イケメン

NCT 127が一年半ぶりにカムバックで予約注文210万超え!一層パワーアップしたアルバムに期待値爆上げ!

2021.09.17

CMを見ると続きが読めます。CMを見ますか?

はい

2021年9月17日、NCT 127が一年半ぶりに3rd Album『Sticker』でカムバックする。今回のアルバムは予約開始わずか1日で予約注文数が130万枚を超え、9月15日の時点では212万枚を突破し、自己最高記録を更新。ダブルミリオンセラーに期待が寄せられている。待望の発売日に向け、世界中から熱い注目をビシビシと浴びる9人が、今年初めて記者の前に姿を現し、新アルバムに込めた想いや見どころを語った。

NCT 127 The 3rd Album『Sticker』の魅力

歌唱力もダンスパフォーマンスも一層パワーアップし、NCT 127の世界観が詰まった聞き馴染みのないメロディラインから放たれる耳に残る中毒性の高いサウンドは必見の一言!

左から)ジェヒョン、テヨン、ユウタ

Q. 『Sticker』はどのようなアルバムですか?
テヨン 僕たちNCT 127のカラーをたっぷり表現しています。前回の「英雄; Kick It」をたくさん愛していただき、それを超えられるかをずっと心配していましたが、僕たちの成長した姿をお見せできるよう努力しましたのでぜひ期待してください。

Q. タイトル曲「Sticker」はどんな曲になっていますか?
マーク この曲を初めて聞いた時、シグネチャーの笛の音がとても耳に残りました。僕たちがこれまでやったことのない新鮮なパフォーマンスも楽しみにしてほしいです。ラップメイキングにも参加させていただき、グループ全体のことを想像しながら歌詞を書きました。
テヨン 最初に曲のタイトルを聞いたときは、「TOUCH」のような爽やかな曲を想像しましたが、笛の音を聞いた瞬間、「僕たちはこれだよな」と思いました。とても難しい曲で、どのように表現するかをとても悩みました。

左から)ジャニー、ドヨン、テイル

Q. NCT 127といえば卓越した秀逸なパフォーマンス!
ジェヒョン 今回もNEOで強烈な要素がたくさん入っています。ステッカーのように張り付くイメージや、全体でカッコいい絵を見せられるようなパフォーマンスなど見所がたくさんあります。ステッカーが貼りつくようなハンドジェスチャーにも注目してください。

Q. MVの注目ポイントは?
ジェヒョン MVのコンセプトは、映画の西部劇をベースに未来的なイメージを加えて不思議な感じに仕上がっています。CGなど様々なギミックが施された新鮮な作品になっています。
ドヨン かわいい犬が僕と一緒に登場するのですが、そこがポイントになっていると思います。ラストシーンでピンクの砂嵐が起きますが、ワンテイクで撮れるように最小のスタッフで撮影に挑んだことが記憶に残っています。

左から)ヘチャン、マーク、ジョンウ

Page 2

Q&Aコーナー

Q. 予約注文数で210万枚を超えてますが、これについてどう思いますか?
テヨン 本当に素晴らしいです。これまでもシズニー(NCTのファンの呼称)の皆さんが、多くの応援と愛情で僕たちに力を注いでくれました。今回久しぶりのカムバックということで心配もありましたが、よりよい姿を見せられるように頑張りますので一層期待してほしいです。

Q. 1年半ぶりのニューアルバムですがどのような姿を魅力を見せたいですか?
ヘチャン 様々なジャンルの曲が収録されています。ボーカルやラップ、パフォーマンスなど、聞いて見て楽しめると思います!

Q. 今回のアルバムを作業しながらもっともこだわったことは?
ドヨン 久しぶりのカムバックという事で、待っていてくださったファンの皆さんが、どんな姿で僕たちが出てきたら喜んでくれるかをずっと考えていました。新しくて面白いものを考えながら、チームで相談を重ねてとても素敵な仕上がりになり僕たちも満足しています。

