エンタメ

いつから料理は女子の仕事になったの?口うるさい料理男子に悩む女子に宇垣美里から神アドバイス

2021.08.26

CMを見ると続きが読めます。CMを見ますか?

はい

読者から寄せられた相談や質問に、フリーアナウンサーで女優としても活躍中の宇垣美里さんが、ご自身の文章で答えてくれる本連載企画。今週は「料理上手の彼からの文句が多くて辛い、そんな彼を黙らせたい」と悩む女子からの相談に答えていただきました。今回もはっとさせられるアドバイス、詰まっています。宇垣美里の【私から見えている景色】

【相談】彼が料理がうますぎて私の料理に文句が多いんです。人並みには作れてるのですがこだわりが強すぎて時々辛いです。彼を黙らせるにはどうしたらいいですか……?(まりも 30代 女性)

そんなに得意ならこれから全部あんたが作れば? 一択。人に作ってもらったものに文句を言うんじゃない。
てかそんなに上手でこだわり強いなら本当に彼が作れば良くない? いつから料理は女の仕事になったの? って思ってしまいます。許せる部分が一個もなさ過ぎてもはや笑える。
料理じゃなくても何であってもさ、人がせっかく頑張ってしてくれたことに対してはまずありがとう、じゃないですか。その上でここ直したらいーのになーって思う部分があるなら、相当気を遣って言葉を選んで伝えるべきで、相手に辛い思いさせるって何かをしてもらった側の対応として最悪。ほんと、どうしても嫌な部分があるなら自分でやればいいんだよ。

Page 2

私は本の並べ方に異常なこだわりがあるので、実家で親に本棚は触らないように伝えてました。自分で掃除してました。やってもらった上で文句は言えないからです。
だからやっぱり彼には「そういうふうに言われると悲しいしやる気出なくなるし、そんなに気になる部分があるならこれから自分で作って」ってお伝えするしかないかなと。
人と同じもの一緒に食べるのはすごく幸せな行為だけど、その前提で疲れちゃうくらいなら別々のもの食べる方がよっぽど幸せ。

 

NET ViVi編集部では宇垣美里さんへの質問や相談を募集しています。美容やメイク、お仕事のこと、人間関係に恋愛相談などなど。皆さんが宇垣さんに聞いてみたいことを、ViViが代わりに宇垣さんに聞いちゃいます!

宇垣美里さんへの質問や相談はこちらから

Page 3

衣装/すべてスタイリスト私物
Text:Misato Ugaki Photo:Michi Nakano Hair&Make-up:Miho Matsuda Styling:Rina Uchida Composition Mayuko Kobayashi

宇垣 美里(うがき みさと)
兵庫県出身。2019年3月にTBSテレビを退社し、4月からフリーのアナウンサーとして活躍中。無類のコスメ好きとしても有名で、コラムやエッセイなど執筆活動も行っている。現在、火曜21時から放送中のドラマ「彼女はキレイだった」(カンテレ・フジ系)で女優デビューを果たし活躍の幅を着実に拡大している。
宇垣美里マネージャーアカウント▶︎@ugakimisato.mg
チョコレートがテーマのフォトエッセイ「愛しのショコラ」(KADOKAWA)発売中。

宇垣美里『私から見えている景色』 連載一覧