ファッション

可愛く盛れるデニムが最先端♡柄や色で人と差がつくイケてるコーデ6

2022.04.12

CMを見ると続きが読めます。CMを見ますか?

はい

圧倒的デニム推し!な今季は、かつてないほどだからこそ、“今年らしさ”を出すのが難しかったり……。今一番イケてるスタイリングでご提案。バリエが豊富。でもデニムって、ずーっとあるモノそこで、ViViが厳選した最旬のデニムアイテムを“春のデニム祭り”のはじまり、はじまり〜。

NEWなカラーデニムをモノトーン合わせでシンプルにはく

ポジティブカラー流行りの今季は、デニムも明るい色が狙い目。コーデの主役に取り入れたいから、合わせはシンプルな白黒で色の魅力を最大限に引き立たせて。

カラーデニムパンツ¥12980、ブーツ¥13990/EMODAルミネエスト新宿店 シャツ¥8690/ACLENT キャミソール¥4950/ENVYM キャップ¥3960/ALAND/アダストリア(3.3 Field Trip) バッグ¥2999/W♥C ベルト¥2990/UNIQLO リング¥1870/GOLDY ●商品情報はViVi2022年5月号のものです。

肌馴染みの良いミントカラーをピック。メンズっぽいんだけどお腹をチラ見せする、このヘルシーさがイイよね。

Page 2

主役級の柄デニムをワントーンにまとめてサラっと大人に

インパクトのある柄をワントーンのメリハリづくりに利用するのは、どう? デニムのラフな質感が大人のカジュアル感を演出してくれるはず♡

柄デニムパンツ¥12980(MOUSSY)、トップス¥6996(SLY)/バロックジャパンリミテッド タンクトップ¥1500/Brandy Melville イヤーカフ¥1540/ALAND/アダストリア(3.3 Field Trip) バッグ¥7990/EMODAルミネエスト新宿店 ショートブーツ¥8910/R&E ●商品情報はViVi2022年5月号のものです。

脚長効果も高い優秀な一本。

マーメイドロンスカはあえてスポーティにはくのが今ドキ

マーメイドシルエットの色っぽさとフーディのカジュアルさのMIX感が、なんとも今ドキ。前をINすればスタイルも良く決まるしね。

デニムマーメイドロンスカ¥12200/EVRISルミネエスト新宿 フーディ¥8250/NIKE カスタマーサービス(NIKE SPORTSWEAR) ピアス(2個セット)¥1980/GOLDY バッグ¥7900/CHARLES & KEITHJAPAN(CHARLES & KEITH) ブーツ¥15400/バロックジャパンリミテッド(SLY) ●商品情報はViVi2022年5月号のものです。

ストレッチが効いてるからはき心地も良き。

Page 3

デニムショーパンをメンズっぽトップスからチラ見せ。
気分は海外セレブ!

目指すのはヘイリー・ビーバー的なヘルシーさ! どこかカチっと引き締めたいから、バッグはレディなハンドルバッグを合わせてね。

デニムショーパン¥12100/JOINT WORKS 新宿(ROLLAʼS) スウェットトップス¥3850、バッグ¥3080/スピンズ ヘアクリップ¥999/W♥C サングラス¥18700/クレイドル青山店(A.D.S.R.) フープイヤリング(2個セット)¥1430/GOLDY スニーカー¥11000/NIKE カスタマーサービス(NIKE SPORTSWEAR) ソックス/スタイリスト私物 ●商品情報はViVi2022年5月号のものです。

裾のカットオフがチルい。

久々にミニをはきたい気分。ちょっとフレンチっぽくね

トレンドに復活したミニスカをホワイトデニムでキャッチ。どこか懐かしい小花柄&パステルニットで優しく仕上げた、繊細な甘さがシャレ♡

デニムミニスカート¥9900/Charles Chaton ラフォーレ原宿店(Charles Chaton) カーディガン¥6990/SOLLON.(mmoollee) 花柄トップス¥2200/Brandy Melville イヤリング¥5940/Curlychou バッグ¥8980/épine ●商品情報はViVi2022年5月号のものです。

このコンパクトさが今、また可愛い。

Page 4

コレぞ最新!!パッチワークデニムをY2Kノリで取り入れたい

パッチワークデニムが夏に向けてじわじわ増加中。ピンク、キラキラ、華奢サンダル、Y2Kなアイテムを盛りまくるのが最先端のコーデです。

パッチワークデニムパンツ¥13200(LAGUA GEM)、ロンT¥5500(SLY)/バロックジャパンリミテッド ヘアピン(3本セット)・参考商品/W♥C バッグ¥51700、サンダル¥39600/DIESEL JAPAN(DIESEL) ●商品情報はViVi2022年5月号のものです。

インパクトはあるけどヴィンテージライクな風合いだから、案外取り入れやすいはず。

あわせて読みたい

メンズライクな腰パンやセットアップも肌見せで女っぽく♡NEWトレンドなスタイル一気見せ

露出はするけどいやらしくない!守りたくなる女の肌見せモノトーンコーデ4選

あざとくないけど色気あるデニムLOOK♡肌見せするのが“ギャル”のお決まり!

デニムブーム到来!!大豊作なアイテムで春らしい着こなし教えちゃいます♡

PHOTOS:KENJI NAKAZATO STYLING:KANA TANAKA STYLIST ASSISTANT:SAYA NAKAOKA HAIR&MAKE-UP:MIRI SAWAKI MODEL:miu,SEIKA FURUHATA(ViVi EXCLUSIVE) COMPOSITION&TEXT:NORIKO YOSHII COOPERATION:PROPS NOW