エンタメ

発売前から話題沸騰中!『タイピー日記』フォトブック発売記念インタビュー‼︎

2021.11.06

CMを見ると続きが読めます。CMを見ますか?

はい

YouTubeチャンネル『タイピー日記』のフォトブック発売が12月8日に発売されるのを記念して、新たにタイピー家に仲間入りしたソランちゃんについてやフォトブック撮影裏話や感想などを、タイピーにたっぷり聞いてきました! これまでViViで紹介された過去インタビュー記事もぜひ今一度CHECKしてみてください♡

最高再生回数が1300万回超え!話題のYouTuber『タイピー日記』を取材してみると……

大人気YouTuber・タイピーさんができるまで&奇跡の猫「でんちゃん」とのこと

From スタッフ

NET ViViで掲載された『タイピー日記』の記事が大反響を受けたことをきっかけに、ViVi編集部からタイピー日記のフォトブック『タイピー日記 犬1匹、猫4匹との佐渡島暮らし』の発売が実現! 「なぜ、女性ファッション誌のViViが取材?」と世界観のギャップに驚かれた視聴者さんも多かったのではないでしょうか。

実はファッション業界のクリエイターたちにも『タイピー日記』のファンは多く、癒しをもらえる!と人気のYouTubeチャンネルなのです。

当初は、春に予定していたフォトブックの撮影ですが、緊急事態宣言などが続き、何度も延期に。しかし、発売をいつまでも先延ばしにする訳にはいかず、夏の始まりに最小人数の制作陣でPCR検査や感染対策をしっかりと実施した上で、佐渡島へ行ってきました。

今回の記事では、フォトブック用に撮影した写真と共に、新たに家族に仲間入りしたソランちゃんや撮影後のタイピー家の近況を中心に書かせていただきます。

35℃を超える猛暑が続いた佐渡島の夏。蝉の声が鳴り響く動画でお馴染みの“タイピー農園”の収穫の様子をフォトブックでも撮影しました。この写真は、タイピーフォトブックについての情報を発信するTwitterアカウント@taipi_nikki1126 のメイン画像にもなっています。そちらもぜひチェックしてください!

Page 2

アンケートで集まった意見はあっという間に1万超え!

ViVi:タイピーさん、お久しぶりです。フォトブック発売の発表への反響、かなりいただいています! “視聴者の皆さんと作るフォトブック”ということで、制作中に内容に関するアンケートを取ったところ、一日で1万を超えるご意見をいただけました! たくさんの貴重な声を聞かせてもらい、視聴者の皆さんが見たいものをしっかりお届けしたい!と制作チームの士気も一層高まった瞬間でした。

タイピー:視聴者の皆さんがアンケートにいっぱい答えてくださっているようで、僕も本当に嬉しいです。せっかく本を作るなら、いつも応援してくださっている方たちが見たいものを届けたいと思っていたんです。皆さんの意見を聞いてくださる機会をつくっていただき、ありがとうございます。

ViVi:『タイピー日記』のファンの方たちは、みんなで犬猫たちを育てているような気持ちの方もいると思うので、ご期待に添えるものを作りたいですよね。
ここ何ヵ月か、フォトブックの件でお話しさせていただくようになりましたが、そもそも最初にNET ViViから取材のオファーが来た時って、どう思いましたか?

タイピー:ヴィヴィってナンダ?って思いました(笑)。母に、「ViViって何だろう? 知ってる?」と聞くと、「有名な女性ファッション誌よ!」と教えてもらって、「お母さんも青春時代に読んでいたから、ぜひ引き受けさせてもらいなよ」とおすすめされました(笑)。自分は女性誌とは掛け離れたジャンルなので、ViViさんに記事を作ってもらってもいいのかなぁと思ったのを覚えています。

ViVi:Dekoさん(タイピー母)に感謝です! おかげでこのようにタイピーさんとViViのご縁が生まれたんですね。

タイピー:前回の2本の記事については、僕の動画のコメント欄やコミュニティでも沢山反響をもらいました。やっぱり自分発信だと追えない部分もありますし、誰かに質問していただいて答えるっていうのは自分でも頭の中を整理できたし、新たな発見がありました。

ViVi:おぉ〜! それは嬉しい限りです。制作陣も『タイピー日記』のファンなので、その応援する気持ちも伝わったかもしれないですね。フォトブックの撮影からしばらく経ちますが、撮影と取材をしてみてどうでしたか?

タイピー:モデルさんとかってこういう風に撮影してるんだなぁ(笑)とか、プロの撮影ってこうやってやるんだ!とか、経験したことがない事ばかりで勉強になりました。自分が撮られている時はやっぱり恥ずかしかったですけど、撮影は楽しかったです。プロの写真は、本当に素晴らしくて、感動しました。撮られてる時は想像できないんですが、画面を見せてもらうと、想像の遥かに上をいく写真ばかりなんですよね。当たり前かもしれませんが、驚かされました。

Page 3

子猫の名前はソラン。鳥にさらわれて、空を飛んだ猫ちゃんです。鳥から逃れ、空から落っこちたのは田んぼ。そこでタイピーさんに保護されました。

空から子猫が落ちてきた!
タイピーと出会う強運と
生命力の強さを兼ね備えた“ソラン”

ViVi:新たに家族に加わったソランちゃんの人気がすごいですね!

