レンアイ

【MIYAMUの失恋相談室】本命になれない・浮気をされて恋人を信じられない・孤独が怖い人への処方箋

2021.09.02

CMを見ると続きが読めます。CMを見ますか?

はい

前編に引き続き、【MIYAMUさんの失恋相談室・後編】では、失恋バーオーナー・MIYAMUさんが失恋相談に答えてくれます。今回はInstagramで募集した相談の中でも、“今どき”な恋のお悩みを抱える人をピックアップ。「元彼が浮気性で人間不信になった」「本命になれずセフレになった」「寂しさを人で埋めてしまう」など、心が失恋状態で今の恋を心から楽しめないという方必見の会となっております。MIYAMUさんの言葉を読めば、今の関係性&考え方を見直すきっかけになること間違いなし。誰も教えてくれない恋愛の本質を改めて確認してみましょう!

~前編はこちらから~

【MIYAMUの失恋相談室】死にたいくらい苦しい人への言葉の処方箋

今回、失恋相談に答えてくれるのは……
失恋バーオーナー MIYAMUさん インスタグラムの総フォロワー数11.9万人。失恋バーにて数々の恋に悩める“ぴえんちゃん”たちの恋愛相談にのってきた。また占い師としての顔も持ち、毎週日曜日にインスタグラムにて、占い結果を公開中。 Instagram  Instagram(サブ垢)TwitterYouTube

『過去のトラウマや男性不信からの抜け出し方』

以前お付き合いしていた彼が浮気性で、今の彼氏からはすごく愛されていると感じても、過去のトラウマから男性を疑ってしまいます。

MIYAMUさんのコトバの処方箋
「まずは信じられる男友達を作ってみてください」

過去の失恋の呪縛に囚われない方法
まずは、今の彼に過去、自分がされた浮気の話をすべて話しましょう。過剰に盛ったくらいに話して、その地雷だけは踏まないで!というカードを提示しておくのです。そうしておけば、その地雷を踏みそうな一歩手前で彼に指摘をする際にも、キレてもいいという許可書が出てる状態になっているから、彼もあなたがキレていることを理解しやすいはずです。

浮気についても、人によって捉え方が全然違うじゃないですか。他の女の子にSNSで「いいね」していたら浮気だと思う人、「セックスは別に体だけだから私が気づかなければいいよ」という人もいますよね。

例えば彼が女の子と2人で出かけていたことが判明して、あなたが問いただしたとしましょう。「ご飯行ってただけだよ」と言われて、そこから「何でそんな怒ってんの?」という展開になりがちじゃないですか。もし事前情報を伝えてなければ、「以前私がこういう浮気をされて……」「いや知らない、お前の元彼と違うから」と喧嘩になってしまうけど、付き合ってすぐの段階で「私の浮気の基準はこういうポイント」と伝えておくと「わかった。じゃあそこは踏まないようにするね」と相手も地雷を踏まないためのルート設計ができます。だから、今の彼には、ここが自分の嫌なポイントだという事前情報を全部伝えて、無理なラインを引いておきましょう。

男性不信から立ち直るには
これに関しては括りデカすぎん?って思います。というか普通に女性で括られても嫌じゃないですか。「女の子って全員そうなんでしょ?」と言われるのは嫌でしょう。だから、よく男性不信の方には「男友達はいますか?」という質問をしています。こういう方たちって友情から発展する恋愛を好まない傾向にあるんです。知り合って間もない一目惚れのような出会いや、外見で選ぶと失敗しやすいので、まずは信じられる男友達を作ってみてください。

浮気しづらい人の特徴/浮気性かを見破る方法
100%ではないのですが1人で楽しめる趣味に没頭できる人は、浮気しづらい傾向にあります(但しオンラインゲームは除く)。サウナ、瞑想、ものづくりなど、誰かの力を借りずとも1人で満足できたり、自分自身を楽しませることができる男性は浮気する必要がないんです。というのも基本的に浮気性の人は、寂しがりな人とか暇が嫌いな人が多いです。

それと相手が浮気性かどうかを見極める術として、あまり良くはないですが、相手を試すという手もあります。浮気性の人は、マルチタスクが上手すぎて、同時並行で全てを上手く振り分けて頭の中で整理できる人。相手の不器用さを調査するために、付き合っている間にあらゆるタスクを一回振ってみるんです(二泊三日の旅行のスケジュールを全て組んでもらうとか)。器用ではない人は放棄しますし、器用な人は全部遂行できちゃう。浮気性である可能性が低い男性と付き合いたいのであれば、器用ではない人を選びましょう。

