エンタメ

こんなわたしでごめんなさい。No.14/20 by ChiMy

2022.06.13

CMを見ると続きが読めます。CMを見ますか?

はい

素直になれなくて、不器用で、でも愛がいっぱいで……。 中々言い表せない言葉や気持ち、女の子達の溢れる感情をChiMyがポエムとイラストにのせていく連載。 題して 「こんなわたしでごめんなさい。」頑張り屋さんで不器用な女の子の気持ちに寄り添ってくれると話題の連載がNetViViにお引越し!  言わなくてもわかって欲しかったり、自分の気持ちを言いづらい時ってあるよね。今回は、お互いが気持ち良い関係でいるためにやってはいけないことをテーマにした一遍。

「ずるい」

あのとき言えなかったことばは

ずっと心にしまっておきなよ

——

あとから言うのってずるくないですか?

ほんとはこう思ってたんだよね

とか

あの時実はこう思ってたけど言えなかった言いづらかった、とか。

だったらそのまま心にしまっておけばよかったんじゃないの?

って思うことがあります。

言われる側はどう受け止めたらいいのでしょうね?

言った側はスッキリしちゃうし

ずるいよね。

こんなわたしでごめんなさい

悲しいと寂しいに支配されちゃう真夜中やなんだか上手くいかなくてむしゃくしゃしちゃう時、誰にだってあるよね。

自分で自分がコントロールできなくなっちゃう時だってあるよね。

そんなとき、わたしのポエムとイラストが頑張り屋さんで不器用な女の子達の心の味方になればいいな by ChiMy

アーカイブはこちら

PROFILE

ChiMy
イラストレーター/DJ
1992年11月15日、兵庫県生まれ。大学卒業後、独学でイラストレーターを始める。 今どき珍しい手描きのラフな線にビビットなカラーを用いたカラフルでポップなイラストはChiMyの特徴。日常の中にChiMyのイラストがあると元気になれる。そんなパワー溢れるチャイミーillustrationに今後も注目!
https://lit.link/chimy

IllustrationText:ChiMy