タイピー:そうですね。僕もソランには色々驚かされています。出会いは、フォトブックの撮影をする何週間か前でした。知り合いが犬の散歩をしていると、そのワンちゃんが田んぼにひとりぼっちでいる子猫を見つけたそうで。「近くに親猫の姿もないし、このままだとカラスに食べられてしまうかも。保護できないかな?」と電話が来ました。駆けつけてみたら、目やにで目がふさがっている子猫がいて。すぐ動物病院に連れて行きました。

ViVi:なぜその方は、タイピーさんに電話をかけてきたと思いますか?

タイピー:その方も僕の動画を見てくれているので、僕なら猫を保護してくれるんじゃないかなと思ったようです。あと、お仕事でなかなか毎日家に居られないと思うので、保護しても世話ができないですしね。子猫1匹でいたので、僕は、「また誰かに捨てられたのかなぁ」なんて思っていました。保護した時はニャアニャア鳴いて元気そうだったので気づかなかったのですが、次の日に子猫の手が腫れてきて。何だろう?と思って、また病院に連れて行ったんです。先生に「爪がつき刺さった傷があるから、鳥にさらわれて空から落とされたんじゃないかな」と言われて。よく見るとお腹と両手に傷がありました。初日は「この子はデベソだね」なんて親たちと話してたんです。だけど、それは鳥が掴んだ時の傷跡だったんです。考えてみれば、猫って、おへそがなかなか見えないんですよね(笑)。

ViVi:たしかに! 言われてみれば、猫のおへそって見たことないかもです(笑)。

タイピー:鳥に落とされたから1匹であんな所にいたのかぁ……なんてびっくりしつつお世話をしていたら、今度は自分で体温調節がうまく出来ずに瀕死状態になってしまって……。子猫ではよくある事みたいなんですが、鳥にさらわれた時の傷から細菌が入ったかもしれなくて。ついには自分でエサが食べられなくなってしまったので、動物病院の先生に胃まで管を通す方法教えてもらい、エサを直接注入しました。先生も普段は飼い主にそこまでさせないみたいなんですが、もう、生きるか死ぬかの状態だったので。

ViVi:つきっきりでお世話をしている動画が上がっていましたもんね。視聴者みんなが固唾を飲んで見守っていたと思います。タイピーさんも怖かったのではないでしょうか。

タイピー:だんだん体が冷たくなり始めた時は、本当に死んじゃうかもしれないと思いました。ペットボトルにお湯を入れたものを近くに置いたり、日光に当てたりひたすら体を温めてあげて、どうにか命をつなぐことが出来ました。

ViVi:必死の看病と小さい命が懸命に生きようとする姿に感動をもらいました。海外の人達からのコメントも目立っていました。世界中から「頑張って生きて!」と応援された子猫ですね。

タイピー:皆さんの言葉にはいつも助けられています。本当に元気になってくれて良かったです。“大空を飛んだ猫”として、大きなピンチを乗り越えたことをいつも頭の隅に思い出せるよう、“ソラン”と名付けました。これからもどんな困難にも負けず、逞しく育って欲しいです。

ViVi:お世話に時間を割いている分、可愛さもより一層増しそうですね。

タイピー:それはありますね。やっぱり感情移入しちゃうので。最近は、すっかり目もきれいになって、足も伸びてきました。あと、短く切れていたヒゲも伸びてきました! 猫風邪をひいてしまった時に、ポン吉と部屋を別にしたら、ソランのヒゲが伸びてきたんです。どうやらソランを可愛がってポン吉が顔を舐めまくっていたので、ヒゲや眉毛が切れちゃっていたようです(笑)。ポン吉のせいだったんですよ、ヒゲが短いの。

ViVi:なんともポン吉らしいエピソードですね。

Page 4

ソランを一番可愛がっているのがポン吉。全身をぺろぺろ舐めてお世話しています。

フォトブックの撮影中からどんどんヒゲが短くなり始めたソラン。ヒゲの生え替わり?と思っていたのですが、ポン吉の愛情表現が原因だったようです。

Page 5

お利口なブリちゃんは、撮影もしっかりリードしてくれました。

夏野菜が大豊作! 鈴生りのプチトマトが美味しそうです。タイピーさんは色んな種類のトマトを育てていました。

Page 6

ちび茗荷。これからまだまだたくさん生えてきます。タイピー日記でアップされている、茗荷の天ぷらの料理動画、まだ見ていない方はぜひ見てみてください。よだれものです。

生命力が溢れ、緑の息吹を感じるタイピー農園。土や植物、木の匂いが伝わってくるようです。

タイピー家の動物たちや佐渡の自然の素晴らしさ、まるでそこに居るような空気を感じてもらえる写真でフォトブックを制作しています。お楽しみに!!

フォトブックのご予約はこちらから

◆ Amazon http://amazon.co.jp/dp/4065257034/
特典: “タイピーのサイン入り”
全員集合オリジナル待ち受け画像

◆楽天ブックス http://bit.ly/3FrBzo0
特典: “タイピーのサイン入り”食事風景ポストカード

◆セブンネット http://bit.ly/3my9F0V
特典: “タイピーのサイン入り”ソランのオリジナルポストカード

※Amazonの特典は”予約”特典のため、12月7日の23:59までに購入すると特典が付きます。楽天ブックスとセブンネットは、フォトブック発売後の購入でも特典は付きますが、数量に限りがありますのでお早めに!

タイピー日記
https://www.youtube.com/channel/UCIDOHrFd4wl8P6pPyPKlG2A

Photos: Koichi Tanoue Text: Yumiko Ito