エンタメ

ラウールの好きなタイプは年上の女性?理想の恋愛を赤裸々に語る♡

2021.07.25

CMを見ると続きが読めます。CMを見ますか?

はい

Snow Manの末っ子にして、188cmの高身長を誇る超美形。奇跡の子・ラウールが、映画『ハニーレモンソーダ』単独初主演のビッグニュースとともに、真夏のViViにソロ降臨! 今回は、イチバン気になる“恋愛観”についてドキドキしながら質問してみたところ、こんなにもピュアで真っ直ぐな答えが返ってきました。え、なんか嬉しい……(笑)。見た目も中身も尊いなんて、ズルすぎるよ、らうちゃん!

ラウールくんの理想の恋愛って⁉!?

恋は人生で一度だけでいいんです。たった一つの恋に一生をかけたい。何歳頃にその恋に出会いたいとか、どんなタイミングがいいとかそういうイメージはまったく持っていないんですよ。いつ恋に落ちてもいいし、いつだってウェルカム。

恋をしたら仕事もプライベートも全部がイイ感じになる予感があるんでどんな時もオープンマインドでいたいなって。でも、自分からアプローチすることはないかなあ。シャイで待っちゃうタイプなんで、積極的に向かってきてもらえるとありがたいですね。

見た目的な好みは特にはないけど、“もっちり”している人は好き。なんていうかこう、もちもちっと。相手の年齢は……自分より年上、でいいですか?(笑)

『ハニーレモンソーダ』での恋♡

漫画の人気キャラクターを演じることに対しては間違いなくプレッシャーはありました。手をつないだり、ハグしたりっていう恋愛の基本すら自分は圧倒的に経験不足だったし。“きゅんシーン”のインストールはひたすらYouTubeで(笑)。手をつなぐにもセンス出るなって思ったんで、実は結構勉強したんですよ。

あと、キメ台詞をささやくように言ったのは、「大切なこの人にだけに、本当の気持ちを伝えたい」という思いがあったから。自分も好きな人ができたら、きっとそうすると思うんですよね。

気に入っているのは、備品倉庫でのシーン。羽花ちゃんに対して放った「過去のお前がいるから、今のお前がいる」という言葉は自分的にも響きました。どんな瞬間もかけがえないんだなって再確認。イイこと言うなーって。

Page 2

INFORMATION
『ハニーレモンソーダ』 累計700万部を誇る超人気“胸キュン”コミックの映画実写化。ラウール演じる金髪イケメン男子・三浦界と、内気でマジメな女子・石森羽花(吉川愛)が織りなす、しゅわっと甘いラブストーリーはニヤニヤ必至です♡ 7月9日(金)より全国ロードショー!
PROFILE
ラウール(SnowMan) 2003年6月27日生まれ。東京都出身。A型。SnowManの最年少メンバー。単独初主演映画『ハニーレモンソーダ』が7月9日公開予定。Snow Manのセンターやモデルに加え、俳優としても存在感を示し始めたラウールくん。計り知れないポテンシャルを秘めた18歳の快進撃は始まったばかり♡
あわせて読みたい

ラウールがViVi8月号にソロで初登場!直視できないほどのまぶしいビジュアルは必見♡

母性本能をくすぐるタイプなラウールと女子が喜ぶデートを考えるのが苦手な深澤辰哉【Snow Manのトリセツ】

【2020年下半期】ViVi国宝級NEXTイケメンランキング!ニュースター続々

Composition&Text:Urara Takahashi