エンタメ

松村北斗&たなかみさきコラボをViVi3月号で実現!「ほっくん祭り」号【ピンナップ付録】

2022.01.14

CMを見ると続きが読めます。CMを見ますか?

はい

松村北斗(SixTONES)、国宝級イケメン殿堂入りを祝してViVi3月号特別版表紙に。「ほっくんの夢」特集では念願のたなかみさきとのコラボも実現! 大人気企画「ジャニーズJr. 美男子メイク。Vol.3」には、松倉海斗、髙橋優斗、佐藤龍我、矢花黎が登場!

松村北斗さんの夢を叶えました!

2021年、「ViVi国宝級イケメンランキング」NOW部門で、上半期・下半期ともに1位に輝き、見事殿堂入りを果たしたSixTONESの松村北斗さん。ViVi3月号ではそれを祝して、2度目となる特別版の単独表紙に大特集、さらにとじ込み付録のピンナップまでついた「ほっくん祭り」の号となりました!
※通常版にも同じ絵柄のピンナップがつきます

「#ほっくんの夢」と題した特集では、松村さんが切望していた「ジェンダーレスなほっくん」のファッションシュートや「イラストレーター・たなかみさきさんとのコラボ」に加え、カラフルな花の世界に埋もれてもらう3つのテーマで撮影を敢行。ジェンダーレスなスタイルに挑戦する際には、自らヘアメイクさんにイメージを提案してくれたり。たなかさんとのコラボでは、事前にたなかさんが描いたコラボの下書きを見て(表情や仕草、メガネのズレ具合のニュアンスまで!)120%の実写で体現してくれたり。花の世界では、こちらが特に指示せずとも、くるくると動きながら花と戯れ、儚い表情&ポーズを連発してくれた松村さん。松村さんのファッションへの愛や探究心、そして高い表現者としての実力にViViスタッフも脱帽する撮影となりました。

また、インタビューでは、固定観念にとらわれない松村さんの自由なファッションやメイクについてもたっぷり語ってくれました。そして、イラストレーター・たなかみさきさんとのスペシャル対談や、ジャニーズJr.時代を含む2017年からこれまでViViでご一緒した企画を振り返る「ほっくんとViViのキセキ」など、盛りだくさん。NOW部門で見事殿堂入りとなった松村さんですが、「ViViさんには僕のやりたいことを色々叶えてもらいましたよね。まだいけます(笑)?」と、今後の野望についても色々と語ってくれました。

イラスト/たなかみさき

本誌ではこちらの、たなかみさきさん描き下ろしイラストを、松村さんご本人が実写で体現してくれているカットのほか、とじ込み付録のピンナップ含め合計3つのテーマでコラボしています。

そんな松村さんの夢のコラボも詰まった、ViVi3月号は記念号であり、(大袈裟じゃなく!)永久保存版となりました。争奪戦が予想されるため、ぜひお近くの書店でのご予約を忘れずに!

Page 2

ジャニーズJr.から松倉海斗、髙橋優斗、佐藤龍我、矢花黎が「美男子メイク」企画に登場。新年早々、伝説級の美ビジュアルは必見です♡

また、同号で「ジャニーズJr. 美男子メイク。」企画の第3弾が実現! 今回は松倉海斗さん(Travis Japan)、髙橋優斗さん(HiHi Jets)、佐藤龍我さん(美 少年)、矢花黎さん(7 MEN 侍)を迎え、メイクで美しく大変身してもらいました。

2021年3月号で「もしも、綺麗なお顔の男子が思いっきりメイクをしたら?」という興味から始まったこの企画は、Vol.1に松田元太さん(Travis Japan)、井上瑞稀さん(HiHi Jets)、金指一世さん(美 少年)、中村嶺亜さん(7 MEN 侍)、2021年7月号に掲載のVol.2に菅田琳寧さん(7MEN 侍)、織山尚大さん(少年忍者)、佐藤新さん(IMPACTors)、正門良規さん(Aぇ! group)が登場。今をときめくジャニーズJr.のメイク姿が、発売のたびに大きな話題となっていました。

今回、4人に挑戦してもらったのは、「散ることのないさくら色メイク」「シルバーに輝くスターライトメイク」「甘くツヤめく貴公子メイク」「虹色に光るプリズムメイク」の4つのメイク(順はランダム)。誰がどのメイクに挑戦したのかは、発売日までのお楽しみ。ぜひ誌面でチェックしてみてくださいね!

また、今回も4人それぞれの魅力を深堀りするスペシャルなインタビューを敢行。自身の美容とメイクのことはもちろん、事前に読者から募集し、寄せてもらった大量の質問の中から厳選した15個のQ&Aにもたっぷり答えてもらいました。

メイクをする前のナチュラルな姿と、メイク後の姿の両方を拝める構成の「美男子メイク」企画。眼福すぎる大変身に、たっぷり溺れてください♡

特別版の
ご購入はこちらから!

通常版の
ご購入はこちらから!