エンタメ

韓国通インスタグラマーが教える、いいね!間違いなしの早耳トレンド♡

2019.05.16

美容に食べ物、音楽にファッション……etc.。いま、私達が興味のあるものがぜーんぶ詰まっているのが、お隣の国、韓国。そんな韓国の最新ネタをViVi目線でリサーチ&大特集! 韓国通の方々のアンケートを元に、情報をぎーっしり詰め込んだよ。

ブラウス¥36000/ビームス ウィメン 渋谷(スティーブンタイ) 中に着たトップス¥38000、ピアス(片耳のみ使用)¥24000/H3Oファッションビュロー(KLOSET) リング¥6500/ロードス(ジュール クチュール)

テリちゃん推しエリア♡

延南洞エリアのカフェが好き♡

延南洞(ヨンナムドン)は弘大の隣のエリアで、おしゃれなお店やカフェが沢山あるんです。友達と遊ぶ時はよくこのエリアのカフェに行きます。

テリちゃん推しトレンドワード♡

“JMT(チョンマッテン)”=“超オイシイ×100”

Jon-Mat-Taeng、ハングルで書くと존맛탱。その頭文字を略した“JMT”は、ものすご~く美味しい! という意味で使われている、若者ことばです。

テリちゃん推しカフェ♡

sarr.のパンケーキ♡

@sarr.pancake_hongdae

日本みたいなふわふわのスフレパンケーキが大好きで、ソウルだったらココがイチオシ! お店の中はシンプルで大人な雰囲気だよ。

テリちゃんの愛猫♡

@bur__marvel

Page 2

バズらせてなんぼ! YouTuber&インスタグラマー発

いいね!を沢山もらうべく、その道のプロ(かつ、韓国通)のYouTuberやインスタグラマーたちに、「最新ネタ教えてください!」とお願い。ViViだけに教えてくれた韓国トレンドをまずは発表〜!

コップ入りティラミス

#望遠洞ティラミス

日本でもNEXTブームと囁かれている、韓国発のカップティラミス。特に有名なのが、ティラミス専門店の『望遠洞(マンウォンドン)ティラミス』。カップ入りなので、食べ歩きにもぴったり! いちごティラミスを始め、季節限定のフルーツがのった見た目も美味しいカップティラミスは並んででも食べたい♡(インスタグラマー&通訳 ぶんみかさん @munxox

韓国と日本をつなぐ音楽プロジェクトをディレクション!

#YON YON

ソウル生まれ東京育ちというバックグラウンドを持ち、DJ、音楽プロデューサー、ラジオDJとマルチに活動するボーダーレスな美人アーティスト。国内外のアーティストを日本や韓国に繋げるブッキングエージェント『BRIDGE』のプロモーターとして裏方の顔も持つ何でも屋さん。平成→令和のカウントダウンイベントを4月30日、六本木ヒルズ森タワーで開催しました!(韓国Vブロガー&YouTuber HINATABOKKOさん @hina_ta_bo_kko

Page 3

おもしろ可愛いデザインが新常識に!

#キャラマカロン

日本に負けず劣らずマカロン大好きの韓国。ソウルだけでなく郊外や地方にもマカロン専門店が増加中! 中でもキャラマカロンはお店それぞれの個性が爆発していて、おもしろ可愛い! 釜山近くの昌原(チャンウォン)にある『진해마카롱(弁当マカロン)』では、おにぎりや目玉焼き、タコさんウィンナー、ハンバーガーなどのおもしろマカロンと出会えます!(YouTuber AMIさん @amipei

#ネオンカラーカフェ

ネオンライトやネオンガラスで店内が照らされる、映えが過ぎるネオンカラーのカフェに注目! テリちゃんもおすすめしていた延南洞(ヨンナムドン)にある『モンサン』やNEWカフェ街、大邱(テグ)にある『Villa de D』など、人気エリアに続々登場中。まずはインスタをチェックしてみて!(インスタグラマー&通訳 ぶんみかさん @munxox

上・延南洞の『モンサン』。ネオンガラスから差し込む太陽の光の入り方で、店内の色が変わるのが特徴的。オブジェのようなケーキやドリンクも映える。 @__mongsang
下・大邱でも目立つピンク壁のカフェ『Villa de D』。ヨーロピアンテイストにピンクのネオンライトという乙女心をくすぐる内装。デコレーションケーキが有名。 @villa_de_d

カロスキルの次はココ!