Page 2

『本命になりたいのになれない』

意中の彼に「割り切った関係でいたい」と言われました。好きなのに付き合えなくて辛いです。

MIYAMUさんのコトバの処方箋
「恋人っていうのはセフレの先にあるわけではありません。恋人とセフレの道はそもそも違います」

恋人とセフレの違い
恋人とセフレの違いは、思い出を積み重ねていきたいか、否かの違いです。2人で写真を撮って気まずいと思わないかどうか。セフレと写真は撮らないですよね? 恋人であれセフレであれ、関係が終わった後は相手のことを忘れるべきだと思うじゃないですか。特にセフレの場合は2年前の相手のことなど覚えてないのがほとんど。思い出を積み重ねようとしても、セフレという関係には失う危険性が常にあるわけで、それをお互いが自覚して正しく積み上げないことには思い出にもなれないんです。

男性側がよく言う「付き合ったとして、この関係に何か変わりがあるの?」というセリフは、昔、僕も言ったことがあるのですが、「もしこの関係が終わるとしてもあなたの元恋人で終わりたい」という答えが返ってきたときは、僕自身いいなって思いました。今セフレ関係にある人は、そこで「思い出は消えやすいけど、ちゃんと残っていたいんです。あなたの中に」という意思表明をするか否かで、恋人になれるかどうかが決まると思います。

正しい付き合い方
お互いが良いと思っている関係こそが、正しい付き合い方です。“正しさ”はお互いの中にしかないですし、お互いが良ければ問題のないことなので、自分たちで決めましょう。付き合っている人としかセックスするべきではないというのは前時代的ですし、他人が正しさを勝手に決めるなと思います。だけど、誰も傷つかないことが大前提。お互い最初は「別に他の人としてもいいよ。私も何人かのうちの一人だし」と思っていた。その後やっぱり感情が湧いて会うのが辛くなった。そうなれば、どちらかが傷つき、正しい関係ではなくなった証拠なので、関係を見直すとか、気づいた方が相手から離れてあげるとか、もう一度立ち戻って考える瞬間があるべきだと思います。自分の意思がないが故に、人に判断を委ねるのは逃げです。

本命になる方法
本命ではない相手を、脅迫する手段はあります。私が以前受けた手法は、「私たちの記念日いつ?」って聞かれたんです、ベットの上で。「え?」と答えると、「いや、もう彼氏ができたって友達とかお母さんには言っちゃって、写真も見せたし。記念日いつにする?」って言われて。「秋ぐらいじゃん?」と答えたら、「じゃあ初めて写真撮った日にするね〜!」って言われて、「あ、はい(笑)」っていう。でもこの悩みを抱えている質問者さんが望んでいる回答は多分違いますよね。

恋人というのはセフレの先にあるわけではありません。恋人の道とセフレの道はそもそも違います。だから、もしセフレの道を頑張ったとしても、なかなか巡り会えない貴重なセフレになるだけで、恋人になりたいなら行った道を戻らないといけません。戻るというのは、本当に外でしか会わないとか、あの日々が幻だったと思わせるほどに、セックス以外の部分で充実度を高めること。

2人で富士急行ったらすごく楽しかったとか、この人って自分のことをよく知ってくれているなとか、この人以上に趣味が合う人はいないのではないかと思えるほどに、セックスなしの関係でどのくらい日々を充実させられるかが、本命になる過程において重要です。

そして出会った頃の関係に戻った時に「私は彼氏ができたら他の人に一切会わないつもりだけど、どう思う?」と質問をしましょう。そこで「それは嫌だな」という返答をもらえるかどうかで、恋人になれるかが決まると思います。「めっちゃ応援する」とか言われたらナシです(彼氏ができたとしても俺には会ってくれるだろうという意味合いが入っているので)。

最後に、ここまで紹介してきた方法を実践する時は期限を設けてください。「これから2ヵ月以内で、〇〇くんとの関係にけじめをつけたいと思ってる」と、終わりを示した方がいいです。『水戸黄門』とシーズンもののドラマは違うと思っていて、『水戸黄門』はいつ見ても内容が分かるけど、10話ある連続ドラマは6話をすっ飛ばすと7話で意味が分からなくなったりするじゃないですか。あなたが『水戸黄門』のドラマみたいになってはいけない。そうなってしまうと毎週しっかり観ようとか、1話1話に懸けようという想いが薄れていくので、それを恋愛に置き換えて、いつでも会える・呼べば来る人にはならないようにしてください。

本命になれない原因
本命になれない原因は“呼ばれたら行く”からです。自分から呼べばいいし、ドタキャンすればいいし、雑な関係だと思っているのであれば、あなたも雑に扱えばいい。それで怒られるんだったら、「キレる権利なくない?(笑)」って笑えばいいし、「私のこと好きなんだね」ってそのときに言えばいい。恐らく関係を切られたらどうしようと悩んで、言わない人が多いと思うのですが、そんなことで男は簡単に切りません。言った瞬間「もーいいわ」などと言われたとしても、2週間後ぐらいに「元気―?」ってきます。

「あなたが私を扱うように、私もそう扱います」というのを徹底していると、もし嫉妬が生まれたときに「お互いがこんな嫉妬するんだったら、もうちゃんと付き合って、そういうのがないような状態にすればよくない?」という提案ができますよね。

Page 3

『手放す勇気』

寂しさを人で埋めるのはダメだと分かっていても、孤独になるのが怖くて手放せません。正直今、好きという気持ちが薄れてきていて……これって執着なのでしょうか?

