イケメン

神尾楓珠連載「YouTuberになって激辛やきそば食べてみた!」

2019.04.23

ドラマ『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』などでさらに注目を集めている俳優・神尾楓珠(かみおふうじゅ)くんの連載がNET ViViでスタート!!! もしもふうじゅんくんが◯◯だったら……という妄想撮り下ろし&インタビューでお届けします♡

題字:神尾楓珠

前回の記事はこちら

3年A組に出演で話題!神尾楓珠の連載スタート!!

Vol.2
もしもふうじゅがYouTuberだったら

3月にスタートした俳優・神尾楓珠くんの連載「もしもふうじゅ」。今回は、“半年前にデビューしたYouTuber”になりきってもらいました!

チャンネル開設当初は「奇跡の美少年!」とジワリと話題になったけど、現在は登録者数が伸び悩み中。「キムチも食べられない」ほど辛いものは苦手、根っからの甘党だけど、人気YouTuberになるべく、一念発起し、“激辛レビュー”に挑戦してみることに! 果たして、その結末はいかに!?

YouTuberといえば、キャッチーな挨拶が必要!ってことで考えたのが、「目力世界遺産」。ダブルピース付きで、POPに動画をスタート。ペヤングの激辛シリーズには、史上最強と噂の激辛MAX ENDもあるけれど、今回はワンランク下げた激辛焼きそばを選びました(笑)。

料理は全くしない派でカップラーメン作りも不慣れなため、かやくを入れようとしてうっかりポロリと落としてしまうほど(笑)。説明をじっくり読んで丁寧に丁寧に進めていき、「意外とうまくできるかも」とニコリ。

Page 2

分待って、お湯を捨てて、ソースを混ぜ、ついに完成〜! 実食です!
YouTuberとしてのリアクションはいかに!?

「辛すぎる〜〜!!!!」と、思わず頭を抱えるふうじゅくん。おいしそうな匂いに、最初は余裕の表情で「あ、これ大丈夫かも」と言っていたけど、食べ進めて行くと、おいしさの後に突然の激しい辛さが来襲〜!!

がんばってもう一口食べてみるも、止まらない汗、唇の痺れにもはやパニック状態(笑)。
「痛い! 辛い!」の絶叫し、あまりの緊急事態に一旦フレームアウト。(撮影スタッフも本当に辛いのか、演技なのかわからなかったのは、ここだけの話()。本当に辛かったみたいです!)

気を取り直して、最後は笑顔で「チャンネル登録&高評価をお願いします〜」とお決まりのセリフで〆。
YouTuberふうじゅ、身体を張ってがんばりました!!


撮影の感想(笑)

Page 3

「辛いもの、本当ダメなんですよ。いや〜、すっごい辛かった! こういう動画を撮ったことがないので不安だったんですけど、あまりの辛さに、「もうなんでもいいや〜!」って開き直りました()。そしたら、一気に楽しくなった! でも、どんな写真&動画になっているか心配ですね。演技じゃなくてマジでしたから()」

「今回食べた激辛やきそばの辛さレベルは、最近の中だとぶっちぎりの1位。だって僕、カレー屋さんでも甘口を頼みますし、辛子明太子も最近克服したくらいですからね。“激辛”といえば、今でも忘れられないのが、3〜4歳の頃だったかな? 家族でファミリーレストランへ行ったとき、タバスコをジュースと間違えて、グイっと飲んじゃったことがあって! もう家族も店員さんも大慌て。それに匹敵するくらい、この激辛やきそばも僕の記憶に残りそうです()」

Page 4

“教えて、ふうじゅくん。”

Q. よく見るYouTuberは?

水溜りボンドさん。リビングを回転寿司屋に改装するドッキリがスゴかった! 基本、家にいるときは何もすることがないので、YouTubeを漁っています。それでオススメに出てきた動画を見る感じですね。

Q. もしYouTuberになるなら、どんな動画を投稿しますか?

なんだろう〜、駄菓子の当たりは、どのお菓子の当選確率が高いか調べてみるとか? 僕1人は嫌なので、友達を誘いたいですね。萩原利久と一緒にやります!

激辛に挑戦!神尾くんのYouTube動画はコチラ!

PROFILE
かみおふうじゅ●1999年1月21日生まれ。東京都出身。174cm。O型。2015年俳優デビュー。現在、ドラマ「3年A組-今から皆さんは、人質です-」(日本テレビ)に出演中。

Photos:Yuzo Touge Model:Fuju Kamio Hair&make-up:Yudai Makino(vierge) Styling:Waku Iwakawa Text:Noriko Yoshii