ファッション

定番ジャケットセットアップを着回し!スニーカーやラインパンツでゆるくハズして

2019.05.03

肩の力が入ってなくて、ゆるっと脱力したムード。でも、ラフ過ぎず、カジュアル過ぎず、どこかにきちんと感や女っぽさをまとってる。ズバリ今気になるのは、“ちょっと大人”なリラックススタイル! 実際着ていても楽チンだし、心地よく暮らしていそうにも見える♡ 今こそしたい大人リラックスの極意、マスターしましょ。今回は最強に使える“大人セットアップ”の秘めたるポテンシャルについて検証。ボーイッシュも楽しめるトラッドなネイビーのセットアップを5DAYS着回してみました。

ジャケット¥11800、ショートパンツ¥6980/バロックジャパンリミテッド(MOUSSY)

ダブルのJKは着るだけできちんと感。
カジュアルすぎないショーパンも超使える!

DAY1

大花柄のシャツで抜け感たっぷりに着こなしてみる

ショーパンは着回し。柄シャツ¥4900/Free’s Mart 自由が丘店(Free’s Mart) サングラス¥8000/JINS カスタマーサポートセンター(JINS) シューズ¥10000/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ ウェルフィット)

どこかアロハちっくな花柄シャツは、くすみトーンでリラックス感満点。気が抜けてるのにシャレてる、大人の休日スタイル!

DAY2

トラッド+ハイテクの融合。MIXコーデってやっぱおしゃれ

ジャケットとショーパンは着回し。シャツ¥4445/Long Beach OMOTESANDO スニーカー¥7900/フィラ カスタマーセンター(フィラ)

細ストライプの古着シャツを合わせてトラッドに見せかけつつ、ハイテクスニーカーでがっつりハズすという上級テクニック。ビッグサイズのシャツを選んで、ショーパンはチラ見えするくらいに着こなすのがポイント!

DAY3

ゆるてろラインパンツにローテクな足元でメンズっぽく

ジャケットは着回し。Tシャツ¥7500/ハニーミーハニー パンツ¥7980/EMODA ルミネエスト新宿店 スニーカー¥9800/凛(ケースイス)

これでジャケットなしなら、ごくフツーの楽チン系スポーティルック。ダブルボタンのジャケットが、大人なムードをプラスするキーアイテム。ちょっぴりメンズっぽく、シティボーイ風に。

DAY4

ヒョウ柄のミュールで攻めの姿勢も見せるんです

ジャケットは着回し。タンクトップ¥1200/ヘインズブランズ ジャパン カスタマーセンター(ヘインズ) デニムパンツ¥10000/ジュエティ ショルダーバッグ¥2590/WEGOプレスルーム(WEGO) ミュール¥8325/マミアン カスタマーサポート(マミアン)

コーデの印象を決めるのはやっぱり足元。今年はミュールが本気で使える!

DAY5

露出度高めなタンクが×ネイビーで大人の領域に

ショーパンは着回し。カットオフトップス¥3580/EMODA ルミネエス新宿店 フープピアス¥649/クレアーズ 原宿駅前店 スカーフ¥2900/MURUA

エッジの効いたこのトップスは、肌見え量がちょっと多いのも否めない。そんな時はスカーフを首に巻いて見える分量を調整。

あえてゆるっと着こなすのが今っぽい! 足元で程よくはずすのもポイントです♡

Photo:Ryuji Sue(see/model), Makoto Muto(still)  Hair&Make-up:Sayoko Yoshizaki(io) Styling:Chisato Takagi Model:emma(ViVi exclusive) Composition:Urara Takahashi Cooperation: BACKGROUNDS FACTORY