エンタメ

顔面・自己プロデュース・影響力!最強のふたり・藤田ニコル&谷まりあが表紙に登場!

2021.09.15

CMを見ると続きが読めます。CMを見ますか?

はい

幅広い層から支持を集め、若者のオピニオンリーダーでもある、ViVI専属モデル・谷まりあ&藤田ニコルが、ViVi11月号(9月21日発売)の表紙に登場。なんだか似ているように思えるふたりですが、実は性格も考え方も正反対のふたり。カバーストーリーでは、SNSでも順調にフォロワー数を伸ばしているふたりに、若者たちが課題に思う「SNSとの向き合い方」について聞いてみました。

対照的なふたりの
SNS
との向き合い方

どうしてもエゴサをしてしまうニコルは、エゴサによって「自分がどういう立ち位置で、何を求められているのか」を吸い上げている模様。

それに対して、エゴサはまったくしないというまりあ。「自分の好きなものを投稿している、悪いことは目に入ってこないし、言われていても気にならない」

そんなまりあを「時々心配になる」とニコル。「疲れちゃって、急に家で、ずーーーーんってなってないのかなって(笑)」

ニコルの心配に対し、まりあは「大丈夫、寝たら忘れるから!」と平気顔。

SNSの向き合い方に関して、どこまでも対照的なふたりでしたが、唯一共通していたのは「SNSにはいいことも悪いこともあり、仕事に繋がるのも事実。でも絶対にやるべきだとも思わない。それよりも自分を大事にして、人を妬んだり羨むのではなく、自分と向き合ってほしい」ということでした。

正反対と言えど、撮影となると同じ方向を向く、さすがはモデルのふたり。撮影中は一気にモデル顔になり、現場では「最強感がすごい」「令和のViVi」と絶賛の嵐。スムーズすぎてあっという間に撮り終わったのでした。

最強すぎるビジュアル&トークの全貌は、いまもこれからも全盛期なふたりが表紙を務めるViVi11月号にて。ふたりが身に纏う秋ファッションにも注目です。後日配信予定のYouTubeでは表紙撮影の裏側も公開。ぜひお楽しみに!

通常版の
ご購入はこちらから!

特別版の
ご購入はこちらから!