エンタメ

こんなわたしでごめんなさい。No.2/20 by ChiMy

2022.03.21

CMを見ると続きが読めます。CMを見ますか?

はい

素直になれなくて、不器用で、でも愛がいっぱいで……。 中々言い表せない言葉や気持ち、女の子達の溢れる感情をChiMyがポエムとイラストにのせていく連載。 題して 「こんなわたしでごめんなさい。」頑張り屋さんで不器用な女の子の気持ちに寄り添ってくれると話題の連載がNetViViにお引越し! 今回のテーマは、言ってしまったが最後、頭の中をぐるぐるとめぐる後悔について。

「忘れて」

一度出ちゃった言葉をもういちど飲み込んで

全部なかったことにできればいいのに

——-

なんであんなこと言っちゃったんだろう、、

言わなければよかった、、、

って思った時にはもう時すでに遅しで

「ごめん! 今のなし!」って言ったとてその言葉は相手の心にグサリと刺さって傷が綺麗に治ることなんてないのだ。

もっと優しく

もっと可愛らしく

思っていることを伝えられたらいいのになぁ

だなんて思うんだけどとっても難しい。

自分が放った言葉が頭の中をぐるぐるぐるぐる

「なんであんなこと言っちゃったんだろう」

もっと言葉をステキに扱える女性になりたいよ。

こんなわたしでごめんなさい

悲しいと寂しいに支配されちゃう真夜中やなんだか上手くいかなくてむしゃくしゃしちゃう時、誰にだってあるよね。

自分で自分がコントロールできなくなっちゃう時だってあるよね。

そんなとき、わたしのポエムとイラストが頑張り屋さんで不器用な女の子達の心の味方になればいいな by ChiMy

アーカイブはこちら

PROFILE

ChiMy
イラストレーター/DJ
1992年11月15日、兵庫県生まれ。大学卒業後、独学でイラストレーターを始める。 今どき珍しい手描きのラフな線にビビットなカラーを用いたカラフルでポップなイラストはChiMyの特徴。日常の中にChiMyのイラストがあると元気になれる。そんなパワー溢れるチャイミーillustrationに今後も注目!
https://lit.link/chimy

IllustrationText:ChiMy