エンタメ

劣等感が強いと感じる人はぜひ読んで!宇垣美里から心に刺さるアドバイス

2021.12.23

CMを見ると続きが読めます。CMを見ますか?

はい

読者から寄せられた相談や質問に、フリーアナウンサーで女優としても活躍中の宇垣美里さんが、ご自身の文章で答えてくれる本連載企画。今週は、「どうすれば周りの人を気にせずに生きていけるの?」「何でもすぐに聞いてくる後輩の対処法」の2つの相談をピックアップ。宇垣さんからの的確なアドバイスは、当事者じゃなくても心に刺さるものばかり。ぜひ最後まで読んでみて!【宇垣美里の私から見えている景色】

【相談①】劣等感が強すぎる自分の性格に嫌気がさしています。いつも誰かと自分を比べて、相手に劣っている部分を見つけては落ち込んでいます。時々自分がって勝っている部分を見つけては優越感に浸りもして、そんな自分の性格が本当に嫌いです。どうすれば周りの人を気にせずに生きていけるでしょうか?(りる 20代 女性)

比較対象として他人って無理がありません? 前提条件が違いすぎる。実験にならない……。
あと、だいたい他者の良い部分と自分の悪い部分を比べがち。そしてそれに何の意味があるのでしょう。

私はとても怠惰な性格なので、意味のないこと無駄なことは極力避けて生きていきたい。なので、あんまり他人と自分を比べたりすることないですね。

それでも仕事とか、見た目とか、勝手に気にして比べてメソメソする時もあります。その時は、よくない兆候だなと慌てて美味しいものかっこんでお風呂入って寝ることにしてます。
他人と自分の差が気になる時は心が疲れてる時なので、とりあえず寝よう。あったかいお風呂に入ろう。美味しいものを食べよう。

あとは、大切な人に肯定してもらうのも大事。
悲しくなったら友人とか妹に「私って最高の生命体やんね?」と問うと、そしてそれを繰り返すと、みんな「ソウダネ」と答えてくれるようになるのでオススメ。
コツは照れ恥を捨てること。

人は優しいので、だいたい肯定してくれます。大切な人が肯定してくれるので、その他の周りのことは気にならなくなります。

Page 2

【相談②】職場の後輩がすぐに何でも聞いてきて困っています。もちろん後輩なので可愛いなと思う部分もあるのですが、自分で調べる前に聞いたり、同じことを何度も聞くのでお互いの生産性を下げている気がします。文章で残そうと「メールで質問内容を送ってください」と伝えても、すぐに通話がきてしまいアーカイブできません。完全になめられてるなーとは思いつつ、今からでも可能な対処法などアドバイスいただきたいです。(コジロウ 20代男性)

メモを取りなさい、そろそろ自分でちゃんと調べなさい、すぐに電話して私の時間を奪うのをやめなさい。と伝える。
伝える以外に気持ちを知ってもらう方法なんてなくない?

Page 3

【連載終了のお知らせ】
2019年7月にスタートした宇垣美里さんの連載「私から見えている景色」は、2021年12月30日(木)配信をもって終了となります。多くの皆さまにご愛顧いただき、誠にありがとうございました。宇垣美里さんの今後のご活躍にご期待ください!

衣装:シャツ¥6490、パンツ¥6990/EMODA ルミネエスト新宿店
Text:Misato Ugaki Photo:Michi Nakano Hair&Make-up:Miho Matsuda Styling:Rina Uchida Composition Mayuko Kobayashi

宇垣 美里(うがき みさと)
兵庫県出身。2019年3月にTBSテレビを退社し、4月からフリーのアナウンサーとして活躍中。無類のコスメ好きとしても有名で、コラムやエッセイなど執筆活動も行っている。現在、火曜21時から放送中のドラマ「彼女はキレイだった」(カンテレ・フジ系)で女優デビューを果たし活躍の幅を着実に拡大している。
宇垣美里マネージャーアカウント▶︎@ugakimisato.mg
チョコレートがテーマのフォトエッセイ「愛しのショコラ」(KADOKAWA)発売中。

宇垣美里『私から見えている景色』 連載一覧