エンタメ

コムドットが炎上騒動の舞台裏を語る!5人が今だから言えるガチの本音トーク

2021.12.28

CMを見ると続きが読めます。CMを見ますか?

はい

YouTubeのチャンネル登録者数が年内目標の300万人にグングン迫るコムドットが登場3回目にしてYouTuberでは初となるViViのカバーに堂々の降臨! ついにきた、コムドット時代。リア恋気分を味わえるとっておきのグラビアや、5人の揺るぎない絆に触れられるスペシャル対談まで、進化し続けるコムドットの魅力に出逢えるのはViViだけ♡ 今回は、コムドットーク! 新しい伝説を次々と作り出すコムドットが顔を突き合わせて緊急座談会! 「ViVi」初カバーの感想から気になる炎上騒動の舞台裏までガチの本音トーク。一気にスターダムに上り詰めた彼らがこれから目指す山の頂を一緒に見つめよう。

COMDOTALK

――「ViVi」3回目の登場にして初カバー、おめでとうございます! 報告を受けたときの感想を教えてください。

ゆうま いやもう、ほんとすごいことだと思いました。

ゆうた 「ViVi」っていう雑誌の名前は昔から知っていたから、うちらがその看板みたいになれるっていうのもびっくりだよね。

やまと 何回か仕事をさせていただいた雑誌の表紙を飾れることは登りつめた感があったし、達成感を感じる瞬間でもあった。

あむぎり 僕はTwitterで初めて知ったんですよ。

やまと 俺、ちゃんと言ってたけどね!

あむぎり (笑)。とにかくTwitterで知って、存じ上げてた雑誌のカバーを僕達が飾れるのがすごくうれしくて、素直に引用リツイートしちゃいました。

やまと 素直だな。

ひゅうが 親とか友達の妹にもすごいって思ってもらえそうだし、コンビニにも並ぶし! これまで見ていた人たちと同じ雑誌に載れるなんて、本当に夢のようです。

ゆうま YouTuberとしては初のことだと聞いて本当に感動しました。何事も初めてというものを奪うのは気持ちのいいもんですね〜んふふふふ………

ひゅうが きしょ! お前が言うとだいぶきしょいわ! そういうのは俺みたいなキャラが言うから大丈夫なんだよ。

ゆうま 僕は初めてを奪ったことはないんですけど……。

やまと 気まずいわ、お前!

ゆうま あっはっはっはっ(笑)。

ゆうた 真面目な話、たくさんのすごいYouTuberさんがいる中で僕たちをカバーに選んでいただけたということは、YouTube界でも頑張れているのかなって認識するきっかけになりました。

やまと 僕は、こうして「ViVi」のカバーを飾れたことは、時代が僕たちに追いついた。その一言に尽きると思う。もちろんシンプルにすごく喜ばしいことではあるんだけど、僕はずっと自分たちがこういう仕事ができるポテンシャルを持っていると思って活動してきたから、“やっと感”も大きいんだよね。「追いつくのが早かったな、ViVi」と、感謝の気持ちでいっぱいです。

あむぎり YouTuberのテリトリーが広がってきている=存在意義が認められてる感じがするのもうれしいですね。

ひゅうが 「時代を変えてやったぜ、へっ!」この一言かもね。

全員 爆笑

Page 2

――祝杯ムードが一気にヒートアップしたところで、今日の撮影の感想を教えてください。それぞれデートのシチュエーションで撮影させていただきましたが、いかがでしたか?

ゆうた 僕はカメラでお互いを撮り合うデートという設定で撮影していただいたんですけど、フィルムカメラを使ったんですよ。スマホで撮るのに比べて不便さはあるんですけど、あのアナログな感じが逆にいいなって。

画像をその場でチェックすることもないから、自分の事故画に落ち込むこともないし(笑)。衣装のセットアップと丈の短いトップスも気に入りました。全身鏡で見たらバチっとキマってたから、プライベートでも挑戦してみたくなった!

やまと 僕は彼女と朝を迎える設定だったんですけど、普段僕は朝は強くないからあんなに髪をセットしてコーヒーを飲む姿はかなりレア! 衣装の色みも新鮮で、いつもより柔らかいやまとが見れるんじゃないかと。今日もまた、自分の可能性の無限大さを感じましたね。

ゆうま 僕はおうちで映画デートをするシチュエーションで撮影したんですけど、結構僕っぽいなぁって思ったりして。ポージングとか表情はカメラマンさんとかスタッフさんにおしゃべりしていただいて引き出してもらって、気づいたら終わってました。

やまと 予防接種か、お前!

