回施術した
スカーレットSとは?
針刺激による創傷治癒効果と高周波の熱効果を融合させた、最新リフトアップ治療器を使った施術のこと。真皮から皮下組織に極細電極針で直接、強力な高周波を深く照射して皮膚を入れ替え、再生を促し、肌のハリ&質感をUP。皮膚の再生を促す。即効性があり効果が高いのがポイント。出血が少なく肌の状況を見ながら針のカスタムが可能。トータルリフト(※生え際~顔全体・フェイスライン~あご下)初回トライアル¥80000ほか。今回の施術は部分的な範囲「ネックリフト (フェイスライン〜首)¥48000(トライアル)+¥7000(オプション薬剤:サイトプロMD)
もっと見る


Photos: Lana Shimada Text: Masami Oguma