エンタメ

映画で共演中の神尾楓珠&山田杏奈に質問!“隠しているけど実は好きなもの”は!?

2021.12.02

CMを見ると続きが読めます。CMを見ますか?

はい

映画『彼女が好きなものは』で共演している神尾楓珠さんと山田杏奈さん。難しかったという役作りのこと、そして2人が隠しているけど実は好きなものについても教えてもらいました!

この仕事をしていると難しいけど本当は人と違っていたくない

ViVi この映画は、BL好きを隠して生きる紗枝が、同じくゲイであることを隠して生きる純に恋をし、様々な生き辛さや世の中の偏見を考えていく、というもの。純と紗枝の心を、どのように想像して演じられたのですか?

山田 紗枝はBL好きの明るい女の子。そして純の悩みを知ったとき、それを自分の問題として真剣に考えようとします。その素直さが何よりすごいな、と思いながら演じていました。

神尾 一番意識したのは、苦悩の強弱というか。純は、物語を通してずっと苦悩を抱えているんですけど、それが後半になって溢れ出す。だから逆算して、前半は「何を考えているんだろう」と思わせるように演じたりと、その加減が難しかったですね。

ViVi お二人は純や紗枝のように、“ふつう”と“自分らしさ”の間で葛藤していることはありますか?

神尾 僕は昔から普通でいたい人間なんです。人と違いたくない。それが自分らしさなんですよね。でもこの仕事を始めて変わりました。目立たないわけにはいきませんから(笑)。

山田 私も、この仕事をしていると個性を求められるのがプレッシャーで。もとが普通で、そんな面白い人間じゃないと思っているので……。

神尾 でも芝居になると人と違うから。そんなコンプレックス感じなくていいよ。

山田 心配されてしまった!(笑)

Page 2

ViVi お二人の“隠しているけど実は好きなもの”を教えてください!

神尾 妹かな? 友達に「お前の妹かわいい?」と聞かれたら「全然」とか答えるんですけど、内心はめっちゃかわいいと思っています(笑)。妹とは仲いいんですよ。お互いアニメ好きで気が合うので。こないだも一緒に回転ずしを食べに行って、おごってあげました。……最近、ちょっと好感度上げていこうと思ってるんで(笑)。

山田 めっちゃいい話でハードルが上がった! ……私は、ぬか床で漬物をつけています。何でも手作りする家族なので、他にも甘酒を作ったり、梅干しをつけたり。実は小さい頃からずっとやっています。

神尾 家族つながりでまとまったね!

ViVi 最後に、映画に関してViVi読者にメッセージをお願いします。

神尾 セクシュアリティが題材の作品なので、おそらくそこへの理解や価値観の幅を広げる目的で見に来てくれる方が多いと思うんです。でも、そんなにかまえずエンタメ作品として入ってもらっても、満足していただけるんじゃないかと。そのうえで、何か感じてくれたら嬉しいです。

INFORMATION
『彼女が好きなものは』 高校生の純(神尾楓珠)はゲイであることを隠しているが、実は男性の恋人(今井翼)がいる。ある日、同じクラスの紗枝(山田杏奈)が腐女子であることを知り、2人は急接近。紗枝に告白され、純は「ふつうの人生を歩めるかも」とOKするのだが……。原作は浅原ナオトの小説『彼女が好きなものはホモであって僕ではない』。12/3より公開。
©2021「彼女が好きなものは」製作委員会
PROFILE
神尾楓珠 1999年1月21日生まれ。東京都出身。2015年俳優デビュー。現在、土曜ドラマ『顔だけ先生』で主演を務めている。
山田杏奈 2001年1月8日生まれ。埼玉県出身。2013年女優デビュー。11/19に山田杏奈2nd写真集『BLUE』が発売されたばかり。

Page 3