イケメン

神木隆之介は特殊能力がある!?『ホリック xxxHOLiC』で松村北斗&玉城ティナと親密になれた方法とは?

2022.04.26

CMを見ると続きが読めます。CMを見ますか?

はい

創作集団・CLAMPの人気漫画『xxxHOLiC』を、蜷川実花監督が実写映画化。主演を務めた神木隆之介さんが、圧巻の映像美を生み出す現場に飛び込んだ感想を語ってくれました。

まっちゃんやTの美しさが現実離れしていました

――これまで数々の大ヒット映画に出演してきた百戦錬磨の神木さんでも、今回はオファーを受けた瞬間に驚きと不安が頭をよぎったそうですね。

ずば抜けた感性で色鮮やかな世界を生み出す蜷川監督が、僕のような平凡な人間に声をかけてくれるなんて……意外すぎて超ビビりました(笑)。原作の美しさや儚さを表現できるのか最初は不安でしたが、いざ撮影が始まったらすごく楽しくて。柴咲コウさんは圧倒的な存在感で妖艶な衣装を着こなしていたし、まっちゃん(松村北斗)もT(玉城ティナ)も現実離れした美しさを放っていて。それを間近で見ているだけで幸せな気持ちになれました。

――神木さんが演じた四月一日(ワタヌキ)は、人の心の闇に寄り憑く“アヤカシ”が視えてしまう孤独な高校生。役作りでこだわったポイントは?

悲しさや寂しさを抱えながらも、周囲と触れ合うことで徐々に目の光を取り戻していくような、四月一日の成長を表現したいと思って撮影に挑みました。そして、ビジュアル面では前髪を入念に作り込んだんですよ。うっすらと目が見えるように流れ方を調節したくて、途中からヘアアイロンを使ってセルフスタイリングさせてもらっていました。

――先ほど松村さんと玉城さんをあだ名で呼んでいましたが、初共演ですぐに仲良くなれたんですか? 2人とも人見知りを公言されていますが。

初日から一方的にあだ名を決めて距離を縮めちゃいました。まっちゃんとはロケ先で同じ部屋に泊まるくらい親密になりましたよ! Tも最初は僕のカラみを面倒臭そうにしていたけど、最終的に心を開いてくれましたし。誰とでも仲良くなれることが僕の自覚している唯一の特殊能力です。

――四月一日と神木さんは正反対なんですね。

僕自身は高校生活を最高にエンジョイしていたので、確かに四月一日とは真逆かもしれません。同じクラスだったらガンガン話しかけて、普通にウザがられていたと思います(笑)。

Page 2

INFORMATION
『ホリック xxxHOLiC』人の心の闇に寄り憑く“アヤカシ”が見えてしまう四月一日君尋は、その能力を消して普通の生活を送りたいと願っていた。ある日、一匹の蝶に導かれて不思議な“ミセ”にたどり着いた彼は、妖しく美しい女主人・壱原侑子に出会う。侑子はどんな願いでも叶える対価として、彼の“一番大切なもの”を差し出すよう囁く。4月29日全国公開! ©2022映画「ホリック」製作委員会 ©CLAMP・ShigatsuTsuitachi CO.,LTD./講談社
PROFILE
神木隆之介1993年5月19日生まれ。埼玉県出身。2004年『お父さんのバックドロップ』で映画初主演。2022年はドラマ『神木隆之介の撮休』『妻、小学生になる。』、映画『ノイズ』『GHOSTBOOK おばけずかん』(7月22日公開)に出演。2023年前期のNHK連続テレビ小説『らんまん』で主演を務める。

Page 3