ビューティ

春は“柔らかメイク”が流行る!微熱を帯びたマナザシに好感度爆上がり

2022.02.21

CMを見ると続きが読めます。CMを見ますか?

はい

お外はまだまだ寒くても、気分はもう春! この春注目のカラーコスメたちをまとって、まずは顔から次の季節へ♡ これを読めば人気ブランドの新作から、その使いこなしかたまで丸わかりっ。

ぷるる〜んなボリュームが決め手

秒で盛るならむっちりツヤリップ!

そろそろ唇にツヤ、欲しいよね。そんな気分を受けて、ツヤリップが復活! むっちり、濃密なツヤと濃いめカラーを選んでオトナにつけこなすのがポイントだよ。

サロペット¥16500/REDYAZEL ルミネエスト新宿店 タンクトップ ¥4950/リリアン カラット ピアス¥899/GRL グレイル ●商品情報はViVi2022年3月号のものです。

❤︎ USE THESE ❤︎

【A】とろけるような塗り心地と高発色で、うるツヤの色っぽリップに! ルージュ ヴォリュプテキャンディグレーズ07 ¥4730/イヴ・サンローラン・ボーテ 【B】多色パール入りのパープルとブラウンで目元に洒落っ気を。コンスピキュアス アイズ リミテッドコレクション a EX-02、【C】青く輝くブルーとピュアなホワイトの最高に春らしいコンビ。同 EX-03 各 ¥7700(限定)/アンプリチュード ●商品情報はViVi2022年3月号のものです。

❤︎ HOW TO LIP ❤︎

ツヤリップはにじみやすいのでブラシ塗りがおすすめ。ブラシで輪郭通り&内側まできちっと塗る。

❤︎ HOW TO MAKE-UP ❤︎

【C】の白い部分をアイホールにのせて明るさをオン。同じ範囲に【B】の青い部分を重ねる。二重幅に【C】の青い部分をさらに重ねて、同系色のグラデを作る。下まぶたのキワを【B】の茶色の部分でライン状に締める。目ヂカラが足りないなってときは、黒のアイライナーで上まぶたのインラインを埋めてみて!

❤︎詳細はこちら❤︎

今季“赤っぽリップ”は絶対手に入れて!ぷるる〜んな唇が春メイクのポイント

Page 2

微熱を帯びたマナザシにくぎづけ♡

マット×パールであったかカラーアイ

ウォーミーなカラーでまぶたを彩り、じんわり微熱を帯びたマナザシに。黒やブラウンを使わずにキワを同系色のラインで締めることでよりオシャレさが高まるよ。

トップス¥13200/The Girls Society ピアス¥699/GRL グレイル ●商品情報はViVi2022年3月号のものです。

❤︎ USE THESE ❤︎

【A】透ける赤みブラウンとパールの組み合わせが洒落てる。スプリングブレイズ デュオアイシャドウ 02 ¥4180(限定)/RMK Division 【B】色っぽなボルドー。アイラインだけでなくぼかせばシャドウにも。デザイニング ペンシル 05 ¥2970/SNIDEL BEAUTY 【C】ツヤとベージュのほのかな血色でほっぺの丸みを可愛く強調。ルナソル カラーリングシアーチークス(グロウ)EX05 ¥3850(セット価格・3/18限定発売)/カネボウ化粧品 【D】フェミニンなムードをつくれるピンク系パレット。セザンヌ ノーズ&アイブロウパウダー 05 ¥638(2/11発売)/セザンヌ化粧品 【E】ヌーディだけど顔色冴えるピンクベージュ。透け感あるマットで軽やかさも! シアー マット リップスティック 11 ¥5500(セット価格)/SUQQU 【F】指先に透明感を宿すブルーグレー。ネイルラッカー ブルームクチュール 03 ¥1650(限定)/ジルスチュアート ビューティ ●商品情報はViVi2022年3月号のものです。

❤︎ HOW TO MAKE-UP ❤︎

【A】のbをブラシでアイホール全体へと均一にぼかし、下まぶたにも同様にぼかす。aをチップで上まぶたの目幅通りにスタンプ塗りする。【B】で上まつげの隙間を埋めて締めて。【D】の3色を混ぜてゆるやかなストレート眉に。シャドウを際立たせるため、眉は淡め&やや細めに。【C】を頰骨に沿って斜めに淡くぼかす。上唇の輪郭よりややオーバー気味に【E】を直塗りする。【F】は二度塗りして、キレイに発色させて。

❤︎詳細はこちら❤︎

チークが再ブームの予感!ぽわぽわほてり顔できゅんを誘う春のあったかメイク

Page 3

まつげでエモみ、出していこ。

気にならせちゃうピンクみマスカラ

春のやわらかなムードに合うのは、ギュンギュンに際立たせた黒まつげではなく、まろやかなピンクみをまとったまつげ。マナザシにエモみを宿しましょ。

ワンピース¥13200/merry jenny イヤリング¥799/GRL グレイル ●商品情報はViVi2022年3月号のものです。

❤︎ USE THESE ❤︎

【A】表情に柔らかさを引き出す、ピンクのニュアンス入りブラウン。ブルーミングラッシュニュアンスカーラー 05 ¥3300/ジルスチュアート ビューティ 【B】ピンクみマスカラと相性のいいパール入りのピンクベージュ。ヴォランタリー アイズ 34 ¥2200/セルヴォーク 【C】頰をツヤんと染めるパール入りのペールオレンジ。ザ ブラッシュパール Nudist Beach ¥3300/アディクション ビューティ 【D】とろけるように柔らかなテクスチャーでヌードなカラーに美人なツヤをオン。ルナソル プランプメロウリップス EX11 ¥4400(3/18限定発売)/カネボウ化粧品 ●商品情報はViVi2022年3月号のものです。

❤︎ HOW TO MAKE-UP ❤︎

【B】を二重幅と涙袋にブラシで淡くのせて囲む。ベースに淡い色を仕込むことで、マスカラのカラーが際立つ。上まつげの根元だけグイッと上げたら【A】を上下のまつげに二度塗りして色をしっかり出す。【C】を小鼻の横に横長の楕円形にふわり。【D】を輪郭通りに直塗りしてちゅるっと。

❤︎詳細はこちら❤︎

目にエモみを宿して♡この春はカラーを駆使した“モテメイク”に仕上げましょ

Page 4

❤︎合わせて読みたい❤︎

Photo:Kazuki Kawasaki(model),Ryoichi Onda(still) Hair&Make-up:Kanako(for Erica),Tsukushi Tomita(for Lina/TRON) Styling:Yuka Morishima Model:Erica,Lina Arashi(ViVi exclusive) Text:Chiharu Nakagawa