ゆうま 秋のエモデートみたいな服装もよかったです。

あむぎり 僕はベッドの上で彼女といちゃつくみたいな設定で、好きなコとあんな朝を迎えられたらいいなって。

ひゅうが 僕のシチュエーションは、夜のえちえちドライブみたいな。

やまと 言うな、えちえちって!

ひゅうが レトロな車で撮影してもらって、どこでもタバコを吸えてた昭和の情景が頭をよぎりました。で、今の時代って生き苦しいんだなって思ったりして。あれ? これ、もしかしてまずいコメントしたか……(笑)? 実際女のコを助手席に乗せることはあるので、そこは結構リアルに再現できたかなって思います。

Page 3

――今年は人気が加速した反面、炎上も二度ありましたね。あの窮地をどう乗り越えましたか?

ゆうた 1人じゃ乗り越えられないことばかりで、メンバーと何度も会議を繰り返しました。

あむぎり 自分たちが大丈夫だって思っていたことが世間からしたら全然ダメなことで、そこは僕達が人間として欠けてた部分だなって感じた出来事でしたね。

ゆうた ファンの皆さんや家族や友達をハラハラさせてしまったり、迷惑をかけてしまった。

ひゅうが 1回目のときに僕、「神が見てると思って行動しよう」ってSNSで発信したんですけど、2回目もああいう形になってしまった。それってつまり、自分たちが神に見られてもいいと思ってとった行動がダメだったということじゃないですか。

神に見られていてもいいか悪いかの判断をちゃんとした大人の視点でできるように頑張れたらなって思います。

あむぎり 毎日YouTubeの編集と撮影を繰り返す中で、知名度が上がっている実感が全くなかった。

やまと その実感がなかったのもあって、自分たちの眼中にあることはこだわってできていたけど、僕らの行動が多くの人に見られているという自覚を持てなかった。ここから先はもっと自覚と広い視野を持って進んで行かなきゃいけないなって考え直す機会になりました。

良くも悪くも自分たちが地元ノリのままだということが浮き彫りになって。ある意味、急成長のデメリットでした。常識や意識が一流になりきれていなかったから、あのとき、ああいう選択をしてしまった。結果、かなりの誹謗中傷が集まって。

でも、すべてを受け入れると心が荒んでしまう気がしたので、取り入れるべき意見はありがたく取り入れながら、自分たちの過去と未来を見つめ直すことにしました。

ゆうま これまでみんなで何か一つのことを話し合うという経験がなかったから、最初はどこかぎこちなかったよね。

やまと 結果、とても有意義な時間になったし、僕達が次のステップに進むために必要な話し合いだったのかな。

ゆうま 人間として少しは成長できたと思います!

Page 4

――いつも熱烈に応援してくれているコムレンジャーのみんなも今の話を聞いてほっとしますね。ここから先は、コムドットファンへの愛をおおいに語っちゃってください!

ゆうた じゃあ僕から! コムレンジャーの皆さんが、意欲的に拡散してくれるその発信力に心の底から感謝しています。インスタでも「ゆうまくん大好き」「ひゅうがくん大好き」「あっちゃん大好き」っていうメンションが何百件とか来たりしてて……。

やまと ゆうた俺どこ行った? リーダーやぞ!

全員 爆笑

ゆうた (やまとのことはスルーして)みんなが自分のフォロワーや友達に僕たちを勧めてくれてるんだなって思うと、頑張る力がすごく湧いてくるんですよね。

ひゅうが わかる。あと、僕たちの動画を切り抜いてオリジナル映像を作ってくれたりするじゃん? しかもクオリティが半端ない。そういうのがTikTokとかで流れてくると本当にありがたいなって思います。

毎日パソコン触って編集してる僕達よりも高い技術を持ってる子もいるし、編集作業ってめちゃくちゃ大変なのを知ってるからこそ、ありがたみがかなり増す!

ゆうま DM見てると男の子のファンも多くて。

やまと ゆうまの男人気、多分えげつないと思う。

ゆうま いじられたりとか面白いって言ってもらえたりとか、うれしい。ヘアスタイルとか気をつけたいと思います!

やまと ゆうま、言ったな! ここ絶対書いてください。

ゆうま あっはっはっ(笑)。

あむぎり でも本当に愛がすごい。みんなが貴重な時間を使って動画をチェックしたり、掲載される雑誌を手に取ってくれることがすごくうれしいです。

やまと 僕たちは“日本を獲る”ってずっと掲げてるんですけど、ファンの熱量はすでに日本一だと思うんです。それだけは現時点で他のYouTuberさんに負けてる気がしなくて。もう、肌で感じるんですよ。本当にそこが誇らしいというか。こんなに愛してくれたり支えてくれたりする人たちの存在って、どんな漫画にも出てこないようなすごいことなんだなって。

自分たちの今の目標は年内でチャンネル登録者数300万人なんですけど、普段からすさまじい熱量で応援してくれるみんなのためにも絶対に達成しなければいけないなって、プラスの意味でプレッシャーを感じています。

だからこそ、ファンのみんなにはすべての愛情を僕たちに注いでほしい。それを僕たちが全力で受け止めるので。どんなに期待をかけていただいても全部超えていける自信があるから、これからも手を取り合ってワクワクするような方向にどんどん持っていきたい!

