ファッション

秋の定番、スタイリストが提案するコーデュロイの旬の着こなし方法【今週のZARA】

2018.09.19

秋になると無性に着たくなるコーデュロイ。今週のZARAは、今季注目のコーデュロイの着こなしのコツを、スタイリスト知念美加子さんに教えてもらっちゃいました。可愛いけど、スタイリングが難しいコーデュロイを今年は、おしゃれに着こなしてみませんか?

【LOOK 1】
比率=レトロ7:都会3

Tシャツ、イヤリング各¥2398、ロングカーディガン、パンツ各¥7398、ショルダーバッグ¥4620、クリアサンダル¥6472/ザラ・ジャパン(ザラ)

知念さん’s コーデのポイント
知念美加子

「淡い色のコーデュロイは、あえて同じトーンのコーディネートに。ゴールドカーディガンやピアスなどヴィンテージ感の強いアイテムをベースに。それだけだと野暮ったいので、都会的なバッグと靴を合わせれば今っぽいバランスに仕上がります」

【LOOK 2】
異素材MIXが大正解

リブニット¥4620、ミニスカート¥11102、イヤリング¥2398、シューズ¥5546/ザラ・ジャパン(ザラ)、ハイソックス/スタイリスト私物

 知念さん’s コーデのポイント
知念美加子

「コーデュロイは生地が特徴的なので、素材の違いでコーデを楽しむのがポイントです。このスカートは、分厚くて存在感が強い生地だったので、軽い印象のシースルーシャツや、かごバッグで抜け感をだすコーデにしました。」

【#ZARA #ootd #オシャレは自由】
今週の知念さん’sコーデ

フーディー/Chocolate Jesus、パンツ¥3694/ザラ・ジャパン(ザラ)、めがね/フラミンゴ、ウエストバッグ/GUCCI、レースアップブーツ/miu miu

知念さん’s コーデのポイント
知念美加子

「コーデュロイのビッグシャツは今年っぽいアイテムですよね。でも、ほっこりしがちなので注意が必要です。今回は、ほっこり感を打ち消すため、レザーのニーハイブーツでシルエットが大きくならないようにしました。レギンス合わせにするときはヒールパンプスなどがおすすめです」

スタイリスト知念さんのアドバイスで、トレンドのコーデュロイをいつもよりおしゃれに着こなしてみてね♡
ZARAオンラインストアへGO!

次回は9月26(水)配信の予定です!お楽しみに♪

PROFILE
TVでも大活躍の有名スタイリスト! 知念美加子(30歳)
2009年よりスタイリスト大田由香梨氏に師事。2011年独立。
ViViのメイン企画をはじめ、 TV、雑誌、広告、ファッションショーなどでマルチに活躍中。得意なティストは: シンプル、カジュアル、レトロ。インスタグラムで公開される私服やライフスタイルも人気。インスタグラム:@chinenmikako

Snap&Styling:Mikako Chinen Photos:Makoto Muto(still)