ビューティ

一重さんは下まぶたで盛る!さじ加減を研究つくしたプロが教えるメイクテク

2022.01.09

CMを見ると続きが読めます。CMを見ますか?

はい

お待たせしました♡ 最旬の一重アイメイクをお届けします。今っぽい素敵EYEに仕上げる秘訣から、苦手アイメイクを克服するテクまで見所たくさん。個性を生かした新“可愛い”を見つけて!

教えてくれる先生は…
林 由香里さん
トレンドをイチ早く取り入れた“リアルおしゃれメイク”でその人が持つ可愛さを際立たせる。抜群のセンスでカラコンの監修も。

一重さんのベーシックアイ

一重まぶたと相性◎なオレンジの下まぶた盛りでおしゃれ感度UP! 存在感のある太ブラウンラインで強さを足して。このさじ加減がベーシックなう。

オレンジカラーを下まぶたに効かせたほの甘アイで色っぽ。

\今っぽEYE仕上げの掟

MAKE-UP POINT
❶盛るべきは目頭&下まぶた
❷上シャドウはぼかさない
❸アイラインは太めにぼかす
一重まぶたさんが盛る箇所は、目頭と下まぶたの2つ。上まぶたはぼかすとかえってぼんやり見えることがあるので注意し、下まぶたを主役にメイクを考えましょう。アイラインは太めに入れて目元を引き締めるのがコツ。

オレンジの温かみ&ブラウンの程良い強さが、スッキリした一重まぶたにマッチし色っぽ可愛い♪ 上下まぶたをがっつり盛っても媚びなくおしゃれにキマるのは一重さんならでは!

❤︎USE THESE❤︎

【A】粉飛びせず、自然な輝き。シーメル デザイニングパレット オレンジ ¥3080/I-ne 【B】描きやすくて落ちにくいウォータープルーフ。ミネラリスト ラスティング アイライナー トパーズ ¥2750/ベアミネラル 【C】まつ毛をふんわり♪ パーフェクト エクステンションマスカラ for カール チェリーブラウン ¥1650/ディー・アップ ●商品情報はViVi2022年2月号のものです。

由香里さん

甘すぎず映えるオレンジシャドウパレットがメイン。定番ブラウンや微細なラメ入りで“地味”も“盛りすぎ”も防げます。アイラインはキツく見えないようブラウンペンシルを選択。

Page 2

❤︎HOW TO MAKE-UP❤︎

MAKE-UP POINT
目頭にかぶせる
上まぶたはぼかし過ぎず、目のキワを起点に1cmを目安に
下まぶたは、目頭&目尻をのぞいて“抜け感”を作るのがコツ
アイラインは目を開けても見えるように太めに入れます。徐々に太く重ねて確認しながら描きましょう!

【1】アイホール広めにキラッ
Aの●をアイホール広めにぼかす。微細なラメがさりげなく輝く、華やかさを仕込む。

【2】目頭に色をのせて!
一重さんは目頭が弱くなりやすいので、かぶせるようにAの▲を細チップでのせる。

Page 3

【3】広げないぼかさない!
目のキワ1cmを目安にAの▲を。広げず水平に入れて目頭シャドウからつなげるように。

【4】こげ茶をライン状に
目のキワに沿いAの♥を入れて引き締める。ぼかさずライン状にのばすことが鉄則。

【5】アイラインは太めが鉄則
目のフレームに沿ってBでアイラインを。目を開けてもわかるような太さで描くこと。

【6】太ラインをなじませる
Aの♥でアイラインをなじませる。このひと手間で仕上がりがより自然に! 省略禁止。

【7】下まぶたをオレンジに
Aの★を下まぶたキワに。目頭&目尻側は少しはずして色をのせるのがベストバランス。

【8】マスカラはサラリとね♪
上向きにカールしたまつげにCをさらっと塗って。下もナチュラルに色づける程度でOK。

シャツ¥11990/バロックジャパンリミテッド(THROW bySLY) イヤリング¥3740/サンポークリエイト(ミミサンジュウサン) ●商品情報はViVi2022年2月号のものです。

由香里さん

奥二重さんがトライするなら…
上まぶたを締めず抜け感を出して! 奥二重さんは目元を引き締めるとグッと入り込んで見えるので、Aの♥を薄く塗って抜け感を出すといいよ。

Page 4

+1テクで変わる!
メタリックをちりばめたキラキラアイで派手に!リッチに!

スッキリした印象の一重さんは、メタリックでギランギランさせても古くも下品にもならないのが強み。上品なぎゃる感がいまどきでしょ。

スウェット¥7700/バロックジャパンリミテッド(MOUSSY) イヤリング¥3740(ミミサンジュウサン)、リングセット¥2090(アネモネ)/サンポークリエイト ●商品情報はViVi2022年2月号のものです。

定番のキラキラはガツンと効かせるのが正解!

❤︎USE THIS❤︎

眩い輝き。ザ リキッド アイシャドウ ウルトラスパークル’Cause Freedom ¥2750/アディクション ビューティ ●商品情報はViVi2022年2月号のものです。

❤︎HOW TO MAKE-UP❤︎

MAKE-UP POINT
メタリック重ねも一重アイメイクの鉄則の通り、“下まぶた&目頭強調”。特に下まぶたはじんわりと広げること。

【1】下まぶたは広めにギラ

【2】綿棒でさらに広げる

【3】上は目頭のみのせる

【4】目頭&下まぶたをギラ

由香里さん

ここでも盛るべきパーツは下まぶた。メタリックはライン状に細く入れるとかえって目が小さく見えるので、じわんと下に広げましょう!

Page 5