ビューティ

20代に急増!自律神経の乱れ…実は“スマホ首”が原因かも!?【首こり病チェック】

2021.11.13

CMを見ると続きが読めます。CMを見ますか?

はい

なんだかだるい、疲れが取れない、眠れない。メンタルが不安定で理由もなくモヤモヤしたり、落ち込んだりする。そんな心と身体の不調、実は首のこりが原因かも! 普段からスマホやパソコンを使い過ぎてるかも……って人はチェックしてみて。自分でも気づかないうちに異常がおきている可能性も!?

教えてくれたのは……
医学博士 脳神経外科専門医 松井孝嘉先生 東京脳神経センター理事長、松井病院理事長。
1967年、東京大学医学部卒業。アメリカでの研究を経て、帰国後1978年に首こり病(頸性神経筋症候群:けいせいしんけいきん しょうこうぐん)を発見。40年以上首の研究を続け、自律神経失調症などの治療にも効果的な治療法を世界で初めて確立させた。
https://tokyo-neurological-center.com/

まずはやってみて!
首こり病チェック

□ 疲れやすい、全身がだるい
□ 何もする気が起きない、意欲・気力がない
□ 頭が痛い、重い
□ めまい・ふわふわ・フラフラ感がある
□ 光が眩しい、ドライアイがある

当てはまる項目が1つでもあったら、首こり病の可能性が! もっと詳しい30問のチェックリストで試してみて。30問中11以上当てはまる項目があれば要治療です!

もっと詳しくチェック!

そもそも首こり病って?

首のこりによって、さまざまな不調が現れる生活習慣病

首は多くの神経が通っている場所。中央には「頸椎(けいつい)」があり、その中には脳の延長でもある「脊髄(せきずい)」が保護されています。その他にも首には食道などの器官、頸動脈、頸静脈や自律神経が通っていて、脳と全身の橋渡しをしているのです。

長時間うつむき姿勢のままでいると、首の筋肉が凝り固まっていき、やがて神経が圧迫され、さまざまな体調の不具合を引き起こすことにつながります。

日常的にパソコンを使って勉強や仕事をしたり、スマホで動画を見たり、ゲームをしたり……つい夢中になり、気がついたら長時間うつむき姿勢になっていた、なんてことはないですか?

原因不明の体調不良に悩んでいる人、処方された薬を服用しても、なかなか治らない人は、もしかしたら首のこりが原因で、副交感神経が異常をきたしている可能性も!

うつむいた状態は、まっすぐ前を向いたときに比べて、首に約3倍もの負担がかかっています。頭はボウリングのボールと同じぐらいの重さ! そんな重さの頭を細い首が支えているのですから、いかに大きな負担かわかるはず。頭の重さに男女差はありませんが、筋肉の弱い女性のほうが危険度は高くなります!!

Page 2

首こり病になると起こる
こわ~いこと

自律神経の乱れ

頭痛やめまい、目が乾く(ドライアイ)、不眠、疲れが取れない、吐き気がするなどの身体の不調のほかに、やる気が出ない、落ち込む、理由もないのに不安になってモヤモヤするなどメンタルにも不調が起こることもあります。

「自律神経」とは、内臓の働きや代謝・体温などをコントロールする神経です。車にアクセルとブレーキがあるように、人間の自律神経にも、アクセル役の「交感神経」とブレーキ役の「副交感神経」の2つがあって、この両方がバランスをとりながら働いています。

わかりやすくいえば……

◆ 交感神経が活発→緊張・興奮モードに(アクセル)
◆ 副交感神経が活発→リラックスモード(ブレーキ)

クルマもブレーキが利かないと暴走してしまいますよね。これは人間の身体も同じ。首こり病になると、ブレーキ役の副交感神経がうまく利かなくなってしまうんです。オンにしたり、オフにしたり、この自律神経のバランスを上手に取ることが健康のカギとも言われています。

首こりを放置しておくと、心身ともに不調をきたしてしまうので要注意! 重症になるとうつ症状が出てきます。
※このうつ症状は、「自律神経うつ」と言われるもので、精神科で診断される「うつ病」とは別の病気で治療法も異なります。

Page 3

首こりにならないためには?

「ゆるめる、休ませる、温める」が基本!

首はデリケートな部分。押したり、揉んだりするのは、筋肉を傷つけることもあるので避けてください。

うつむき姿勢が続いたら15分ごとに30秒程度、首を休めることが大切です。ついつい知らない間に夢中になって気づいたら1時間経っていた……なんてことを避けるために、先生も普段からストップウォッチを使って、首の休憩を取っているそう。

もし少しでも思い当たることがあるなら、すぐに首をケアしてあげてください。

【ケア方法】
①首は冷やさない!

レンジでホットタオルを作って首のうしろ側に置いて温めたり、これからの季節は、スカーフやマフラーなどで工夫してみるのもオススメ。

バッグを持ち替える!

バッグを持つときは片方の肩だけに負担をかけないように、15分に1回は持ち替えるように心がけてみて。

目線を高くして!

パソコンやスマホを使うときは要注意! パソコンは、目線の高さが低くなるノートパソコンは避けてデスクトップが首こり対策には理想。ノートパソコンなら台に乗せるなど高さを調整してみて。またスマホは画面を目の高さに持っていくことを普段から意識してみると、首こり予防につながります!

④ 首こり予防エクササイズを取り入れる!

イスに深く腰かけて、背中を背もたれにつけ、両手を頭の後ろにまわして組みます。

頭を後ろに倒していきます。首が痛くなる手前で止め、その場で30秒キープ。
※両手で頭の重さを支えて、首の後ろの筋肉をゆるめるのが基本。

倒した頭を元に戻します。このとき頭に添えていた手で、頭を戻すのを助けるようにしてください。

出典:『自律神経が整う上を向くだけ健康法 』(朝日新聞出版)

松井式「555体操」もTRY!

「今は首がこってないんだけど」って人も、首のケアをしておくことは大切! 特に副交感神経は、皮膚のコンディションを管理しているので、これが正常に働いていると、お肌のハリやツヤが生まれるなど嬉しい効果も期待できるのだとか。スマホで首がバキバキになる前に、こまめに首を休めましょ。

INFORMATION
『自律神経が整う上を向くだけ健康法』(朝日新聞出版) 定価:1320円(税込)
発売日:2018年10月19日
ご購入はこちらから

Text: Akemin