ファッション

ブルーデニム復活!藤田ニコルが穿くLevi’s® Red6選!【PR】

2021.09.24

CMを見ると続きが読めます。CMを見ますか?

はい

2003年に一大ブームを巻き起こしたリーバイス®レッドが2021年のいま、アップデートして復活! ワークウエアにインスパイアされたデザイン、形、シルエットは本当に可愛くっておしゃれ。柔らかな着心地へと進化した 新しいリーバイス®レッドにこの秋、とにかく注目♡♡

NICOLE meets Levi’s® Red

とにかくこの秋はブルーデニムがキテる!

Gジャン¥16500/リーバイ・ストラウス ジャパン(リーバイス®) ニットショーパン¥10978/Juemi ブーツ¥10900 /CHARLES & KEITH JAPAN(CHARLES & KEITH) ブラトップ、ピアス、ネックレス/スタイリスト私物

「裏地が中綿キルティングっていう細部までのこだわりが嬉しい」 by ニコル

「中にパーカを仕込めば冬もいけちゃうね! 大きめのサイズ感のおかげで、女っぽなシルエットになって好き」

GジャンをCHECK!

デニムはバッグシルエットこそ綺麗に見せてくれる♡

デニムパンツ¥24200/リーバイ・ストラウス ジャパン(リーバイス®) トップス¥5390/atmos pink flagship Harajuku店 ショートブーツ¥6908/DHOLIC LADIES(DHOLIC) ピアス、インナー/スタイリスト私物

「ゆるゆる過ぎない程よいシルエットが可愛いよねー」 by ニコル

「ひざ下からゆとりのある、ワイドなシルエット。タック入りで、ウエストは絞られてるから、スタイルアップ力がすごい。ハイウエストだからこんな風にペタンコブーツ合わせても丈感がちょうどよかったよ」

デニムパンツをCHECK!

挑戦できるデニムが一枚あれば一気におしゃれ上級者

オールインワン¥27500/リーバイ・ストラウス ジャパン(リーバイス®) ピアス、ブーツ/スタイリスト私物

「1枚でおしゃれが叶う、バイカラーのオールインワンって最高」 by ニコル

「胸からお腹までの部分が隠れボタンで、ステッチ使いも可愛くて、細部までこだわってあるオールインワン。フロントとバックで、デニム生地が濃淡のバイカラーになってるのもおしゃれ! ブーツを合わせて、わんぱくなワーカーな感じで着るのが可愛いよね」

オールインワンをCHECK!

デニム着てると「可愛いね」って褒められがち

サロペット(ベルト付き)¥17600、衿付きスウェット¥9900/リーバイ・ストラウス ジャパン(リーバイス®) ピアス、ブーツ/スタイリスト私物

「オーバーオールって楽だし動きやすいのに、盛れるから好き」 by ニコル

「パンツがちょっとワイドめで、メンズっぽい形になってるのを、女の子が着るから可愛く見える! ベルトループが上の方にあるから、スタイルも良く見えて嬉しいよね」

サロペットをCHECK!

くびれ×脚長効果。デニムっていいことしかない

デニムパンツ¥14520、Tシャツ¥4400/リーバイ・ストラウス ジャパン(リーバイス®) ローファー¥7900/CHARLES & KEITH JAPAN(CHARLES & KEITH) ピアス、シアートップス/スタイリスト私物

ウエストリボン×タックでスタイルよく見えるし、2Wayで着れる!」 by ニコル

「ウエストリボンのおかげで、着こなしの幅が広がりそう! タックが入ってるから、ウエストがキュッとなって、脚長効果もあるみたい」

デニムパンツをCHECK!

デニムONデニムも差をつけたいなら今年は”えり”

デニムパンツ¥13200、Gジャン¥13200、シャツ¥10890/リーバイ・ストラウス ジャパン(リ ーバイス®) ソックス¥1100/タビオ(靴下屋) ローファー¥9900/キャセリーニ つけ衿、ピアス/スタイリスト私物

「夏だけじゃなくて、秋冬にあえて薄めカラーのデニムもいいかも」 by ニコル

「Gジャンにえりをつけてもいいんだーって思った着こなし♡️ 今季の撮影ではTシャツやスウェットにもいっぱいつけてたから新しい発見があったよ。テーパードの濃淡が違うボトムを合わせてデニム・オン・デニムが今の気分」

デニムパンツをCHECK!

提供
リーバイ・ストラウス ジャパン
0120-099-501
https://www.levi.jp/2021ss_LevisRed_top.html

Photo:Yasuhisa Kikuchi(vale.) Hair & Make-up:NAYA Styling:Yurika Nakano(LOVABLE Model:Nicole Fujita(ViVi exclusive) Composition&Text:Mayuko Kobayashi Design:ma-hgra