実際、コムレンジャーのみんながいなかったら僕達の今までの伝説は作れていないと思うんです。5人でコムドットなんだけど、ファンという頼もしい仲間がいてくれるからこそ大きく羽ばたけるんですよね。

Page 5

――コムドットが目指す今後のビジョンを教えてください。

やまと 僕らのすべての始まりはYouTubeからで。いまこうしてここでお仕事をさせていただいているのもYouTubeを頑張ってきた結果だと思うので、そこだけは絶対に手を抜かないことをメンバー5人で固く誓いました。

まずは主戦場で結果を残し続けていき、さらにステップアップするために業界を超えていろいろな仕事に挑戦させていただけたらと思います。そうした経験はある意味思い出作りみたいなところもあって。

もちろん仕事ではあるんですけど、今回こうして「ViVi」のカバーを飾らせていただいたことも家族や友達が喜んでくれると思うし、10年後に自分たちの子供に話せたら嬉しいじゃないですか。そういう“いい思い出”作りの規模をどんどんデカくしていこうっていうスタンスで仕事をしていけば、長く続けていけるんじゃないかなって思います。

ゆうま 僕は怪物になりたい。コムドットは自分たちでいろいろやってるところが珍しいと思うから、こんなデカいことやったぞっていうところをどんどん見せつけていけたらいつか本物の怪物になれるって信じてます。

ひゅうが 僕は友達が本当に好きなので、限界までこのメンバーで一緒に仕事ができたらそれが一番幸せだし、なおかつ、トップにいたいです。上の人からごちゃごちゃ言われるのが好きじゃないんですよ。

だからこそ、下にごちゃごちゃ言わないで、上にいながらみんなで楽しく仕事ができたら最高。どんなにハードで寝不足の日が続いても、いつかそこに到達するために今こうして頑張ってるって考えたら、ちっとも苦にならないんですよね。

ゆうた 僕は、見ていて安心感のあるグループを目指したい。年齢的にももう立派な大人ですし、落ち着きのある5人になれたらと思います。

やまと お正月みたいなグループね!

あむぎり シンプルに「好きなYouTuberは誰?」って聞かれたときに「コムドット」って言ってもらえるような、愛されるグループになりたくない?

ひゅうが さすがあっちゃん! いいこと言うねえ!

あむぎり 悪いイメージは今もまだ付き纏っていると思うけど、いつかそれも取っ払えるくらい愛してもらえるようになりたい。そのためには時間をかけてコツコツ頑張っていくしかないと思うから、これからも見守っていただけたらうれしいです。

やまと あっちゃんの言うとおり! 以上、コムドットでした。

【ひゅうが】ジャケット¥77000、シャツ¥34100、パンツ¥30800、ベルト¥11000、シューズ¥57200/すべてラッド ミュージシャン 原宿(ラッド ミュージシャン) 【あむぎり】セーター¥39600、パンツ¥29700/ラッド ミュージシャン 原宿(ラッド ミュージシャン) その他/スタイリスト私物 【やまと】デニムジャケット¥77000、Tシャツ¥17380/ステップアヘッド 原宿店(ヴィンテージ) シューズ¥57200/ラッド ミュージシャン 原宿(ラッド ミュージシャン) その他/スタイリスト私物 【ゆうま】カーディガン¥28380/ステップアヘッド 原宿店(ステップアヘッド) シャツ¥33000、パンツ¥22000/ラッド ミュージシャン 原宿(ラッド ミュージシャン) その他/スタイリスト私物 【ゆうた】ジャケット¥63800、シャツ¥24200、パンツ¥30800/ラッド ミュージシャン 原宿(ラッド ミュージシャン) その他/スタイリスト私物 ●商品情報はViVi2022年1月号のものです。

Page 6

あわせて読みたい

【コムドットメンバー相性診断】あなたにぴったりな相性の良いメンバーは誰?

コムドットがYouTuber初のViVi表紙を飾る♡完売にご注意を!

オシャレ番長コムドットの私服大公開!映えポイントが上から下まで抜かりない♡

Model:Yamato, Yuta, Yuma, Hyuga, Amugiri(com.) Photo:MELON(TRON) Styling:Keisuke Yoshida Hair&Make-up:Toshiyasu Oki Text:Rina Ishibashi Composition:Nozomi Miura Cooperation:PROPS NOW