ファッション

白ボトムには何色合わせが正解?主役にも引き立て役にもなるホワイトを駆使した最旬コーデ

2022.03.09

CMを見ると続きが読めます。CMを見ますか?

はい

春もやっぱり“白”のアイテムは定番だけど取り入れていきたいよね♡ トップスに取り入れるのは簡単だけど、白のボトムを履いたときの合わせ方って意外と迷ったりしない? そこで今回は、白ボトムに合うトップスから最新の着こなし術までまるっとお届けします。合わせ方次第で、主役にも引き立て役にもなるから、その日の気分に合わせて組み合わせてみてね~♪

オンナの魅力を引き出す「ワントーン

もはや定番な肌見せでこなれ感を演出♡

ツイードジャケット¥9350/FREE’S MART リブタンク¥6050/ACLENT デニムパンツ¥9900(LAGUA GEM)、バッグ¥7150(MOUSSY)/バロックジャパンリミテッド キャップ¥4950/レディアゼル ルミネエスト新宿店 ブーツ¥19800/YELLO ●商品情報はViVi2022年4月号のものです。

洗練されたホワイトのワントーンコーデで上品な大人の着こなしに。春の一大トレンドのツイードJKと合わせれば、ぐんと今っぽく仕上がる! ワントーンは、単調になりがちだけどダメージの白デニムやキャップなど素材や小物を上手に組み合わせることで、メリハリが出ておしゃれ度が一気にUPします♡

もっと見る ≫

Page 2

レースシャツで透け感プラス

レースルーズシャツ¥11000、レースラフパンツ¥12100/Ungrid 中に着たキャミトップス¥3850/バロックジャパンリミテッド(MOUSSY) バッグ(ショルダー付き)¥9680/ココディール ショートブーツ¥25850/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ) ●商品情報はViVi2022年4月号のものです。

THEシンプルなスタイリングも、白でまとめれば上品美人が叶います♡ レースは甘くならないように前を閉めてかっちりと着るのが◎。

もっと見る ≫

Page 3

シンプルなのにシャレ見えする「ブラック

クアンクなこなれ韓国っぽSTYLE

エコレザージャケット¥13300/EVRIS ルミネエスト新宿店 ボーダーTシャツ¥7480/Carhartt WIP Store Tokyo(Carhartt) ハイウエストパンツ¥7990/EMODA ルミネエスト新宿店 サングラス¥19800/スクリーンショット(ダブルラバーズ) ピアス¥9900/Bijou R.I チェーンバッグ¥15400/ROSE BUD ルミネエスト新宿店(LAURA DI MAGGIO) スニーカー¥15400/ニューバランス ジャパン お客様相談室(ニューバランス) ●商品情報はViVi2022年4月号のものです。

永遠の定番カラーのブラック合わせは、どこかに肌見せを取り入れて今年っぽい着こなしにシフトして! さらにキメすぎてなくゆるすぎてもない、絶妙な塩梅がたまらなくかわいいレザージャケットと組み合わせることで、おしゃれにキマる♡

もっと見る ≫

Page 4

大胆な肌見せで辛口な雰囲気に

スリットツイストリブニット¥6490/マーキュリーデュオ ルミネエスト新宿店 スリットスカート¥8800/ココディール リュクス ピアス¥4730/RUIEN バッグ¥10890/ROSE BUDルミネエスト新宿店(DREAM COLOR DEPOT) ロングブーツ¥42350/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ) ●商品情報はViVi2022年4月号のものです。

ムーディに色っぽく仕掛けたひと癖ニットにスリットロンスカを合わせた辛口モノトーンスタイル。さりげない肌見せを狙って計算しているあざとさ加減が大事!

もっと見る ≫

Page 5

きゅんする春は「パステル」で♡

清涼感が倍増する最強の組み合わせ

スウェット¥12100/Carhartt WIP Store Tokyo(Carhartt WIP) デニムパンツ¥7700/バロックジャパンリミテッド(AZUL by MOUSSY) キャップ¥1700/Brandy Melville イヤリング¥3190/サンポークリエイト(アネモネ) パールネックレス¥5500/89xiiitokyo バッグ¥9350/ROSE BUDルミネエスト新宿店(DREAM COLOR DEPOT) ソックス¥1100/タビオ(Tabio) シューズ¥26400/クラークスジャパン(クラークス オリジナルズ) ●商品情報はViVi2022年4月号のものです。

爽やかにまとめたいときにパステルの投入で一気に春めく♡ 定番のスウェット×デニムでも色モノを意識するだけで、一気にコーデの感度がアガる! マンネリを脱却したい人は挑戦してみて。

