イケメン

なにわ男子・道枝駿佑をつくる3要素とは♡多面的な魅力に沼落ち注意!

2021.06.21

CMを見ると続きが読めます。CMを見ますか?

はい

みなさん、朗報です。国宝級イケメンの、国宝級イケメンによる、国宝級イケメンのための、眼福な連載がはじまります♡♡ 毎月、ブレイク間違いナシのネクストイケメンや、イケメンにまつわるあらゆるトピックを扱うこの連載。トップバッターを飾ってくれるのは、2019年下半期にNEXT部門で首位に輝いた道枝駿佑さん。あいかわらずの透明感と静かに闘志を燃やす、優しいけれど鋭い視線。18歳の夏――。大人にも少年にも、美しくも逞しくも映るその姿を追いかけよう。

大人への憧れはあまりないかもしれません

「月刊 国宝級イケメン」の連載をはじめるにあたり、この人しかいない!と白羽の矢が立った道枝駿佑さん。撮影当日、初単独主演舞台『ロミオとジュリエット』の上演後にやってきた彼は、表紙に抜擢されたコトを知らなかったようで、予想外の驚きと喜びから撮影はスタートした。

「連載のトップバッターに選んでいただけたことも表紙を飾れたこともすごくうれしいです! 僕ここにくるまで知らなかったんですよ。さっき貼ってある絵コンテを見て“表紙するんや……!”と内心驚きました(笑)。

以前、国宝級イケメンNEXT部門1位に選んでもらえたことも、すごく記憶に残っています。永瀬(廉)くんが殿堂入りした号では、次の国宝級イケメン候補に僕の名前を出してくれてましたよね?  それも見ましたよ。本当にありがとうございます!

永瀬くんは顔だけじゃなく、性格もイケメン。ドラマ『俺のスカート、どこ行った?』で共演したとき、いきなり『永瀬やけど、今から焼き肉行かへん?』ってお誘いの連絡をくれて。連絡先を知らなかったので、一瞬“誰やろ?”と思いましたが、すぐに気付いて“行きます!”と返信しました。永瀬くんは誘い方までイケメンなんですよ」

Page 2

この春、高校を卒業したばかりの道枝さん。小学6年生から続いた学校と仕事の両立が終わり、仕事一本になった。

「高校がすごく楽しかったので、今はちょっと寂しいです。あと3年間、高校生活が続けばなっていうのが本音かな。学校帰りに遊んだりはあまりできなかったけど、行事に参加して京都の町を散策したり、普通の高校生でいられた時間が、僕にとっては息抜きにもなっていたと思うし、すごく楽しかった。

唯一の心残りは、ドラマの撮影で修学旅行に行けなかったこと。行き先がロサンゼルスだったんです……もちろんお仕事をいただけるのはありがいことなんですけどね!  それに僕だけじゃなく、同じ高校だったメンバーの長尾(謙杜)も行けてないので、まぁしょうがないなと(笑)」

そう、道枝さんが普通の18歳と違うのは、すでに7年の芸歴があること。

「大人に対する憧れですか? どうだろう、早く大人になりたいとか自立したいみたいな思いは、あまりないかもしれません。小学6年生の頃から仕事をしているからですかね(笑)。ただ、20歳になった僕はどんな感じなんだろう?とは思います」

Page 3

そんな彼に「自分をつくる3要素は?」と聞いてみると、「睡眠、食事、緊張」という、なんとも“らしい”答えが返ってきた。

「やっぱり健康第一なので、“睡眠”と“食事”は大事。食事に関してこだわりがあるわけではないけど、何を食べるか考えるのは楽しみのひとつです。ただ東京で仕事をしているときは基本ホテル暮らしなので、どうしても出前ばかりになっちゃって。困ったらいつも焼き鳥。渋いですかね(笑)。緊張を入れたのは、今舞台をやっているのもあって、毎日緊張感を持ち続けたいから。リラックスしてもいいけど、慣れすぎちゃうとダメ。心配性なので、今でも毎日不安だらけです。

実はドラマの撮影と舞台の稽古が重なっていた時期に、1回メンタルブレイクしたんです。ジャニーズ以外の舞台は初めて、しかも主演、さらにシェイクスピア作品……と、いろいろなプレッシャーが重なって、タクシーの中で泣いてしまいました。僕メンタルはそんなに強くない、むしろ弱い方だと思いますよ。緊張している風に見えないとか、辛そうに見えないとよく言われるんですけど、それは単に顔に出づらいだけ。一切隠しているつもりはないし、だからと言ってあえて見せようとも思わない。

何かあったときには両親に相談することもあります。両親の育て方がイイ? いやいや、そんなことないと思いますよ。家の中の僕は、家族のパシリなので(笑)もしそう言ってもらえるのなら“謙虚にがんばりなさい”という母の教えが生きているのかな?」

こんな風に道枝さんは、年相応の可愛らしさや弱い自分を隠さない素直さ、そして「できなくてもできるようになるのが当たり前」と言う、ある意味年不相応なプロ根性を併せ持っている。それは撮影中も同じで、子供のようにピュアな表情を見せたかと思えば、次にシャッターを切るとハッとするような色気を、そしてまた次の瞬間には性別をも超越する美しさを放っていた。多面的な魅力を無意識に引き出せてしまうのが、“18歳のみっちー”なのだ。

PROFILE
道枝駿佑 みちえだしゅんすけ●2002年7月25日生まれ。大阪府出身。178cm。O型。関西ジャニーズJr.内ユニットなにわ男子のメンバー。俳優業での活躍もめざましく王道アイドル街道まっしぐら。趣味はドローン。

Page 4