イケメン

鶴房汐恩&板垣李光人が美しすぎる♡ViViの一押しイケメン2強をピックアップ!

2021.08.16

CMを見ると続きが読めます。CMを見ますか?

はい

アイドルでありモデル、オーディション番組から誕生したスター、女性も羨む美貌を持つ俳優など22歳以下の次世代イケメンたちは、多様性に溢れていて目が離せません!! ということで今回は、国宝級イケメンNEXTランキングからViViイチオシの2人をPick UP!

天然×天性×努力家のミラクルハイブリッド
鶴房汐恩(JO1)

カットソー¥12100/セルストア(THRIFTY LOOK) リング¥35200/ノウハウ ジュエリー(KNOW HOW) その他/スタイリスト私物 ●商品情報はViVi2021年9月号のものです。

――NEXTイケメンの4位にランクイン。お気持ちを教えてください。

率直に嬉しいです。でも僕は、「PRODUCE101 JAPAN」のオーディションでも1位を狙っていたように、何事も常に1位を狙っているので、次回はNEXTイケメンでも1位を目指したいです!

――ではご自身のイケメンなところをアピールしていただけますでしょうか?

ええ~、ちょっと待ってくださいね……。イケメンだけど何でもします(笑)。お笑いも大好きなので、いつかネタとかやりたいです。

――メンバーの中でコンビを組むなら誰?

絶対に木全(翔也)です。木全がボケ、僕がツッコミです。

――反対に、ここはあんまりイケメンではないかも……というところはありますか?

私服がイケメンではないですね。あんまり意識していなくて。でも最近、オフのときもカッコ良くありたいなと思って、まさに昨日の夜、10着ぐらい一気に買い足したんですよ。多分、当分そればっかり着てしまうと思いますけど。

――JO1としての活動も2年目となりましたが、意識が変わった部分はありますか?

僕はJO1の中では歌もダンスも飛び抜けて上手いわけではない。でもラップだけは「これが僕の強みかな」と思っていて。歌詞を自分で書いたり、個人的にも磨きをかけて、メンバーからもすごい成長した、と言ってもらっています。先日『GetBack』を歌っていたときなどは本当に無意識に気持ち良く歌えて、ゾーンに入った感じでした(笑)。

――では最後に、今後はどんなイケメンになっていきたいか教えてください。

誰もマネできない存在になりたいです。そのためにも、この“何でもするイケメン”キャラを貫いていきたいし、一生貫いていける自信もあります!

PROFILE
2000年12月11日生まれ。滋賀県出身。オーディション番組『PRODUCE 1O1 JAPAN』で選ばれたグローバルボーイズグループ・JO1のメンバー。2021年8月18日(水)4thシングル『STRANGER』が発売予定。

Page 2

男の「美しさ」はここまできた。
板垣李光人

Tシャツ¥7700/イディオット アウトフィッターズ(サンディニスタ) オーバーオール¥41800/ハンドイントゥリーショールーム(ジャクソンマティス) ●商品情報はViVi2021年9月号のものです。

――まずはじめに、ランクインした感想を教えてください!

まさか自分がここに並ぶ日がくるなんて夢にも思っていなかったので、声にならないくらい驚きました。僕、とにかく奔放だと思うんですよ。それに対して振り落とされずに応援してくださる方には感謝しかありません。本当にありがとうございます。

――板垣さんにとっての理想のイケメン像を教えてください。

70歳、80歳くらいになっても好きなことをやり続けて、ひたすら自分の道を歩んでいる人はすごくカッコイイと思います。それから、小学生の頃読んでいた漫画『ブリーチ』に出てくるマユリも理想のイケメン像かも。多分当時から派手なビジュアルが好きだったのもあると思うし、あの飄々としてる感じがクールでいいですよね。

――ちなみにご自身の“イケてない”ポイントはありますか?

部屋が汚いところです(笑)。とにかく物が多いんですよ。特に来客もないから片付ける理由が見つからなくて。でも大好きな洋服はきちんと収納してますし、水回りはピカピカにしてます。コロコロも毎日かけてます!

――板垣さんのイケメンなデートプランを教えてください♡

趣味が似てるコとだったら一緒に洋服を見に行きたいな。でも、どこかに出かけなくても一緒にいられたらそれでいいので、おうちでまったり、とりとめのない話をするだけでも十分かも。もし興味を持ってくれるのであれば、大好きな椎名林檎さんのDVDを一緒に鑑賞したいです。

――最後に、今後の目標を聞かせてください。

下半期にいただいているお仕事としっかり向き合いながら、来年迎える“20歳”に向けて準備を進めていけたらと思います。まだ具体的なことはお話しできないんですけど、楽しみにしていただけるとうれしいです。

PROFILE
2002年1月28日生まれ。11歳で俳優デビューを果たし、役者として邁進。現在放送中の大河ドラマ「青天を衝け」に徳川昭武役で出演している他、数々の話題作に出演。今最も活躍が期待されている若手俳優のひとり。趣味のイラストやファッションセンスにも注目が集まる。

Page 3

あわせて読みたい

【2021年上半期】国宝級イケメンNEXTランキング!次世代は多様性に溢れてる♡

才能溢れる永遠の反抗期!鶴房汐恩(JO1)まとめ【年末年始・眼福イケメン】

板垣李光人の表情が妖艶すぎる!春イチのきゅんをプレゼント♡

Photos:ISAC(SIGNO/for Tsurubou), Chihiro Tagata(for Itagaki) Hair&make-up:Kato(TRON/for Itagaki), Akane Komoto(for Tsurubou) Styling:Masanori Takahashi(for Tsurubou), Mai Fukuda(for Itagaki) Interview&text:Naoko Yamamoto, Rina Ishibashi