エンタメ

水沢林太郎&島村雄大とZ世代のViViモデルズがジェンダーレス着回しに挑戦!

2022.04.20

CMを見ると続きが読めます。CMを見ますか?

はい

「家族やパートナー、友人とシェアできる服を選ぶ」というスタイルで、買い物をする人が最近増えてきている。特に、ジェンダーレスファッションが常識となっているのがZ世代。4月22日発売のViVi6月号では、Z世代を代表するViViモデル、アリアナさくらと嵐莉菜の『さくらと莉菜のジェンダーレス着回し14days』に、俳優の水沢林太郎さんと島村雄大さんがゲストで登場し、ワードローブをシェアする着こなしを披露している。

男女で服をシェア!

大胆ロゴのロンTや開衿シャツをストリートmixに着る、アリアナさくら。ピンクのロゴT、ストライプシャツを花柄キャミワンピなどでスウィートに着こなす、嵐莉菜。ファションの系統が異なっても簡単にでき、「男女でシェアして服を着るのって良いかも!」と思えるような、今っぽいアイテムやコーディネートのアイデアは必見だ。

嵐莉菜の彼氏役で登場したのは、MEN’S NON-NOの専属モデルで、朝日放送/テレビ朝日で放送中のドラマ『恋に無駄口』に出演中の俳優、水沢林太郎さん。

アリアナさくらの兄役は、今年1月から3月に放送されたテレビ朝日ドラマ『もしも、イケメンだけの高校があったら』で役者デビューをしたばかりの島村雄大さん。

2人とも身長180cm超えで、スタイル抜群のイケメン! この高身長のメンズ2人と、さくらと莉菜がそれぞれアイテムをシェアしながら、着回しコーデを提案していく。

初めてのViViの撮影現場に、最初はちょっぴり緊張していたメンズ2人だが、TikTok動画を一緒に撮ったり、ViViモデル2人の元気の良さにどんどん引っ張られ、徐々に緊張がほぐれ最後は笑顔に。

これからの時代を引っ張る若いエネルギーと笑顔が溢れる現場となった。

莉菜と水沢さんは、レトロな街並みがZ世代に人気の浅草を街歩きデート。いちご飴を食べたり、TikTokを撮ったり、スタッフとも和気あいあいとコミュニケーションをとりながら楽しく撮影は進んだ。

「甘酸っぱくてかわいらしい2人だね」と現場スタッフたちからの“きゅん”も止まらない。そんなデートシーンで莉菜が着用したのは、彼とシェアして着られるストライプのシャツ。合わせに使用したキャップやアクセサリーなどの小物も、ジェンダーレスで使い回せるアイテムとして紹介されている。

Page 2

兄妹設定のさくらと島村さんは、晴天の屋上でスケボーに挑戦。島村さんがスケボーに座りさくらが背中を押すカットを撮っていると、なぜかカーリングごっこをし始める2人。終始、ふざけ合いながら本物の兄妹のように仲良く撮影が行われた。さくらは、兄とシェアして着られるロゴロンTを着用。島村さんはハットや腕時計をシェアアイテムとして取り入れた。

誰もが自由にファッションを楽しめる時代。

「シェアをすれば、着こなしも広がるし、お財布にもお得!」と、服を身近な人と共有して着ることを前提に選ぶ人たちが増えている。メンズ/レディースという括りにこだわることなく、着たいものを着る。ジェンダーレスにアイテムを共有することで、ファッションがもっと楽しくなることをZ世代の4人が体現してくれた。

クローゼットをシェアできる関係には、“いいね!”がいっぱい。この特集で身近な人とシェアできるアイテムや着こなしのヒントを探してみよう♡

4人の動画はこちらから
ViVi TikTok

PROFILE
水沢林太郎
2003年2月5日生まれ。埼玉県出身。MEN’S NON-NO専属モデル。『恋に無駄口』(朝日放送/テレビ朝日)、『あざとくて何が悪いの?』の番組内の『あざと連ドラ』に出演中。

島村雄大
2000年2月10日生まれ。静岡県出身。2021年、芸能界入りし、テレビ朝日『もしも、イケメンだけの高校があったら』で役者デビュー。185cmの高身長とキュートなビジュアルを活かしたTikTokも話題。

アリアナさくら
2004年5月9日生まれ。東京都出身。15歳でViViの専属モデルに。ABEMAオオカミシリーズ『虹とオオカミには騙されない』に出演。

嵐莉菜
2004年5月3日生まれ。埼玉県出身。『ミスiD2020』グランプリ受賞。2020年、ViVi専属モデルに。5月6日公開の初主演映画『マイスモールランド』が、第72回ベルリン国際映画祭で、アムネスティ国際映画賞のスペシャル・メンション(特別表彰)を授与。

通常版の
ご購入はこちらから!