イケメン

生粋の「映画好き」な磯村勇斗♡多様な愛のカタチについて赤裸々に聞いてきた!

2021.11.05

CMを見ると続きが読めます。CMを見ますか?

はい

磯村くんが出演する劇場版『きのう何食べた?』は多様な愛のカタチを見せてくれる作品。今回は、そんな映画の内容にひっかけて「愛」やら「恋」やらについて語ってもらいつつ、眼福がすぎるスペシャルシューティング(♡)も敢行。スターのキラめきと、少年の無邪気さ、そして、近所のお兄ちゃんみたいなあったかさ。その全部で私たちを満たしてくれる俳優・磯村勇斗。今の日本にはアナタが必要です!

映画への愛。

磯村くんは生粋の「映画好き」。その愛の深さは、中学生時代に自主映画を作るほど。そんな彼がViViに教えてくれた、劇場版『何食べ』のイイとこ見所エトセトラ。

自粛明け最初の撮影が『何食べ』でよかった

撮影にインしたのが2020年の6月。コロナ自粛が終わって、初めて携わる作品が劇場版『何食べ』で、しかもクランクインが3人(シロさん、ケンジ、小日向)との食事のシーン。この状況の中でどう撮っていくんだ? という不安もあったし、すべてが手探り状態だったけど、すんなり役に入り込めたのは“ホーム感”のある現場だったからこそ。久しぶりにあの3人と時間を共有できたことも嬉しかったですね。

大事なのは何を食べるのかではなく「誰と食べるか」

誰かと食事を共にするという時間は、絆だったり愛だったりを深めることにつながると思うんです。コロナ禍の今は、家でひとりで食事することが増えてそれに慣れつつあるけど、「一緒に食事をする時間」が人間には必要。『何食べ』の食事シーンを見るたび、些細な日常の尊さに気づかされてます。

ジルベールは実はみんなの代弁者

ジルベールこと航は、ワガママで嫉妬深く、空気を読まずに思ったことをすぐ口に出しちゃう人。でも、その言葉はいつも意外と核心をついていて、みんなが抱えている悩みに直結していたりする。物事を見極める力は持っているのかもなと思うんですよね。僕との共通点は……ゼロですね(笑)。

Page 2

回想シーンは難しい

過去を演じるのは難しいんですよ。現在パートにつながるように、空白の時間を埋めるよう演技することにはかなりエネルギーを使いました。大ちゃんと抱き合うシーンは、正解が何なのか、いまだに僕もよくわかってないです(笑)。それが面白かったりもするんですけどね。ちなみに監督には「濡れた子犬感」を求められていました(笑)。

ジルベールはよりめんどくさくなってます(笑)

航は、30歳を超えているとは思えないほど内面がこども。前作からもまったく成長してないんじゃないかな。むしろ、よりめんどくさいヤツになっちゃってると思います。そこをみなさんには愛してほしいですけどね。

Page 3

カーディガン ¥44000/ラッドミュージシャン原宿(LAD MUSICIAN) パンツ¥25300/ヘムトPR(saby) その他/スタイリスト私物 ●商品情報はViVi2021年12月号のものです。

PROFILE
磯村勇斗(いそむらはやと)
1992年9月11日生まれ、静岡県出身。身長176cm。記憶に残る演技で、どんな役をも愛おしい存在へと昇華させる実力派。映画『彼女が好きなものは』(12/3公開予定)ではファーレンハイト役を務めるほか、12月には舞台『泥人魚』への出演を控えている。
INFORMATION
『きのう何食べた?』 2019年に日本中をトリコにした超人気ドラマ『きのう何食べた?』、待望の映画化。シロさんとケンジの愛にほっこり、磯村勇斗さん演じるジルベールこと井上航も、相変わらずのワガママっぷりで愛おしく健在。11月3日(水・祝)より全国東宝系にて公開! ©2021 劇場版「きのう何食べた?」製作委員会©よしながふみ/講談社

あわせて読みたい

磯村勇斗さんが一緒にいたいのはどんな人?恋愛観を語りつくしてもらいました♡

磯村勇斗の男気にキュン♡「彼女が泣いてたら僕のそばでとことん泣いてもらう」

Photos:Cailin Hill Araki(BEYOND TOKYO) Styling:Ryosuke Saito Hair&Make-up:Tomokatsu Sato Composition&Text:Urara Takahashi