ビューティ

スキンケアは手抜きでOK!時短アイテムを駆使して美肌促進

2021.08.10

CMを見ると続きが読めます。CMを見ますか?

はい

いよいよ夏本番。暑い毎日が続く中、みんなちゃんと肌ケアできてる? たくさん汗をかくし皮脂量も増える夏は、肌がベタつきやすくてついつい保湿をサボりがちに。でも、夏だって肌は乾燥するんです! 今回は、暑い日も手を抜きたい日にもおすすめのコスメをご紹介。今必要な潤い補給法をチェックして、“夏には夏の保湿”をしよー!

教えてくれたのは・・・
美容皮膚科医
髙瀬聡子先生
わかりやすいスキンケア解説が評判の、ViViの肌の主治医。メディア出演も多数。

■“スキンケアでリラックス”が夏美肌のカギ!

「コロナ禍で何かとストレスが多い今、美肌のためにもリラックスすることが大事。気持ちよく使えるアイテムや時短できるものを活用しながら、前向きに肌ケアしましょう」(髙瀬先生)

■“香り、肌あたりが心地いいもの”をselect!

「スキンケアがストレスにならないように、香りや感触が好きなものを選んで」(髙瀬先生)

うだる暑さを吹きとばす!ひんやり保湿

「肌の温度が下がると皮脂量が抑えられるため、毛穴の開きやニキビを防げるメリットが。ただし、刺激を感じる時は使用をストップして」(髙瀬先生)

【左】泡が固まり冷たいコットンに。肌にあてれば毛穴がキュッ。毛穴撫子 毛穴かくれんぼコットン 70g ¥1540(限定品)/石澤研究所 【右】肌の中は隙間なく潤いで満たし、表面はさらっと整える。ファーストセンス クーリングジェル 150ml ¥3960(限定品)/RMK Division ●商品情報はViVi2021年9月号のものです。

【左】泡が冷たいコットンに変身。
【右】時短も叶うジェル保湿液。

【左】潤いのめぐりを助ける、爽快な炭酸泡の美容液。オルビスユー スパークリング ムースセラム 60g ¥3300(限定品)/オルビス 【右】ほてった肌を速攻でクールダウン。アイスビューティー スパークリングタッチ ローション 150g ¥2970/ドクターシーラボ ●商品情報はViVi2021年9月号のものです。

【左】夏肌ケアの効きを底上げ。
【右】マイナス8℃の超クール感。

Page 2

血行促進!炭酸パック

「冷房で冷えると血管が収縮して肌のめぐりが悪くなります。そんな時は血行を促す効果のある炭酸パックを使って循環をUP」(髙瀬先生)

【左】ジェルを肌に塗るだけでシュワッと発泡。クリアな肌へ。PHスプラッシュマスクPro.3包 ¥2750/ビービーラボラトリーズ 【右】2色のジェルが同時に出るスプレー式。混ぜると炭酸泡が発生。スパオキシデュアルジェル 100g ¥3740/ドクターメディオン ●商品情報はViVi2021年9月号のものです。

【左】夏肌ケアの効きを底上げ。
【右】マイナス8℃の超クール感。

たまには時短!オールインワン

「暑くてケアするのが面倒な時は、オールインワンに頼ってOK。油分の入った白濁タイプがおすすめ」(髙瀬先生)

【左】温泉水+植物由来成分で、重さを残さずにしっかり保湿。アベンヌミルキージェル 50g ¥3850/ピエール ファーブル ジャポン 【右】ベタつきのないライトなミルクテクスチャー。混合肌かつゆらぎやすい肌に最適。モイストオレンジ タイプB 100ml ¥3300/ラフラ ●商品情報はViVi2021年9月号のものです。

【左】モチモチのうるすべ肌に。
【右】乾燥、皮脂、ゆらぎをケア。

Page 3

しっとりさらさらケアパウダー

「夜ケアの最後にスキンケア用パウダーを使うのもおすすめ。毛穴が詰まらないよう、翌朝必ず洗顔して」(髙瀬先生)

【左】汗に反応してひんやり感がさらにUP。ヴィセ リシェ スキンケアパウダー クール 10g ¥1540(編集部調べ・限定品)/コーセー 【右】美白成分IN。素肌記念日 薬用美白 スキンケアパウダー ホワイトティーの香り 10g ¥1650(医薬部外品)/常盤薬品工業(サナ) ●商品情報はViVi2021年9月号のものです。

【左】ひんやりサラッな使用感。
【右】ケアしながらトーンアップ。

Page 4

フリルブラウス¥11990/REDYAZEL ルミネエスト新宿店 イヤーカフ/スタイリスト私物 ●商品情報はViVi2021年9月号のものです。

合わせて読みたい♡

白肌の時代は終了!明るさ&つやめき重視のノイズレス肌を目指しましょ♡

パワースポット級の美しさ♡最大の秘密は“水分補給”にあり!?【PR】

美容皮膚科の先生に聞く!マスク生活にも負けない美肌アイテムを徹底解説♡

photos:Koichi Tanoue(model),Akiko Mizuno(still) hair&make-up:Ken Nagasaka styling:Rina Kato model:Maria Tani(ViVi exclusive) text:Hiroe Miyashita composition:Masami Oguma