Page 3

Q. 今回のアルバムでメンバーそれぞれの最愛ソングは?
ジャニー 「Promise You」です。ファンの皆さんに必ず伝えたいメッセージがよく込めらています。1年半の間僕たちの気持ちがどうだったかが現れていると思います。
ヘチャン 僕は「Magic Carpet Ride」にずっとはまっています! ムードと歌詞が大好きです。
マーク 毎日好きな曲が変わるのですが、今の気持ちは「Promise You」です。さっき聞いたからかな(笑)。
ジェヒョン 僕もこの質問をされる度に毎回変わってしまうのですが、今日は「Promise You」を選びます。
テヨン いつも「Promise You」と答えていますが、今日は「Focus」が気になりました。どのパートもメンバーたちの力量を感じる仕上がりになっていると思います。
ユウタ 「Lemonade」です。僕たちのバイブスやカラーが表現されながらも、とても聞きやすい曲だからです。
テイル 僕は「The Rainy Night」を選びたいです。この曲ではメンバー全体としての魅力を感じてもらえると思います。
ジョンウ 「Dreamer」です。朝起きた時やモーニングコールとして聞くと気分がよくなれると思います。イージーリスニングで気楽にリラックスできる曲だと思います。
ドヨン 「Sticker」です。僕たちのカラーとユ・ヨンジンさんのカラーが一つになった曲だなと思ってすごく気に入っています。

Q. 「Sticker」のように、ぴったりと張り付いていたい所は?
ジェヒョン まさにこの場所です。現実的に考えるならベッドですね(笑)
ジャニー 僕はありふれていますがコンサート会場です。ファンの皆さんに早く早く会いたいですし、その日だけを待っているNCT 127です。

Page 4

Q. 昨年、2ndフルアルバムでハイキャリアを記録した北米での人気の秘訣は?
テヨン 正直言いますと、僕たちの1stツアーが成功で終えられたからだと思っています。世界のあちこちに行く機会があり、僕たちの姿をお見せできたので、より多くのファンの皆さんが愛してくれたのだと思います。

Q. 2016にデビューし今年5年目を迎えますが、デビュー以来努力し続ける秘訣とは?
ジェヒョン これまで僕たちを支えてくれた方々がいなければ、僕たちがこのような成果や成長をすることはできなかったと思います。5周年で気持ちを新たにしていますが、メンバーや周りの方に感謝の気持ちを忘れずにいたいです。
ドヨン 5年という時間は決して短くはありませんでした。僕たちがデビューし、多くの経験を重ねてきた中でも変わらないのはファンの皆さんとの関係です。デビューの時からお互いに応援し合い、良い影響を与え合うファンの皆さんとの絆があるからだと思います。

Q. 今回の活動を通じて得たい目標や成果は?
ドヨン 数字でもよい成果を得ることができて、それはとても意味のあることではありますが、僕たちが長い時間を経てカムバックしたアルバムなので、今回の活動が全て終わった時に「今回はとても充実したものだった」と長く記憶に残るものになるように活動したいですね。僕たちの全てを注ぎ込む活動にしたいと思っています。
テヨン 楽しんでいただきたいし、面白いと感じていただきたいです。最近は、コンテンツを通じてエンターテイメントを楽しむ世の中になりました。今回、僕たちは様々なコンテンツを準備しているのでこちらもたくさん期待してくださいね。

Page 5

いつもファンや周りのスタッフを気遣うメンバーたち。
この日も最後は彼らの優しさが垣間見えるコメントで幕を閉じた。

テヨン 僕たちの3rdアルバムにたくさんの応援をお願いします。最近は季節の変わり目で乾燥しているので、風邪にも気を付けて加湿器を使って、いつも健康に気を付けてくださいね! NCT127でした!

「Dreamer」より
「Lemonade」より
「MagicCarpetRIde」より
「Road Trip」より

    「Sticker」MV

    MORE INFORMATION

    ●Youtubehttp://www.youtube.com/nct127
    ●Instagramhttp://www.instagram.com/nct127
    ●TikTokhttp://www.tiktok.com/@official_nct
    ●Twitterhttp://twitter.com/NCTsmtown_127
    ●Facebookhttp://www.facebook.com/NCT127.smtown
    ●VLIVEhttps://www.vlive.tv/channel/DEE409