エンタメ

9番街レトロ・京極風斗の連載【0か100かで生きてゆく】#14「正義を主張するな」

2022.02.23

CMを見ると続きが読めます。CMを見ますか?

はい

神保町よしもと漫才劇場を拠点に活動している芸人「9番街レトロ」の京極風斗(きょうごく・かざと)さんは、極端なほどに“0か100か”で生きている。そんな京極さんが「ストレスを溜めない」ためにやっていることとは? 衝撃のラストをお楽しみに……!?

9番街レトロ・京極風斗
連載【0か100かで生きてゆく #14】

ー正義を主張するな

Illustration: Kazato Kyogoku 

「正義」か「悪」か

動画配信サービスって最高ですよね。

NetflixHuluprime videoは観れるようにしていて、最近FODも契約しました。フジテレビオンデマンドです。

その中でも特に今ハマっているのが『踊る大捜査線』です。

1997年、僕が2歳の頃に放送されていたドラマです。

連絡に「ポケベル」が使われていたり、捜査に「VHS」が使われていたり、「ストーカー」が最新の犯罪として扱われていたりして、今観るとまた違った面白さがあります。

一応説明すると、ポケベルっていうのはガラケーの前のやつです。

ガラケーっていうのはスマホの前のやつです。

ちなみにVHSっていうのはDVDの前のやつです。

DVDっていうのはBlu-rayの前のやつです。

そのBlu-rayすら動画配信サービスの登場で過去のものになりかけています。

ストーカーっていうのはよくないやつです。

キリが無いので古参アピールはこの辺にしておきます。

Page 2

その『踊る大捜査線』に、いかりや長介さん演じる「和久 平八郎(わく へいはちろう)」という刑事がいるのですが、その方の台詞でとても素晴らしいものがありました。

「正義なんて言葉は口に出すな。死ぬまでな。心に秘めておけ」

今まで観たドラマのセリフの中で一番刺さりました。

そうなんです。正義なんてのは主張したその瞬間から「わがまま」になるんです。

例えば、「時間は守るが、仕事ができないAさん」と、「仕事はできるが、遅刻の多いBさん」が、同じ職場で働いていたとします。

Aさんは「時間を守ることこそが正義」だと考えており、Bさんは「仕事をこなすことこそが正義」だと考えているので、お互い、自分に悪いところはないと思っています。

双方が「そう思っているだけ」なら、正義がふたつあるだけです。

しかし、どちらかが自分の正義を主張したその瞬間から、お互いがお互いにとっての「悪」になってしまいます。

Aさんからすれば「仕事ができるから遅刻してもいい」という主張はBさんのわがままでしかありませんし、逆も然りですよね。

このように、「正義」か「悪」かの基準は人の数だけあります

それぞれの正義を心に誓うことは素晴らしいことです。

しかし、「正義」を主張すると、それの反対の正義を持った人間とぶつかります。

世界中の人間が、正義を「自分だけのもの」だと理解していれば、この世の争いはグッと減るのです。

だから正義は口に出してはいけない。死ぬまで。

かっこいい刑事はこんなにベラベラ喋らないのでそんな説明はありませんでしたが、僕は和久さんのセリフをそう受け取りました。

Page 3

ドラえもんの言葉にもこういうのがあります。

「どっちも自分が正しいと思ってるよ。戦争なんてそんなもんだよ」

これが「正義」の本質ですよね。

結局、絶対的な「正義」というのは、それぞれの心の中にあって、世の中にはないものなんだと思います。

法律だって便宜上の正義ですから。

皆さんの周りにも正しくない奴っていますよね。

でもそいつからしてみれば、きっとあなたも正しくないんですよ。

言ってやりたくなる気持ちも分かりますが、心に秘めて頑張ってみませんか。

『踊る大捜査線』は良いことを教えてくれました。

この原稿の締め切りを無視してFOD観てよかったです。

ストレスを溜めないことが僕の正義ですので。

そうですよ。

僕は正義を主張しますよ。

主張することが正義ですから。

みんなは我慢してねって話です。

photo by: Ryo (Kotora)

連載『9番街レトロ・京極風斗の0か100かで生きてゆく』は第2・4水曜日に更新!

PROFILE
京極風斗(きょうごく・かざと)
1995年8月9日生まれ。大阪府出身。吉本興業所属のお笑いコンビ。2019年4月1日に9番街レトロを結成。神保町よしもと漫才劇場を拠点に活動中。
コンビのYouTubeチャンネルは毎日更新!
個人チャンネル「京極風斗の道楽ちゃんねる。」ではアートとインテリアを軸に、好きなことを週2(月・木曜)で配信。絵が得意で、自らデザインしたオリジナルグッズをSUZURIで販売している。

\ 前回の記事はこちら /

9番街レトロ・京極風斗の連載【0か100かで生きてゆく】#13「センスは誰にでもある。」

#京極風斗
『0か100かで生きてゆく』連載一覧

Photo: Ryo (Kotora) Text & Illustration: Kazato Kyogoku