イケメン

念願叶ったドラケン役!山田裕貴が学生時代に抱いていた想いとは?

2021.07.11

CMを見ると続きが読めます。CMを見ますか?

はい

大注目の『東京リベンジャーズ』とViViの人気企画「国宝級イケメン」が夢のコラボ! 映画の魅力は勿論、9人のイケメン俳優たちまで徹底解剖♡ 尊いビジュアル見たさに入るもよし、原作から入るもよし。この夏、最大のイケメン祭りに乗り遅れないで! ということで今回は、山田裕貴さんの特別インタビューをお届けします♡

学生時代の僕はわりといい子でしたけど、心は不良でしたよ(笑)

――ドラケンは、かつての「国宝級イケメン」でも紹介されたほど魅力的なキャラクター。演じられていかがでしたか?

「原作を読んだときから、やれるものならドラケンをやりたいと思っていたので、念願が叶って嬉しいです。ドラケンはシンプルに“心の人”。人間のできた不良ですね(笑)。そこが一番の魅力」

――ドラケンと似てるところはありますか?

「似てるなんておこがましくて言えないですよ。それほどデキた男。似たいなとは思っていますけど」

――不良という文化に対してはどんな印象をお持ちですか?

「僕は不良ではありませんでしたが、学校という与えられた環境があって、そこで何か違うことをする、反抗をする、ということに特別感を覚える気持ちは僕の中にもありました。バイクで走っていなくても、心は不良でしたよ(笑)」

――山田さんなりの悪エピソードを教えてください!

「ええ~、僕、わりといい子だったからなぁ。でも中学のときに一度だけ、先生にひどいことを言って呼び出しくらったことがあります。先生に非があったわけではないです。僕が思春期でそういうノリだったというだけ。だから先生にとっては、少し手のかかる生徒だったと思います」

――共演者の中で、この時代だったら素で不良になっていそう、という人は誰でしょう?

「ノブかなぁ。あまり小さいこととか気にしてなさそうなところが、さっぱりしたヤンキーぽいのかなと。ノブならピンチになっても、気にすんな、楽しんだらいいじゃん、みたいなカラッとした乗り越え方ができそうな気がします」

Page 2

――では、守ってあげたくなる共演者は?

「やっぱりこの作品を率いるタクミッチのことは、『どうなのかな、大丈夫なのかな』と常に気にしていましたね。コロナもあって撮影が延期になって、本当に完成できるのかも不明で不安そうだったし……。あとマイキー役の亮も、見せないけど本当は不安に感じている部分がありそうなので、大丈夫かなぁと。だからちょいちょい、『今のカッコよかったよ』とか声かけてました。大きなお世話だったら申し訳ないですけど(笑)」

――女性のことはどのように守るタイプですか? たとえば彼女といるとき不良に絡まれたら?

「最初はフザけた感じで『えー、うそぉー、ごめんなさいごめんなさい』って流そうとします。それでもしつこかったら『良くないですよ、そういうの』と諭して、それでも収まらなかったら、彼女の手を引いてどっか行くと思います」

――彼女のほうが立ち向かっちゃったら?

「『ちょいちょいちょい、良くない良くない』って止めます。『そこまですることじゃないよ』と言って、相手の不良にも『すみませんね』とか言って、収めようとするかなぁ」

――自分が女性だったらどの共演者を好きになると思いますか?

「むずっ! そんなの、みんなと付き合ってみたいですよね、すごい楽しめそうじゃないですか、アハハ!」

――ヒナタみたいに、女性から「私が守る」と言われるのってどうですか?

「言われたいですよ。男は女性を守らなきゃと思っているから、逆にそう言われるとグッときます」

――どう守られるのが理想?

「見守ってくれるのがいいですよね。『そっか、そっか』と。でも的を射たアドバイスをくれるのも、またいいな。」

ベスト¥126500(カズキナガヤマ)/スタジオ ファブワーク シャツ¥42900、パンツ¥55000/ジェムプロジェクター(コモン スウェーデン) ネックレス¥50600/ワンダーラスト・ディストリビューション(ビース) その他/スタイリスト私物 ●商品情報はViVi2021年8月号のものです。

作をNET ViViで試し読み

【第1話】リアルすぎる走馬灯!?

INFORMATION
東京リベンジャーズ 講談社『週刊少年マガジン』の人気連載『東京卍リベンジャーズ』が英勉監督の下、待望の映画化! 7月9日全国ロードショー。

あわせて読みたい

推しが出たらもはや運命!東京卍リベンジャーズ キャラクター相性診断♡

一度知ったらみんなトリコに♡『東京リベンジャーズ』の楽しみ方を徹底解説!

『東京リベンジャーズ』最強イケメン9人に直撃♡理想のイケメン像とは?

北村匠海を救ったのはヤンチャな友人だった!?学生時代の知られざるエピソードとは?

Photography:Kodai Ikemitsu(TRON) Hair&Make-up:Junko Kobayashi Styling:Akiyoshi Morita Text&Composition:Naoko Yamamoto, Rina Ishibashi, Satoshi Asahara