イケメン

GENERATIONSのメンバーは恋愛してる時どうなる?【小森隼・関口メンディー】

2021.08.20

CMを見ると続きが読めます。CMを見ますか?

はい

2011年の結成から10年――。年を追うごとに、人気と実力の両方を着実に自分たちのものにしているGENERATIONS。この秋、デビュー10年目に突入する彼らが、たくさんの修行を積み、ときに遠回りをしてたどり着いた、GENEにしか生み出せない音楽とパフォーマンス。先の見えない世の中で、彼らの瞳は、真っ直ぐに未来を見据えている。彼らを深く知ること--。それこそが、私たちが幸福になるための近道なのである。

ViViが魅せたいオトナGENE

パフォーマンスをしているとき以外で、彼らが輝く瞬間。それは愛を語っているときだ。ステージを降りて、一対一の関係になったとき、どんな愛を語るのか。でも、嬉しくも悲しいことに、照れ屋の彼らは、メンバー愛について語るほうがずっと饒舌なのだった。

小森隼

PROFILE
こもりはやと・1995年6月13日生まれ。GENERATIONSパフォーマー。トーク力の高さは後輩からも尊敬されるほど。ラジオパーソナリティをはじめ、最近ではお昼の顔としても活躍している。

ジャケット¥605000、パンツ¥99000、チーフ¥18700、シャツ・参考商品/ラルフ ローレン(ラルフ ローレン パープル レーベル) その他/スタイリスト私物  ●商品情報はViVi2021年9月号のものです。

Q.恋人にして欲しいことは?

A.ひ・ざ・まくら。

Q.理想の出会いは?

A.う〜ん、飲み会。弾けている姿を最初に見られる方がいいかな。

Q.デートプランは自分? 恋人?

A.そういうの全然得意じゃないので、お任せしたいです。デートコースに文句は言わないですけど、途中で、「めんどくさいな」とかデリカシーのないことは言っちゃうかも。そのくせ、スケジュールは詰め詰めの方がいいです。わがままですね、すみません(笑)。

Q.女の子の好きな匂いは?

A.匂い匂い匂い? ……意外と無臭な方がいいかも。

\9年を振り返ってのメンバー愛トーク/

天然王は片寄。散々発言した会議の終盤、「なんの話でしたっけ」って平気で言う(笑)。レオはお金の使い方が上手い、そしてアイデアマン! メンさんは成長王! 今回のアルバムで参加してる楽曲が多いけど、昔は考えられなかった! でもメンさんと自分は昔、自分たちがカッコいいキャラだと勘違いしていた勘違い王でもあります(笑)。

Page 2

関口メンディー

PROFILE
せきぐちめんでぃー・1991年1月25日生まれ。GENERATIONSパフォーマー。バラエティにも多く出演し、お茶の間からも親しまれている。最近の楽曲ではラップを担当。リリックを手がけることも。

ジャケット¥254100/ラルフ ローレン(ラルフ ローレン パープル レーベル) その他/スタイリスト私物 ●商品情報はViVi2021年9月号のものです。

Q.女の子に作ってもらいたい手料理は?

A.何でもいい! ハンバーグ!

Q.気になる人へのアピール方法は?

A.その人の話をちゃんと聞く!

Q.恋のライバル(ができたとして)に絶対負けないことは?

A.ふっふっふ。なんですかね。じゃあ頑張って笑わせます。

Q.甘えられるのと、甘えるの、どっちがいい?

A.わ、すごい難しい。甘えたいかな〜〜?

Q.恋愛で変わるタイプ?

A.変わると思います。結構すぐ周りにはバレますね。ウキウキしちゃうみたいです(笑)。

\9年を振り返ってのメンバー愛トーク/

お祭り王は、9年前が龍友、今は隼。たまに飲んだ時のテンションがハンパないからです(笑)。成長王はゆうたくん。トゲトゲしかった彼も今はすっかり大人に。とても優しい男です。勘違い王は、自分です。昔は自分が一番頭がいいと勘違いしていて、今はレオの知識とアイデアに脱帽です。レオは各方面の人から愛されていてそこもすごい。生まれてこの方ずっと勘違いしたまま生きて、そのお陰でここまでこられた。そしてこれからも!

合わせて読みたい♡

GENERATIONSディレクションの7人+3匹が魅せる『FAMILY』は永久保存版!

アジアでも歌って踊れる俳優として大人気♡片寄涼太(GENERATIONS)まとめ【年末年始・眼福イケメン】

祝・紅白初出場!愛しの7人組に聞く、GENERATIONSの中で「一番〇〇なのは?」まとめ

Model:GENERATIONS from EXILE TRIBE,Tono,Waka,Rex Photos:Gori Kuramoto(Pygmy Company) Styling:Keisuke Yoshida Hair & Make-up: Tsuyoshi Teramoto(JYUNESU) Text:Yoko Kikuchi Direction:GENERATIONS from EXILE TRIBE Composition:Nozomi Miura