ファッション

冬は色っぽさを意識して♡天ちゃんが着こなす黒コーデ4選

2021.10.29

CMを見ると続きが読めます。CMを見ますか?

はい

2021年も終盤。カラーアイテムが誌面を賑わしてる裏で実際には、くろコーデも人気みたい。いまっぽちゃんに仕上げたければ、くろをオンナっぽく・色っぽ〜く意識して着てみるのが大事♡ 思い切った肌見せやニューアイテム、レザーや素材テクなどを取り入れれば、簡単にアカ抜けスタイルが完成しちゃうよ! 今回は、冬くろスタイル4選をお届け! さぁあなたも“冬くろ”を味方につけて、“くろモテ”しちゃお〜♡

初挑戦の“オールインワン”は、くろからはじめる。

新しい季節。いつもよりちょっとアップデートした自分に出会いたい! ってことで、初挑戦服を取り入れてみよ〜。今まではちょっと自信がなくって抵抗のあった難しいアイテムだって、黒だったら挑戦しやすいし、意外としっくりくるハズ。黒を味方につけて、いつもよりちょっと背伸びして一歩オトナになった新たな私に出会っちゃお〜。白のステッチが可愛いオールインワンをまず一枚。

ジャンプスーツ¥44770/H3O ファッションビュロー(KLOSET) 中に着たトップス¥6930/LILY BROWN ハット¥15400/OVERRIDE 神宮前店(arth) バッグ¥39200/スクリーンショット(ミニミュート) ローファー¥13090/ムルーア ルミネエスト新宿店 ●商品情報はViVi2021年12月号のものです。

お洒落上級者アイテムなオールインワンだって、黒ならスタイルアップしてアカ抜けた印象に。インナーには旬なロゴグラム柄をインしてツウな女子感をアピール。ウールハットをオンすれば街行く人も振り返るいいオンナ。

ロゴごろごろ♡“ロゴグラム”

派手すぎず、だけど控えめすぎない・・・・・・そしてなんか新しい!突如この秋、人気となったロゴグラム柄。総柄なのにどんなコーデにもぴったりハマるのが魅力。ロゴグラムの投入で全身にメリハリがつくし、主張しすぎない柄だからモノトーン柄×柄のレイヤードだって簡単にオシャレ見えできちゃう。ロゴグラムの投入一つで、トレンド気分全開だね!

カジュアルに見えるロゴグラムは、気合な肌見せコーデも今っぽく仕上げてくれる。肌触り最高なボアブルゾンに真冬まで包まれたい。柄アウターだって、モノトーンならあわせやすいね。ボアブルゾン¥15990/GYDAルミネエスト新宿店 ニットワンピース¥4990/ザラ・ジャパン(ザラ) イヤカフ¥1540/サンポークリエイト(アネモネ) ブーツ¥14190/ムルーア ルミネエスト新宿店 ●商品情報はViVi2021年12月号のものです。

ナニ柄かわからないくらいがちょーど良し。

Page 2

冬だからこそ脚見せしたい!
お色気ミニはくろで甘く着ない。

黒の日こそ思い切って脚見せしちゃお〜。黒でシックにまとまる分、少女みたいなミニスカで大胆に脚出しをしたって上品さはキープできる! だから寒さの限界ギリギリまで肌見せして、ルンルンスタイルで歩いちゃお! 足元はやっぱりショートブーツが簡単だよね。

幼く見えがちなジャンスカだってレザーでピリリと見せればお色気ちゃん。レザーライクジャンスカ¥7700/EVRIS 新宿ルミネエスト店 オーガンジートップス¥2695/atmos pink flagship harajuku店(atmos pink) バケットハット¥4950/キャセリーニ バッグ(シューズとセット)¥13915/H3O ファッションビュロー(MELISSA) ブーツ¥9350/R&E ●商品情報はViVi2021年12月号のものです。

少女キブンな日の黒はジャンスカミニ。

冬のNEW素材キルティングで一気に今年顔。

ヒトくせ効いたニュー素材ならサラッとさりげなくいつもよりアップデートできるね。強めに見えるレザーのセットアップだってキルティングならこんなにもレトロ可愛く着こなせる。ともすればのっぺりしがちな黒だけど、キルティングですっきりと見せればスタイルアップ効果だってばっちりです。

ノーカラーの金ボタンジャケットは、黒だってレトロでキュートな印象に。かっちり見えるセットアップにはロックT合わせでハズして。キルティングジャケット¥14300、キルティングミニスカート¥9790/REDYAZEL ルミネエスト新宿店 Tシャツ¥9680/LHP WOMEN ラフォーレ原宿(DOMINANT) イヤリング¥35200/エナソルーナ ネックレス¥61600/スクリーンショット(ナンバリング) ●商品情報はViVi2021年12月号のものです。

素材が新しいだけで、旬なこなれガールの印象に。

Page 3