エンタメ

まるでシンデレラストーリー!八木アリサ、ViVi卒業します

2021.12.17

CMを見ると続きが読めます。CMを見ますか?

はい

10年間専属モデルとして一緒にViViを盛り上げてくれていた八木アリサが、ついにViViを卒業します。

アリサと一緒に10年間を振り返る!

ViViラストシュートは3日に分けて撮影。10年間の誌面を振り返りながら「ViViの先輩たちがあまりにもお美しくて完璧で。衝撃を受けっぱなしでした」「たまちゃん(玉城ティナ)が加入してから2人の企画が増え、”やぎたま”結成。実は名付け親はたまちゃん」と懐かしそうに話すアリサ。

この10年間は確かに雑誌も激動の時代。先輩たちから受け継いだモデルのあるべき姿と、現実に重宝されている”モデル”とのギャップに、戸惑うこともあったのだとか。「悔しいと思うこともあったけど、うまく言葉にもできず。ランニングマシーンで、うりゃああああ!って走って、怒りをぶつけてこともあった」という。

北海道から上京し、自信もなかった女の子が、誰もが驚く美しさを手に入れ、看板モデルまで成長したエピソードは、まさにシンデレラガール。ただ、その裏には葛藤やなみなみならぬ努力があったのは間違いありません。すべてを語ったロングインタビューを、卒業企画に詰め込みました。そして実は、まだ本人も知らないサプライズページもあるので、12月22日の発売をお楽しみに!

また発売当日、22日20時から、ViVi公式Instagramにてインスタライブを配信。ViViで八木アリサを観るのは最後です。ぜひご視聴ください。

\ 通常版 /

\ 特別版 /