MIYAMUさんのコトバの処方箋
「自分の穴を埋めるのは自分だと再認識しましょう」

寂しさを人で埋めていると
人で空いた穴を人で埋めていると、人でしか埋まらない穴になってしまうので、一生寂しいままです。だから、まずは自分で埋めてあげることが大事。それは自分への投資として洋服を買うとかメイク道具を揃える、エステに通う、整形するでも良いです。ありたい自分の姿を定義し直して、自分に空いた穴を埋めるのは自分だと再認識することが大事です。

それと、たとえ失恋したとしてもあなたは孤独ではありません。というのも少し視点を変えて考えてみると、家があって水道が出て、電気がつく時点で誰かに支えられているし、人に支えられながら生きている限り孤独ではない。だから、誰かに求められている自分であり続けること=価値だと思わないでください。

孤独・寂しさとの向き合い方
断食したらいいと思います。去年10日間何も食べなかった時期があって。ずっと主食で米を食べていたので、米が食べられないってやばいよ……と思っていたのですが、意外となくても平気で、そのことは手放すまで知りませんでした。だけど手放さず生きてきたがゆえに、その先を知らないというのはある種、可能性があります。手放した先の世界を知ることは、自分を高めることにつながるのではないかと。だけどたまに食べるチャーハンはとても美味しいし、やっぱり楽しいって思う瞬間はあると思うんです。そう思ったらまた再開すれば良いのではないでしょうか。

執着とは
執着とはお守りみたいなものだと思っています。自分をマイナスの位置に置いておけるお守り。執着というマイナスの世界には、プラスの世界がありません。マイナスの世界に浸っていれば、「この人をずっと思い続ける私は、きっと良い恋愛なんてできない」と思えるから、新しい恋愛をして傷つかずに済むし、その人のことを思って死んでいくんだ、孤独死するんだと思っていた方が楽な時期もあるでしょう。

でもそれは一時の話で、もし最愛の人を失ったとしても、一生笑わないわけではないと思うんです。以前、東日本大震災で奥さん亡くした方と話した時に、「3月11日に奥さんを亡くしてから、次いつ笑いましたか?」と伺ったことがあります。そしたら、「15日ぐらいかな」って、「4日後なんですね」って、そしたら「うん。普通にサンドイッチマン見て笑った」と。そんな人でも笑える日が訪れたんです。

今、執着をしている人もいつかはその執着が消えてなくなるし、執着を手放さなきゃいけないって思うと辛くなるのであれば、今はそういう時期でありそういう場面ということにすればいいと思います。その“辛い”という海の中にいることが楽なのであれば、抱えていていいと思います。ただ恋愛で、その執着が原因となって人の足を引っ張るのは良くない。元彼に新しい彼女ができたから、その女の子をネットストーカーして攻撃するとか、それは人を傷つけることなのでやめましょう。その彼も嬉しくないだろうし、誰かを傷つけないという原理原則さえ分かっていれば、何をしてもいいと思っています。

過去を手放す勇気
過去の恋愛の記憶は、無理に手放さなければいけないものではないと思います。ある種の恋愛の形として、叶わなくても恋は恋なので、その人に恋したという人生は、その人に恋しなかった人生よりも豊かである、という事実は恐らく変わらないでしょう。辛いとか寂しいという感情を持ったことがある人は、自分と同じような環境、境遇の人には優しくできますし、「その気持ち分かるよ」って言ってあげられる。だから、手放さなくてもいいし執着していてもいい。それが終わったときに誰かに優しくなれるという確証があるので、その時点で誰かに優しくできるステップを踏んだんだねって思ってください。

Page 4

MIYAMUさんの失恋相談・後編を終えて

『全失恋者に向けてのメッセージ』

良い恋愛への近道は、何より自分を認めてあげることだと思います。例えばAmazonの商品やメルカリの商品で、「この商品はあまり良くないですけど、誰かに買ってもらえたら嬉しいです」と書いてあったら誰が買うの?って話なので。自分の商品レビューは、自分が自信を持って書けるものをたくさん手に入れてください。美しくなるのもそうだし、骨格診断やパーソナルカラー診断で「これは似合う」と自分に自信が持てるお守り的なものに投資するのでもいいです。こういう記事を読んだり興味を持ったりしている感度の高い方たちは、余裕で自分を推せる自分になれると思います。