イケメン

細田佳央太が赤裸々に語る!恋の胸騒ぎを感じるときとはいったい!?

2021.09.14

CMを見ると続きが読めます。CMを見ますか?

はい

今年放送された『ドラゴン桜』で発達障害の高校生・健太を好演し注目を集めた細田佳央太さん。8月公開の映画『子供はわかってあげない』では、不思議なコミュニケーション能力を持つ男子を演じています! ご本人の映画の見方や恋愛についてお聞きしました~。

ファミレスで頼んだものがかぶったら胸騒ぎがします

――この映画は、上白石萌歌さん演じる美波が、生き別れていた父親を探し出しひと夏を一緒に過ごすというもの。その手助けをするのが細田さん演じるもじくんで、そこにちょっぴり恋模様も入ってきて……。

もじくんは物静かなんだけど壁がなくて、不思議な魅力を持っている男の子です。僕自身は人見知りで、来る者拒まずとはなりたいけどなれない。だからそんなもじくんの性格が、演じていてとにかくうらやましかったです。

――もじくんだけでなく、出てくる人たちはみんな優しくて、それゆえ気を遣い合ってちょっぴり悩んでいたり。そんな人間関係が、見ていて心温まりました。

不思議な温かさで、本当に見てもらわないことにはどう温かいか伝えにくいんですけど。この映画は、本当は昨夏公開される予定だったのが、1年延期になりました。今、会いたい人に会えない環境の中、人間関係がこじれることも多いと思うんです。でもいざ会ってみれば、モヤモヤしていたものもあっという間に氷解する。そんなふうに気持ちが救われる作品だと思うので、是非、今見ていただきたいです。

――一方で、ひと夏の冒険のワクワク感も感じられる映画です。細田さんが今、ワクワクと胸騒ぎを感じていることは何でしょう?

やっぱりこの映画が公開されて、その後どんな反応がくるんだろう?と、ワクワクというかソワソワしていますね。

――恋の胸騒ぎはどんなときに感じますか?(笑)

僕、ひと目惚れはしなくて、何か共通の話題を発見したときグッとくるタイプなんです。たとえば僕は小エビのサラダが好きなんですけど、相手も同じものを頼んだとか(笑)。しょーもないですけど、僕にとっては嬉しい。そういうのがたくさんあればあるほど、胸騒ぎがすると思います。

――最後に、もじくんは言葉で表現すると“優しい”が一番にくる男の子ですが、ご自身を表現するなら一番にくる単語は?

“繊細”ですかね。僕、とにかく怒られたくない人間なので(笑)、どう行動すれば怒られないかをついつい考えちゃうんです。エゴサとかもしちゃうんですけど、ネガティブな書き込みを見ると2〜3日引きずります。ケロッとしていたいんですけど、そうなれるってことは人の気持ちにも鈍感な人間になるってことなのかな、と思ったり。だから今は、いい塩梅を模索しているところです。

Page 2

シャツ¥45100/KENZO ParisJapan(KENZO) Tシャツ¥19800、スニーカー¥39600/AMIOMOTESANDO(ami alexandre mattiussi) パンツ¥20000/HEMT PR(JUGEM) ●商品情報はViVi2021年10月号のものです。

INFORMATION
『子供はわかってあげない』 水泳をこよなく愛する高校2年生の美波は、ある日書道部のもじくんと知り合う。探偵をしているもじくんのお兄さん(千葉雄大)の助けを借りて、幼い頃に別れた父親(豊川悦司)を探しあてる。何やら怪しげな父に戸惑いながらも、海辺の町で夏休みを一緒に過ごすことに……。原作は「マンガ大賞2015」2位に輝いた一作。全国公開中。©2020「子供はわかってあげない」製作委員会 ©田島列島/講談社
PROFILE
細田佳央太
2001年12月12日生まれ。東京都出身。2014年俳優デビュー。2019年に映画『町田くんの世界』で1000人以上のオーディションを勝ち抜き、初主演を務める。今年放送された『ドラゴン桜』(TBS)での好演も大きな話題に。趣味はバスケットボール。好きな選手はジェフ・ホーナセック。

あわせて読みたい

1000人超えから選ばれた逸材。優しくてうるさい細田佳央太ってどんな男のコ⁉︎

Photo:Nae Stylist:Kentaro Okamoto Hair&Make-up:Ayaka Kanno(ENISHI) Composition&Text:Naoko Yamamoto