ビューティ

秋のイガリメイク♡80’sっぽいギラギラメイクが流行る!

2018.09.19

ヴィンテージっぽい、渋めなゴールドが濃密に目元を彩るこの感じ。大人気ヘアメイクのイガリシノブさん曰く、テーマは『ファラ・フォーセット 30 Years Old』とのこと(笑)。ほんのり大人っぽい’80sな秋メイク、ってことなわけです。


初代『チャーリーズ・エンジェル』も務めた’80sのオシャレアイコン!

Farrah Fawcett 30 Years Old

Page 2

IGARI’S POINT
イガリシノブさん

輝きの密度とか詰まり具合がより濃くなって、キラからギラ!が新鮮。肌とより一体感が生まれるから、おもむろに影がギラギラするっていうか。でもトーンをくすみ系で揃えているから、しっとり秋っぽさも高まるよ:)

ギラつき系渋みメイク


【A】オイル感のある液が、スルスルと肌にピタッとフィット。グロウ タッチ アイズ 03 ¥3700(8月3日発売)/SUQQU 【B】ヴィンテージ感たっぷりな色合わせ。サンク クルール〈ディオール アン ディアブル〉087 ¥7700(8月3日限定発売)/パルファン・クリスチャン・ディオール 【C】愛らしいピンクは見た目にもハッピーに。パウダー ブラッシュ 007 ¥3000(セット価格、9月1日限定発売) /ポール & ジョー ボーテ 【D】湿度を湛えた上質マット。 クレ・ド・ポー ボーテ ルージュアレーブル カシミア 106 ¥6000/資生堂インターナショナル

ー HOW TO MAKEUP ー

1.イエローゴールドでキラみのベースを作る

アイホールにリキッドシャドウの【A】をチョンチョンとのせて、指でポンポンとなじませる。

2.目頭と上目尻、目尻のくぼみにオレンジ色を

【B】中央のオレンジをブラシにとって、上記3点にポイントで重ねて同系色でも強弱をつける。

3.目の下をコクのあるブラウンで締める

【B】右下と左上の茶系2色をブラシで混ぜるようにとり、下まぶたに少し広めにのせて影に。

Page 3

4.甘さ控えめに、ピンクを頰外側に

【C】の2色を指先で混ぜるようにとって、頰の外側になじませる。顔の中心にはごく薄くくらいで。

5.赤っぽリップをワイルドに直塗り

ソフトマットなくすんだ赤リップ【D】を、ラフに直塗りする。べったりついたら指で押さえて。


シャツ¥8300/snidel ルミネ新宿2店(snidel) ネックレス¥1590、パンツ¥3590/ベルシュカ・ジャパン カスタマーサービス(Bershka) ブーツ¥18800/YELLO ヘアバンド、ピアス/スタイリスト私物

この秋の目元は、ヴィンテージ・ゴールドで決まり!

影をつくる!最旬イガリメイクは’80年代ヴィンテージ風♡

Photography/Saki Omi(io/model),Ryoichi Onda(still) Styling/Chisato Takagi Hair&Make-up/Shinobu Igari(BEAUTRIUM) Model/Emma Jasmine(ViVi exclusive) Text/Kazuko Moriyama Design/attik