エンタメ

タイダイ柄は野菜で染める!?サステナ上級者“森星”が実践してる地球に優しい暮らし♡

2021.08.02

CMを見ると続きが読めます。CMを見ますか?

はい

エコバッグやマイボトルが当たり前になってきた今。他にもできることはありそうだけど、何をしていいかわからない、という人のために、おしゃれなサステナガールが日常生活に取り入れていることをリサーチ。できることから少しずつマネしてみよう! 今回は、サステナブル上級者・森星さんが実践している、日常に取り入れていることをピックアップ。彼女のHAPPYでカラフルな、地球に優しい暮らしを覗き見しちゃおう♥

おしゃれな人のマネしちゃおう♥

PROFILE
森 星 1992年4月22日生まれ。ファッションモデルとして国内外のファッション誌、広告、CM、イベントに出演。

「きっかけはボランティア。小さな一歩でも世界は変わる」

 雑誌の企画を通して国際NGO団体でベトナムなどを訪問したときに、LOVEを近くの人に発信すると、それが大きくなって伝わり、たった一人の力でも物凄いパワーを発揮すると感じたの。それから、マイボトルとか自分が気持ちいいことを少しずつするようになって。そして今辿り着いたのが循環のある暮らし。

私は都会生まれ都会育ちで、地球の本来の姿をあまり身近に感じずに生きてきたのね。恵まれている時代だからこその空っぽさみたいなのがあって、そういう部分が少しコンプレックスでもあった。そんななかで、自給自足で暮らしている人たちに出会って、私に無いものを持っていると感じたんだよね。

サステナブルを理解するには、まず、私達、人間から排出されたものがどういう形で地球に還っていくのかを知ることが大切。都会でできる循環を楽しく学びたくて、仕組みがわかるコンポストやアクアポニックスを暮らしに取り入れてみたの。もちろん、洋服も大好きだしおしゃれもときめきも大事。

これからも刺激的なことがたくさんあると思うし、それらを楽しみながらできることをやっていけるといいよね。私もまだまだ失敗だらけ。でもそれも面白いと思えるから続けられるんだと思う。ゼロからイチに向かうプロセスをみんなに楽しんで欲しいな。

Page 2

コンポスト』は小さな宇宙!! 失敗をおそれずプロセスを楽しむ!

Paloma Woolのトップス、Dior のヴィンテージの水着、ETROのデニム/森さん私物 ●商品情報はViVi2021年9月号のものです。

ホウロウでも何でも好きな入れ物でOK! 生ゴミを土に入れ発酵させることにより堆肥にするコンポスト。臭いが気になる人はコーヒーのカスやミミズの力を借りるといいよ。水っぽいものを入れ過ぎると腐敗してしまうから、そういうときは乾いた落ち葉を加えたり土を日光浴させるのがおすすめ。堆肥が出来たら、野菜を植えようと思っているんだ♥ 私もいろいろ失敗したけど、みんなも失敗を含めて楽しんでみてね。

\電気コンポストのフードサイクラーも便利!/

臭いが気になる人は約3時間で生ゴミを分解して土と肥料に変える電気コンポストのフードサイクラーがあるといいかもね。私はこれで生ゴミを乾燥させて、土に混ぜているよ。

\アボカドの種から芽が出た/

野菜の種は捨てずに水につけてみたら、芽がでるかも♥

\バグホテル始めました♡/

私が地球の循環を勉強する上で参考にしているパーマネントカルチャー(永続可能な農業をもとに永続可能な文化を築いていくためのデザイン手法)で教えてもらったバグホテル。生物の多様性がキープされるの。ワインの箱で作ってみたよ。

地球のサイクルが詰まってる『アクアポニックス』は上級者向き!

ミントやスイスチャードなどは比較的育てやすいし、カラフルで可愛いからおすすめ! サラダにちょこっと入れたり、ドリンクにして飲んだりしているよ。

野菜』で染めて自分だけの柄を楽しむ

夏だし、タイダイ柄のTシャツがほしいと思ったら、野菜で染めてみるのもおすすめ。初めての人は玉ねぎの皮が染まりやすくてカンタンだと思う! 皮の量が増えるとオレンジになったり、少ないと黄色になるから、あえてまだらな感じも可愛いよね。ちょっと難しいけど、アボカドはピンクになるの! タイダイ柄を作る上で重要なTシャツの絞り方はPinterestで検索するといろいろ出てくるから、チェックしてみてね〜。

Page 3

\YouTubeもチェックしてね!/

おしゃれで可愛い森さんのYouTubeチャンネルにはサステナ生活を紹介している動画もあるよ!

Page 4