#シャロスキル

ソウル大学正門にあるハングルの巨大オブジェ『샤(シャ)』と、新沙にある『カロスキル』をもじって名づけられたストリートで、住所は冠岳路(クァナンロ)14キル、約600mの道。多国籍なカフェや料理店が立ち並ぶ、知る人ぞ知るHOTなグルメエリアです!(韓国ブロガー&YouTuber こりあゆさん @koreayu61

Page 4

最新店が続々オープン!

#大邱のカフェ

ソウル、釜山に次ぐ韓国の3大都市、大邱(テグ)。最近おしゃれなカフェやお店が増えていて、海外からの観光客も増加中。ソウルよりもカフェが多いのでは!?と言われるカフェ街に。インパクト大なピンス(かき氷)が有名なカフェ『シュガーパンプキン』のすいかのピンスは夏に食べたい、映える一品!(YouTuber AMIさん @amipei

注目アーティストの作品を観に行こう!

#韓国アート

ソウルにあるアートスポットとして人気の『D PROJECT SPACE』や漢南洞(ハンナムドン)にある『STUDIO CONCRETE』など、韓国では“おしゃれなアートを観に行く”ことがブーム。期間ごとに展示が変わるので、その時々のアートを楽しめるのが魅力。オリジナルグッズも可愛いので、要check!

8月25日まで行われているのが『GOODS IS GOOD』という企画展示。イラスト、グラフィックデザイン、広告、タトゥーなど、様々な分野で活躍する35人のクリエイターの作品やグッズを見ることができます。入場無料で写真撮影も自由。カフェもあるので遊びに行ってみよう!

韓国の人気俳優ユ・アインがクリエイティブディレクターを務めるアーティストグループ『STUDIO CONCRETE』のアトリエ。色々なアーティストとのコラボ展示もあり、カフェやショップも充実。

Page 5

あえての日本語パッケージレモンケーキを逆輸入!

#annyeongdessert

ソウル大入口駅の近くにある焼き菓子店『안녕과자점/おはよう(アンニョン菓子店)』は、味もさることながらパッケージが日本語混じりでおもしろ可愛い! ホワイトチョコでコーティングされたレモンケーキは、女の子のイラストが描かれた瓶入りほうじ茶ミルクとぜひご一緒に♡ お土産にもぴったり。(韓国ブロガー&YouTuber こりあゆさん @koreayu61

韓国版『まんだらけ』的スポット

#趣味家

『취미가(趣味家/Taste house)』は日本で言う『まんだらけ』のような大人のおもちゃ箱的スポット。入場料は3000ウォン。個性的な雑貨や洋服、アートが沢山展示されていて、購入も可能! まだ日本人には知られていない穴場スポットです!(韓国トレンドライター&インスタグラマー 高井香子さん @cocoreacoco

坂本龍一もファンを公言する3ピースバンド!

#SE SO NEON

ブルース、ジャズ、サイケデリック、シンセ・ポップなど幅広いジャンルの音楽を融合した、オリジナリティ溢れる楽曲を作り出す、インディーロックバンド。日本が誇る坂本龍一もラジオでファンと公言するなど、プロからも評価されるセソニョン。アイドルだけじゃない、韓国音楽シーンに期待。(スタイリスト&インスタグラマー @stylist_yuka

韓国の最新トレンドはおさえられた? カフェもグルメも映えること間違いないっ♡

Photo: Masaki Fujimura(Taeri), Makoto Muto, Akiko Mizuno(still) Styling: Mana Kogiso(io) Hair & Make-up: Jun Jun Model: Taeri Composition: Yumiko Ito Design: ma-hgra