ファッション

PR/Levi's®︎

春はカラーデニムが狙い目!Levi’s®︎ Freshが提案するデニムスタイルをチェック!【PR】

2022.03.23

CMを見ると続きが読めます。CMを見ますか?

はい

デニムブームの今、真っ先に手に入れるべきは淡い色味のデニム。いつものコーディネートもカラーデニムに変えるだけで、なぜかおしゃれ見えしちゃうという摩訶不思議。しかも、Levi’s®︎ Freshシリーズは環境にも優しいボタニカルダイ。春もおしゃれを楽しんで自分、盛ってこ♡

Levi’s®︎ Freshとは?

1970年代のFresh Produce コレクションにインスパイアされたカラーデニムコレクション。見た目の可愛さはもちろん、植物や果物、野菜等の天然染料を使ったボタニカルダイなので環境にも優しいのが特徴。

チェリーやサヤエンドウなど食べ物のタグが目印!

Levi’s®︎ Freshシリーズは、チェリーやレモン、サヤエンドウやブロッコリーなど食べ物がモチーフのタグが付けられているのが特徴的。さりげない遊びゴコロがおしゃれな人にきっと刺さるはず。

春先に大活躍のデニムジャケットは、カラーデニムを選べば即コーデの主役に!

デニムジャケット¥14300、 スウェットパンツ¥6600/リーバイ・ストラウス ジャパン(リーバイス®︎) その他/スタイリスト私物

昨年から大ブームのスウェットパンツのコーディネートもトレンドカラーのイエローのデニムジャケットを合わせれば一気に今年っぽい印象に。

Levi’s®︎ Fresh

挑戦しやすくて人と差がつくパープルデニムに注目!

デニムパンツ¥15400、Tシャツ¥4400、スウェットトップス¥7700/リーバイ・ストラウス ジャパン(リーバイス®︎) その他/スタイリスト私物

パープルは、ブルーデニムに色味が近く取り入れやすいのに、おしゃれ感も出る狙い目カラー。トップスにもパープルを取り入れてワントーンコーデにトライしてみて。

デニムはここからチェック!

ピンクのデニムジャケットは白コーデにさらりと羽織って

デニムジャケット¥15400/ リーバイ・ストラウス ジャパン(リーバイス®︎) その 他/スタイリスト私物

サーモンピンクが可愛いデニムジャケットは、オール白合わせで目立たせて着てみて♡

デニムはここからチェック

今季トレンドのクリームイエロー。上級者ならワントーンがおすすめ

デニムショートパンツ¥8800/リーバイ・ストラウス ジ ャパン(リーバイス®︎) その他/スタイリスト私物

イエローアイテムの上手な着こなし方は、思い切ってワントーン合わせにするのがおしゃれ。トップスに白を挟むことで挑戦しやすくなるよ。

デニムはここからチェック

アクティブな印象のショートパンツはメンズライクなトップスが相性◎

デニムショートパンツ¥8800、ポロトップス¥8800/リーバイ・ストラウス ジャパン(リーバイス®︎) その他/スタイリスト私物

カラーデニム初心者さんは、まずは面積の少ないショートパンツからトライしてみるのもおすすめ。がっつり脚を出すなら足元は重めのブーツを合わせるのが黄金バランス。

デニムはここからチェック

トレンドのローライズデニムは大胆にお腹を見せて

デニムパンツ/参考商品、タンクトップ(カシュクールとセット)¥6600/リーバイ・ストラウス ジャパン(リーバイス®︎) その他/スタイリスト私物

今季トレンドに急浮上したのがローライズボトム。クロップトトップスで肌を出したり、アンダーウェアをチラ見せして着ると一気に上級者に。

提供/Levi’s®︎
https://www.levi.jp/

オンラインストアはこちら

Photos:Kenji Nakazato
Styling:Kana Tanaka
Hair&Make-up:Yukie Tsujimura
Models:miu,Seika Furuhata,Nicole Fujita(ViVi exclusive)