エンタメ

ViViモデル・八木アリサが卒業します! 決意した理由と今の素直な気持ち

2021.10.26

CMを見ると続きが読めます。CMを見ますか?

はい

うん、そうなのです。でもね、しんみりお伝えするのはイヤだし、張り切ってドーン!と発表するのも違うなと思って。本当にこの『やぎのヲタ美容。』は大事な場所だったから、ここでViVi、そして美容ラバーのお友達のみなさんに向けて、いち早くご報告を……と思いまして、ブランチにお誘いしたところです。しばし、やぎとのお食事とピクニックにお付き合いくださいませ♡

後輩たちが育ったときが、やぎが旅立つときなのかなって。

先輩や仲間が卒業してくのを横目で見てた、21~23歳くらいの頃、やぎはViViモデルの中でもまだまだ中堅で。さっきもちょっとお話しした通り、やりたいことのチェックリストがあったの。

内容は大小あるんだけど、大きいものでいえば『アリサの〇〇スタイルみたいな、名前立てのファッション企画をやりたい』とか、『連載を持ちたい』とか、『大人数でもいいから表紙に載りたい』から、『一人で表紙に載りたい』に変わっていったり。

小さいものだと『いっぱい企画に呼んでもらいたい』とか、『いつ呼び出されてもいいような体型にしておこう』とか、それはもう細々とあって、やぎはその一つ一つを目標にしてずっと走ってきた。でもね、なんか気付いたら大きなチェックリストが無くなってて。

そしたらふと心に感じたことがあって、それが「後輩ちゃんたちがそれぞれの位置を築いたら、私はもう走り出すときなのかなぁ」ってことだった。これはチェックリストってわけでもなかったし、最初から『後輩ちゃんたちを見守ってから卒業!』なんて考えてたわけじゃなかったけど、この1~2年くらいはそんな思いで過ごしてました。

Page 2

初めて“卒業”を意識したのは、相棒・たまちゃんの話を聞いたとき。

だから……、3年前だね。そもそも卒業の“そ”の字も考えたことなくて、その頃自分の中で、『たま(玉城ティナ)と一緒にViViを駆け上がっていくんだなぁ』って勝手に妄想してたから、ある日たまちゃんからほんのりと卒業の話をされたときに「そっか、卒業って自分で考えてするものなんだ!」とか、「どうやってするのかなんて考えたことなかったけど、すぐそこにあるもんなんだなぁ」って初めて思って。

とは言え、当時はまだこの連載も始まってなかったし、やりたいことのチェックリストがまだまだいっぱい残ってた。相棒が卒業しちゃって一瞬グラッてなったけど()、でも、私はまだ今じゃないなぁって。

Page 3

おこがましいかもしれないけど、やぎなりの責任感があったのかも。

最近はさくらちゃんが恋愛リアリティショーに出てたり、嵐ちゃんもバラエティ番組に出たり、オンタイムで見ながら「あぁ~~すごいみんな今がむしゃらに頑張ってるなぁ(涙)」って、なんかもう親心って感じです。ここ2~3年で先輩たちが抜けていっちゃってたから、自分のタイミングはいつだろう?って考えたけど、自分はもう少し待ちたいなって思ったんだよね。

なんかね……おこがましいかもしれないんだけど、ViViのために、もしかしたら私にはまだ出来ることがあるのかもって。やっぱり先輩がいた方が、後輩たちも後を走りやすい気がしたし、やぎの大好きなViViだからこそ、正直、まだ今は抜けられないっていう気持ちもあった。本当に勝手になんだけど、やぎなりの責任感を感じてたのかもしれないです。

だから、外の世界に飛び出して舞台とか映画のお仕事をしたり、新しい目標に向かって走り続けたいと思っていたんだけど、それは全部、ViViモデルとしてキラキラしてたくて、その成長する背中を後輩ちゃんたちに見せてあげられたらっていうのが根っこにあったから。

でも、もう今ならきっと大丈夫。それにね、そろそろ新しいところにやぎも走り出したい気持ちが上回るようになったの。ViViモデルになって10年目。やり切ったに尽きる! これが、やぎが卒業を決めたいちばんの理由です。

Page 4

モデルのお仕事が、雑誌が好き。これからもずっと走り続けたいから、12月売りのViViで卒業します!

編集部に卒業についてお話をさせてもらったのは、今年の3月頃。卒業の日にちが決まるまでは時間がかかったけど、決まったときは……気合が入り直った! ViViモデルとしてのチェックリストを全てクリアした今、やぎの中にある新しいリストは卒業してからじゃないと出来ないものになってて。

これからもずっとモデルを続けていきたいから、長い人生っていう目で見ても、“今”だったの。もうね、今後の目標はいっぱいあるよ。やぎは自分の中にイベントがないと頑張れないタイプだから、これからも走り続けていくために、ViViを卒業します!

うぅぅ~、あと2回で終わっちゃうけど、最終回はしんみりしたくないなぁ。みなさま、ぜひ最後までお付き合い、どうぞよろしくお願いします!!

スウェット¥15400/ビームス ジャパン(ビームス クチュール) 中に着たロンT¥4290/ロサンゼルス アパレル ジャパン ショートパンツ¥27500(クローゼット)、ピアス¥9900(マシェーテ)/H3Oファッションビュロー ¥7150/コンバースインフォメーションセンター(コンバース) ●商品情報はViVi2021年12月号のものです。

合わせて読みたい♡

八木アリサがViViモデル卒業を決定!ViVi12月号で今の気持ちを語る

透明感代表といえば八木アリサ♡美しさと強い意志を持つ彼女の素顔とは?

片思い・ダメ男・結婚…..恋愛の悩みが尽きない女子たちへ!正義感溢れるやぎの答えとは?

Model:Alissa Yagi(ViVi exclusive) Photography:Ryuji Sue(See) Hair&Make-up:Conomi Kitahara(KiKi inc.) Styling:Yurika Nakano(LOVABLE) Text:Kazuko Moriyama