Page 6

大人可愛い&色気が増す欲張りスタイル

シャギーアンサンブルニット¥7590/SHAGADELIC ハイウエストスキニーデニム¥1690/GU ベロアバレッタ¥1650、ピアス¥550/パリスキッズ原宿店 チェーンバッグ¥14850/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ) パンプス¥7200/CHARLES & KEITH JAPAN(CHARLES & KEITH) ●商品情報はViVi2022年4月号のものです。

この春は、ちょっとドキっとするくらいセクシーに攻めてみない? 女性らしいボディラインを強調するのは絶対♡ さらにピンクを選べばセクシーとキュートが備わった女っぽスタイルが簡単に完成。

もっと見る ≫

Page 7

さりげないドキっは背中から

背中開きトップス¥5500/EVRIS 新宿ルミネエスト店 デニムパンツ¥7700/バロックジャパンリミテッド(AZUL BY MOUSSY) キャップ¥5940/CarharttWIP Store Tokyo(Carhartt WIP) ●商品情報はViVi2022年4月号のものです。

抜け感のあるニュアンスカラー合わせで軽やかさをプラスして。スポーティーエッセンスをキャップで足して、とことんカジュアルを楽しも♡

Page 8

女っぽくてヘルシーな大人カジュアル

オーバーシャツ¥7999(2/24よりH&M新宿店、及び公式オンラインショップにて発売)/H&M カスタマーサービス(H&M STUDIO SS22) スウェットショートパンツ¥5390/FIG&VIPER カチューシャ¥3850、バッグ¥4400/キャセリーニ ネックレス¥13200/89xiiitokyo ソックス¥550/タビオ(靴下屋) スニーカー¥12100/NIKEカスタマーサービス(ナイキ スポーツウェア) ●商品情報はViVi2022年3月号のものです。

シーズンムード爆上げには、ピンクっぽい明るいオレンジカラーのアイテムをチョイス。トレンドのオーバーシャツにショーパン合わせで、メンズライクだけど足出しとラフさが女っぽくて、こなれたムードがアピールできちゃう♡

もっと見る ≫

Page 9

今季テッパンの組み合わせは「ヴィヴィッド

気分も高めてくれる最先端コーデ

スウェット¥9900/ロサンゼルス アパレル ジャパン(ロサンゼルス アパレル) マーメイドスカート¥8800/リゼクシー スニーカー¥11000/NIKEカスタマーサービス(NIKESPORTSWEAR) イヤリング/スタイリスト私物 ●商品情報はViVi2022年4月号のものです。

気合の入りすぎてないラフなスウェットならカラーモノも取り入れやすい! 手抜きに見えない、短丈トップス&ギャザー入りマーメイドロンスカ合わせで、好感度アップも狙ってこ!

Page 10

春のきいろはやっぱりアガる!

カーディガン¥14300/The Girls Society スウェットパンツ¥3590 ベルシュカ カスタマーサービス ベルシュカ  ピアス¥1848/STYLENANDA 原宿 ネックレス¥6600/bad hair day ソックス¥1980/ノーデザイン CHICSTOCKS  スニーカー¥15400/プーマ お客様サービス(プーマ) ●商品情報はViVi2022年3月号のものです。

表情も気分も高めてくれるビタミンカラーにホワイトのスウェットパンツでセレブぎゃる風に。媚びないヘルシーなお腹見せも取り入れて女っぽさを効かせて。

もっと見る ≫

Page 11

白ボトムは一つ持っておくと大活躍間違いなしだから今すぐGETして♡ そしてトレンディーなおしゃれを楽しも〜!

合わせて読みたい

春色のワントーンコーデがシンプルなのに最高にオシャレ!今っぽく着こなすコツは?

春も“モノトーン”で盛る♡オンナの魅力を引き出す無敵のシンプルコーデ

今季絶対取り入れるべきは「靴下」!最先端なおしゃれに見せる足元の作り方

そろそろ透け感出しはじめてこ?本格的にトレンド入りした“シアー”アイテムを取り入れた最旬コーデ

【写真5】Photo:ISAC(SIGNO) Styling:Rino Nakamura Styling assistant:Chura Namisato Hair&Make-up:Tsukushi Tomita(TRON) Model:Arianna Sakura(ViVi exclusive) Composition:Nirai Ikeshiro
【7.9】Photos: ISAC(SIGNO) Styling:Kana Tanaka Hair&Make-up:Miri Sawaki Model:miu Nicole Fujita(ViVi exclusive) Composition:Yumiko Ito