イケメン

【松本大輝】ジュノンボーイGPがウルトラマン最新作の主役に♡変身ポーズには自信アリ!?

2022.06.30

CMを見ると続きが読めます。CMを見ますか?

はい

2018年の「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」でグランプリに輝いた逸材! 松本大輝さんが、ウルトラマンの新シリーズで主役に! キラッキラの瞳で意気込みを語ってくれました。

変身ポーズは本番の一発目で褒めてもらいました!

──『ウルトラマンデッカー』の主役を務めることが決まった瞬間の感想を教えてください。

もともと僕はマーベルの映画が好きでヒーロー作品への憧れがあったので、気合を入れてオーディションに挑みました。スペースシャトルがプリントされたTシャツを着て行って“宇宙=ウルトラマン”を連想してもらえるようなキャラ作りをしてみたり(笑)。受かった瞬間は感激でしたね。世界に誇るシリーズの新たな仲間に加わることができてとても光栄でした!

──どんな準備をして撮影に挑みましたか?

まずはジムに通って基礎的な体力作りをしました。ずっとバスケをやっていて身体能力には自信がありましたし、アクションシーンの撮影は楽しかったです。変身ポーズも撮影が始まる1ヵ月前から自主練を重ねていたので、本番一発目からスタッフさんに褒めていただけたんです。

──新シリーズの主人公であるアスミ カナタと松本さんご自身の似ている部分はありますか?

無謀な挑戦でも、『とりあえずやってみよう!』と思えることですかね。4年前、僕は普通の専門学生だった頃に『ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト』に出ることになって、最終選考で審査員の藤田ニコルさんに愛の告白をする演技をしました。

お芝居は未経験だったし、めちゃくちゃ緊張しましたが、思い切ってやってみたら幸運にもグランプリをいただくことができて。カナタも基本的に前向きに目の前の壁を乗り越えようとするタイプなので、すごく共感しながら演じています。

──松本さんは透明感抜群の美肌の持ち主ですが、スキンケアのこだわりはありますか?

普段は化粧水と乳液をつけるくらいで、特別なことはしていないです。肌が白いのは、北海道出身でバスケ部でしたし、あまり強い紫外線に当たってこなかったからだと思います。ただ、僕はアウトドアが好きで、いつかスキューバダイビングのライセンスを取りたいんです。だから今後はちょっと黒くなるかもしれません(笑)。

Page 2

INFORMATION
『ウルトラマンデッカー』昨年放送された『ウルトラマントリガーNEW GENERATION TIGA』の数年後が舞台。地球を襲撃する怪獣たちに立ち向かうウルトラマンデッカーの諦めない戦いと、希望の未来を切り開くエキスパートチーム「GUTSSELECT」に所属する主人公カナタら若き隊員の青春群像劇。7月9日より毎週土曜9時から放送スタート!
PROFILE
松本大輝1999年3月29日生まれ。北海道出身。182㎝。血液型O。2018年「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」で1万6293人の応募者の中からグランプリに輝く。翌年Hulu『臨床犯罪学者 火村英生の推理』で俳優デビュー。2021年『都会のトム&ソーヤ』で映画初出演を果たす。特技はバスケットボール。

Photo:Keisei Arai Styiling:Daisuke Araki Hair&Make-up:Miki Oikawa Composition&Text:Satoshi Asahara